連載
» 2018年12月16日 06時30分 公開

モバイル決済おトク情報(QUICPay編):3000円以上使うと東京ディズニーリゾートのパークチケットが当たる!

モバイル決済のキャンペーンをまとめる短期集中連載。今回はジェーシービーの決済プラットフォーム「QUICPay(クイックペイ)」に関するキャンペーンをまとめた。

[井上翔,ITmedia]

 ジェーシービーが展開する決済プラットフォーム「QUICPay(クイックペイ)」「QUICPay+(クイックペイプラス)」。おサイフケータイを搭載するスマートフォン・タブレット・ケータイに加えて、QUICPay/QUICPay+機能を搭載するクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードでも利用できる。

 この記事では、12月16日現在応募可能な、カード会社を問わず利用できるQUICPayのキャンペーンを簡単に紹介する。まだ使っていない(あるいは使っているけど気付かなかった)人はぜひチェックしてみてほしい。

(以下、「QUICPay」と「QUICPay+」はまとめて「QUICPay」と呼ぶ)

注意1:QUICPay対応のスマートフォン・タブレット・ケータイ

 12月16日現在、QUICPayは以下のおサイフケータイを搭載したスマートフォン・タブレット・ケータイで利用できます。

  • Android 2.3以降を搭載するスマートフォン・タブレット(QUICPayモバイルアプリ)
  • Android 5.0以降を搭載するスマートフォン・タブレット(Google Payアプリ)
  • おサイフケータイ対応のケータイ
  • iPhone 7/7 Plus以降のiPhone(※1)
  • Apple Watch Series 2以降のApple Watch(※2)

※1 iPhone7/7 Plusは、日本向けモデルのみ対応します
※2 Apple Watch Series 2は、日本向けモデルのみ対応します

 Androidスマートフォン・タブレットでQUICPayを利用する場合、おサイフケータイアプリとは別に「QUICPayモバイルアプリ」または「Google Payアプリ」が必要です。使うアプリはカード会社によって異なるので「注意2」も合わせてご参照ください。


注意2:対応カード会社について

 スマートフォン・タブレット・ケータイでQUICPayを利用する場合、以下の会社が発行するカードに対応しています(主要な会社のみ掲載)。

 QUICPayモバイルアプリを使う場合、またはケータイを使う場合は利用前にカード会社所定の手続きが必要となります。またカード会社が企業などと提携して発行するカードではQUICPayを利用できない場合もあります。詳しくは各カード会社にお問い合わせください。

  • ジェーシービーおよびそのフランチャイズ会社(参考リンク)(※3)(※4)
  • トヨタファイナンス(TS3カード)(※5)
  • アプラス(※5)
  • アメリカン・エキスプレス・インターナショナル(※6)
  • エポスカード(※6)
  • オリエントコーポレーション(オリコカード)(※5)
  • クレディセゾン(セゾンカード)(※5)
  • UCカードグループ(クレディセゾン発行のものを含む)(※5)
  • Kyash(※7)
  • KDDI(au WALLET プリペイドカード)(※6)
  • KDDIフィナンシャルサービス(au WALLET クレジットカード)(※6)
  • ジャックス(※8)
  • セディナ(セディナカード・OMCカード・CFカード)(※5)(※9)
  • ビューカード(※6)
  • みずほ銀行(みずほWallet for Android)(※10)
  • 三菱UFJニコス(MUFGカード・DCカード・NICOSカード)およびそのフランチャイズ会社(参考リンク)(※6)
  • UCS(UCSカード)(※5)
  • LINE Pay(※7)
  • 楽天カード(※6)

※3 iPhone・Apple Watchではクレジットカードのみ登録できます
※4 デビットカード・プリペイドカードはGoogle Payアプリでのみ利用できます
※5 Androidスマートフォン・タブレットではQUICPayモバイルアプリを利用してください
※6 iPhone・Apple Watchでのみ利用できます
※7 Google Payアプリでのみ利用できます
※8 Androidスマートフォン・タブレットではGoogle Payアプリを利用してください
※9 iPhone・Apple Watchは非対応(「iD」には対応)
※10 Androidスマートフォン・タブレットに「みずほWallet for Android」をインストールしてください


イメージ図

マクドナルド×QUICPay×ONEキャンペーン(12月28日まで)

キャンペーンバナー

 マクドナルドでQUICPayを使って200円以上支払った上で、画像買取アプリ「ONE」(iOS版のみ)でそのレシートを撮影すると、もれなく10円〜50円で「買い取って」もらえる。「買い取った」金額は、ONEアプリ内のウォレットに振り込まれる。

 応募(エントリー)の必要はないが、事前にONEアプリを利用可能な状態にしておく必要がある。マクドナルドのレシートの「買い取り」は1日1回までで、1日の送信上限に達した段階でその日の「買い取り」は終了となる。「買い取り」が20万件に達すると、期間内でもキャンペーンを終了する

 なお、ONEアプリ自体はiOS版しかないが、支払いに使うQUICPayは何でも構わない。

QUICPayを使って東京ディズニーリゾートへ行こう(2019年3月25日まで)

キャンペーンバナー

 期間中のQUICPayの合計利用金額3000円を1口として、抽選で500組・1000人に「東京ディズニーリゾート」のパークチケットが当たる

 応募は不要で、当選者には2019年7月中旬にチケットが発送される。

 ただし、Apple Pay(iPhone・Apple Watch)やGoogle Payを通してQUICPayを利用している場合、以下のカード会社はキャンペーン対象外となる。

  • エポスカード
  • Kyash
  • 高島屋クレジット
  • ビューカード
  • LINE Pay
  • 楽天カード

 また、一部店舗での利用分、一部商品・サービスの決済についてはキャンペーンの対象金額にカウントされない場合がある。

食べログでQUICPay!おトクにグルメを楽しもう!キャンペーン(2019年3月18日まで)

キャンペーンサイト

 対象店舗においてスマホなどでキャンペーンサイトを提示し、QUICPayで代金を支払うとその場で決済金額の5〜15%が割り引かれる(割引率は店舗により異なる)。

 応募の必要はないが、他の割引やサービスとの併用はできない他、店舗によっては利用条件(入店時のサイト提示など)が別途設けられていることがある。キャンペーンを利用する前に、対象店舗に問い合わせて条件などを確認しておくことをお勧めする。

対象店舗の例 対象店舗の例

電子マネーでお買いものキャンペーン(2019年1月14日まで)

電子マネーでお買いものキャンペーン

 ビックカメラグループ(ビックカメラ・ソフマップ・コジマ)の店頭で、QUICPayを含む電子マネーでの決済3000円(累計不可)を1口に、抽選で100人にビックポイント5万円分、5000人にビックポイント1000円分をプレゼントする。

 キャンペーンは事前エントリーが必要。会計時に使ったビックカメラグループのポイントカードの番号をキャンペーンサイトで登録すればOKだ。キャンペーン期間内であれば、使った後にエントリーしても問題ない

 当選者への通知は特に行われる、2019年2月中旬頃までに実施されるボーナスポイントの付与をもって代えられる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう