ニュース
» 2018年07月26日 19時52分 公開

「Galaxy Gear S3 frontier」に「Golf edition」登場 8月2日発売

サムスン電子ジャパンは、8月2日にスマートウォッチ「Galaxy Gear S3」にゴルフ用の距離計測アプリ「Golf with SMART CADDIE」を搭載した「Galaxy Gear S3 frontier Golf edition」を発売。全世界6万カ所以上のゴルフコースに対応する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サムスン電子ジャパンは、8月2日にスマートウォッチ「Galaxy Gear S3 frontier Golf edition」を発売する。

PhotoPhoto スマートウォッチ「Galaxy Gear S3 frontier Golf edition」

 本製品は「Galaxy Gear S3」へゴルフ用の距離計測アプリ「Golf with SMART CADDIE」を搭載したモデル。全世界6万カ所以上(日本国内は約2260か所)のゴルフコースに対応し、GPSセンサーで現在地からグリーンまでの距離やコース全体を把握できる。

 全国のゴルフ場の高画質なコースビューが見れる他、自動アップデートを通じてマップデータとラウンド記録を管理できる。事前にコースデータをダウンロードしておけばスマートフォンと連携せずに利用できる。ホールごとにスコア入力画面がポップアップで表示される自動ホール認識機能も提供し、ラウンド終了後にスコアを保存。スマートフォンやPCからショットの位置確認も行える。

 サイズは約46(幅)×12.9(高さ)×49(奥行き)mm、重量は約63g(本体のみ)。本体カラーはスペースグレー、 バンドはブルーブラック。ディスプレイは32.9mm、メモリは768MB、ストレージは4GB。加速度計、気圧計、ジャイロセンサー、HRセンサー、光センサーを搭載する。

 IP68相当の防水性能と、米国国防総省の軍用規格「MIL-STD-810G」に準拠している。バッテリー容量は380mAh。通常モードの利用で最大4日間、省電力モードの利用で最大5日間バッテリーが持つという。対応スマートフォンは、GalaxyはAndroid 4.3以上、その他のAndroid搭載スマートフォンはAndroid 4.4以上で、それぞれ1.5GB以上のメモリが必要。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう