ニュース
» 2010年10月06日 13時02分 UPDATE

デル、量販店向けモデルノート/デスクトップをリニューアル

デルは、2010年冬モデルとなる量販店向けモデルノートPC/デスクトップPCの販売を開始する。

[ITmedia]

 デルは10月6日、2010年冬モデルとなる量販店向けモデルノートPC/デスクトップPCを発表、10月15日より順次販売を開始する。

photophotophoto Inspiron 15R(左)、Inspiron 580s(中)、XPS 8100(右)

 ノートPCモデルには、15.6型ワイド液晶内蔵ノートPC「Inspiron 15R」を用意。Pentium P6100搭載モデル(型番:NI35T-R)からCore i5-460搭載モデル(型番:NI75T-R)までの計4バリエーションをラインアップ、いずれもOffice Personal 2010をバンドルした。価格は7万円台(NI35T-R)〜10万円台後半(NI75T-R)だ。

 デスクトップPCは、スリム筐体採用モデル「Inspiron 580s」2製品(型番:SI55T-RL/SI75T-RL)、およびCore i7搭載のパフォーマンスモデル「XPS 8100」(型番:DX77T-RL)の2シリーズ3製品をラインアップ。Inspiron 580sは21.5型ワイド、DX77T-RLは24型ワイド液晶ディスプレイが付属する。価格はSI55T-RLが7万円台、SI75T-RLが8万円台後半、DX77T-RLが12万円台後半の見込みだ。

 いずれもOSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入。「マカフィー 36ヶ月間更新サービス」および「筆まめVer. 20ベーシック特別優待版」もバンドルされる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.