ニュース
» 2010年01月08日 11時40分 UPDATE

マウスコンピューター、Core i3/i5搭載デスクトップPC計4製品を発表

マウスコンピューターは、同社製デスクトップPC「LUV MACHINES」「MDV ADVANCE ST」シリーズに、最新のCore i3/i5を標準装備したモデル計4製品を追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは1月8日、同社製デスクトップPC「LUV MACHINES」「MDV ADVANCE ST」シリーズに、最新のCore i3/i5を標準装備したモデル計4製品「Lm-i710B」「Lm-i710B2」「MDV-ADS7110B」「MDV-ADS7120X」を追加、本日より受注を開始する。価格はそれぞれ5万4600円/6万4980円/8万9880円/13万9860円(いずれも税込み)。

photophoto Lm-i710B/Lm-i710B2(左)、MDV-ADS7110B/MDV-ADS7120X(右)

 ミニタワー筐体採用のエントリークラスモデルの“LUV MACHINES”シリーズには、Core i3-530(2.93GHz)搭載のLm-i710Bと、Core i5-650(3.2GHz)搭載のLm-i710B2の2製品を用意した。メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵。グラフィックス機能はプロセッサ内蔵のIntel HD Graphicsが利用可能だ。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版。

 ミドルタワー筐体モデルの“MDV ADVANCE ST”には、Core i5-650搭載のMDV-ADS7110Bと、Core i5-670(3.46GHz)搭載のMDV-ADS7120Xをラインアップ。グラフィックスカードはそれぞれGeForce GT 250/GeForce GTX 285を装備した。メモリはDDR3 4Gバイト/8Gバイト、HDDは1Tバイトを内蔵。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう