トップ10
» 2018年12月28日 16時30分 公開

Mobile Monthly Top10:2018年のモバイル業界を振り返る(9月編):新iPhoneはみんなノッチ付き

2018年の各月に読まれた記事トップ10を集計。新しいiPhoneが発表されたこともあり、9月はiPhoneに関する記事が上位8つを占めました。

[井上翔,ITmedia]

 2018年も残すところあとわずか。そこで、ITmedia Mobileの月間アクセスランキングを集計しつつ、1年を振り返ってみようと思います。

 今回は9月のランキングを見てみましょう。

 9月といえば、新しいiPhoneが発売される月。2018年は「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の3機種が登場しました。とりわけ、iPhone XSの大画面モデルが“Plus”ではなく“Max”になったことと、(iPhoneの中では)普及モデルに相当するiPhone XRもノッチ付きディスプレイになったこと大きな注目点です。

 去年(2017年)の9月は、ランキングのトップ10のうち9記事がiPhone関連記事となりましたが、今年(2019年)はトップ10のうち8記事がiPhone記事となりました。前年比マイナス1記事です。

 特に読まれた「iPhone XS/XS Max/XRは何が新しい? iPhone X/8/8 Plusと比較する」は、2017年と2018年のiPhoneを比較する記事です。ランキング3位の「さようなら『iPhone SE』──旧モデル値下げまとめ」もたくさん読まれましたが、新しいiPhoneが登場すると新機種と旧機種のどちらを買おうか(あるいは買うのを踏みとどまろうか)と買い換えの参考になる記事へのアクセスが多くなる傾向にあります。

 皆さんは新しいiPhone、どう思いましたか?

新iPhoneたち

 今回のランキングで、iPhoneの「独占」を防いだのは、9位と10位にランクインしたソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia XZ3」に関する記事です。

 Xperia XZ3は前月(8月)のランキングでトップのアクセス数を記録しています。日本におけるiPhoneへの「対抗馬」になりうるスマホの1つであることに疑いはありません。

 以前と比べると、Xperiaを含むAndroidスマートフォンもこなれて、安定して使えるようになりました。そのことに加え、iPhone自体の端末販売価格が上昇傾向にあることも手伝ってか、iPhoneとAndroidスマホを“同列”に並べて買い換えを検討する人も増えているように思います(筆者の肌感覚ですが)。

 2019年のスマホの売れ行きはどうなるのでしょうか……?

XZ3 Xperia XZ3

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう