ニュース
» 2011年10月27日 11時49分 UPDATE

NEC、仙台市にサポート拠点設立──個人PC電話サポート無償化に向け体制強化

NECパーソナルコンピュータは、2012年1月のユーザー向け電話サポート無償化に向けたサポート拠点を宮城県仙台市に設立。より手厚いユーザーサポートの実現を目指す。

[ITmedia]
photo  

 NECパーソナルコンピュータは10月27日、宮城県仙台市に個人向けPCサポート窓口「121(ワントゥワン)コンタクトセンター」を2011年11月1日に開設すると発表。他拠点とともにサポート体制を強化する。

 同社は2012年1月より、ユーザー向け電話サポートの無償化を実施する(2011年10月現在は購入後1年は無料/2年以降は有料)。今回の設置はこの無償化による問い合わせ数増加に対応する強化策の一環として行うもの。新規スタッフとして地元より50人を採用、2012年4月までに100人体制に増強する計画とする。

 121コンタクトセンター/使い方相談は、NEC製PCや周辺機器、搭載ソフトウェアの基本的な設定方法、使い方などの質問を受け付けるユーザー向けサポート窓口。対応は9時〜19時(年中無休)。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう