ニュース
» 2018年11月12日 14時11分 公開

auプランのみ取り扱い:au直営店で「BIGLOBEモバイル」を試験販売 2019年1月14日まで

au(KDDI)の直営ショップ5店舗が、ビッグローブのMVNOサービスを期間限定で販売する。トライアル(試験販売)という扱いで、au回線を利用するプランのみ取り扱う。【追記】

[井上翔,ITmedia]

 ビッグローブは11月12日から2019年1月14日まで、親会社であるKDDIの直営ショップ5店舗においてMVNOサービス「BIGLOBEモバイル」の試験販売を実施する。au回線を利用する「タイプA」のSIMカードと端末セットを取り扱う。

バナー

取り扱い店舗

 BIGLOBEモバイルを取り扱うau直営店は以下の通り。

  • au SHINJUKU(東京都新宿区)
  • au HAKATA(福岡市博多区)
  • au SAPPORO(札幌市北区)
  • au みなとみらい(横浜市中区)
  • au HONJOWASEDA(埼玉県本庄市)

 au SHINJUKUとau HAKATAでは、セット端末の実機も展示する。

【追記:15時15分】実機の展示に関する情報を書き加えました

au SHINJUKU トライアル店舗の1つ「au SHINJUKU」(2014年撮影)

取り扱い商品

 今回のトライアルでは、タイプAのSIMカードと端末セットを販売する。NTTドコモ回線を利用する「タイプD」のSIMカードと端末セットは取り扱わない。

 SIMカード単体で購入する場合は、契約が完了すればその場でSIMカードを受け取れる。端末セットで購入する場合は、SIMカードと端末を後日契約住所に送付してもらう形となる(当日受け取りはできない)。

試験販売終了後は「未定」

 au直営ショップにおけるBIGLOBEモバイルの取り扱いはあくまでも「ユーザーの反応を見るためのトライアル目的」(広報担当者)だという。

 試験の結果が良好なら取り扱い店舗の拡大も考えられそうだが、現時点では「試験終了後にどうするかは決まっていない」(同)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう