ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「仙台」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「仙台」に関する情報が集まったページです。

新幹線に「リモートワーク推奨車両」設定 JR東日本が考える「新幹線オフィス化」、何が変わるのか
時速320キロの移動オフィスとは……!(2021/2/19)

被災地の8K映像を5Gで配信、救助や避難誘導に活用 富士通など6団体が共同実験
富士通など6団体が、ドローンで撮影した被災地の8K映像を5G通信で遠隔地に配信する実験を行ったと発表。被災地の様子を迅速・精細に確認でき、避難誘導などに役立つという。(2021/2/19)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
東北新幹線運休で本領を発揮した快速列車たち 鉄道の“責任”と“誇り”が見える
2月13日の地震の影響で東北新幹線が一部運休。JR東日本はすぐに代替手段を準備した。引退間近の185系を臨時快速に使用するシーンも。悪天候の中で運行した「ひたち」では、受験生への配慮が話題になった。10年前の東日本大震災の時のように、責任感や誇りが見えた。(2021/2/19)

作って試そう! ディープラーニング工作室:
[文章生成]マルコフ連鎖で文を生成してみよう
青空文庫から取得した梶井基次郎の著作データをMeCabで分かち書きしたものを基に、マルコフ連鎖と呼ばれる手法を用いて文を生成してみます。(2021/2/19)

「伝説になる名列車だ」「鉄道員の魂を感じ取った」 8時間遅れで東京着、常磐線特急「ひたち22号」感動物語
東北新幹線と東北本線、常磐線には「深いきずな」がありました。(2021/2/17)

武蔵野線205系、東京メトロ6000系…… グッと胸が熱くなる、海を渡った日本の通勤電車が「ジャカルタ仕様」になっていく動画
205系、6000系、ジャカルタでも活躍してね。(2021/2/17)

“いま”が分かるビジネス塾:
森喜朗氏、菅義偉氏から逆説的に学ぶ、正しい謝り方
森喜朗会長や菅義偉首相の「謝り方」について、厳しい批判の声が飛び交っている。謝罪しているのに、なぜその意図が伝わらないのか。ビジネスパーソンにとって、正しい謝り方は……。(2021/2/16)

成功例も:
シウマイ弁当、ひっぱりだこの蓋の打開策は? 苦戦する駅弁業界
コロナ禍で苦境に立たされているのが駅弁業界だ。前回の緊急事態宣言以降、人の移動が大幅に減ったことで、ターミナル駅を中心に売り上げの落ち込みが深刻となった。2度目の宣言が延長されるなか、逆境をはね返す打開策も生まれ、成功例も相次いでいる。(2021/2/15)

東北新幹線、山形新幹線、秋田新幹線の一部区間で運転見合わせ 全線復旧に10日前後
架線柱や橋脚に大きな被害。(2021/2/15)

食品だけの販売再開も:
イオン、福島県沖の地震による店舗の休業情報を発表 マツキヨやツルハも
2月13日に発生した福島県沖の地震で小売りチェーンに被害が生じた。イオン、マツキヨHD、ツルハHDが店舗の休業状況などを公開している。(2021/2/15)

現場をサポート:
吉野家の牛丼はテクノロジーでおいしくなるか? 「肉鍋全力センシング」の実証実験を開始
吉野家は牛丼の調理工程にAIとIoTの技術を導入する実証実験を開始する。スタートアップ企業と組んで、パートナー企業を公募した。その結果、「肉鍋全力センシング」を提案した企業と組むことになった。(2021/2/10)

宮城県は東北6県で最弱? 東北地方の寒さと雪を“四天王”風に表現したイラストで分かる格差がすごい
青森の圧倒的ラスボス感。(2021/2/9)

振動加速度1Gで発電出力10mW以上:
東北大、高出力のマイクロ発電デバイスを開発
東北大学未来科学技術共同研究センターの桑野博喜教授らによる研究グループは、仙台スマートマシーンズと協力し、小型軽量で高い発電出力が得られるマイクロ環境発電デバイス(エナジーハーベスター)を開発した。振動加速度1Gで10mW以上の発電出力が可能である。(2021/2/5)

“いま”が分かるビジネス塾:
御殿場市の「一見さんお断り」は、ビジネスとしてアリかナシか
静岡県御殿場市が新型コロナの感染を懸念する飲食店に配布した「一見さんお断り」のポスターが波紋を呼んでいる。首都圏からやって来る顧客を断る内容だが、こうした行動はビジネスとして妥当なのか。(2021/2/2)

ドコモとJR東日本、時速360kmの新幹線試験電車「ALFA-X」で5G通信に成功
NTTドコモとJR東日本は、新幹線試験電車「ALFA-X」での5G通信実験に時速360kmで成功。また、地上とALFA-X車内の双方向で4K/8K映像を安定的に伝送する実証実験にも成功した。(2021/1/28)

「アイリスロボティクス」設立 法人向けロボット事業でソフトバンクとアイリスオーヤマが協業
アイリスオーヤマとソフトバンクロボティクスグループが合弁企業「アイリスロボティクス」を設立。除菌清掃ロボットなど法人向ロボット事業を手掛ける。(2021/1/27)

2期計画が始動:
ヨドバシカメラ、仙台駅前に大型商業施設 2023年春完成へ
ヨドバシホールディングスは、JR仙台駅東口エリアに新商業ビルを建設する。商業店舗やオフィスなどを備えた12階建ての施設となる。地域活性化を進める開発計画として、2023年春の竣工を目指す。(2021/1/26)

鼻マスクは入店禁止:
「鼻出しマスク」に、どう対応すればいいのか 客商売で苦慮
新型コロナウイルスの感染予防のなか、鼻を覆わず口だけマスクをする「鼻出しマスク」が問題になっている。大学入学共通テストでは、鼻出しマスクを試験監督に再三注意された受験生が失格に。一方で……。(2021/1/26)

23日土曜、午後は都心など関東甲信で積雪も 西から雨の範囲が広がる
外を歩く際には十分なご注意を。(2021/1/23)

JR東海の在来線には大きな変化なし:
目玉は「終電繰り上げ」だけ? ダイヤ改正で読み解くJRの“真意”
2021年3月実施予定のダイヤ改正の概要が明らかになった。最終列車の繰り上げが大きく取り上げられているが、筆者は別のところに注目しているという(2021/1/22)

Suicaが駅の入場券になるサービス、今までなかった理由は? JR東に聞く
Suicaなどが駅の入場券になるサービス「タッチでエキナカ」。送迎などがしやすくなるが、ネット上では「なぜ今までなかったのか」という声も。Suicaの発売から約20年がたった今、実現した理由をJR東日本に聞いた。(2021/1/21)

JR東、SuicaやPASMOなど10種類の交通系ICカードで駅入場を可能に 3月13日開始
JR東日本は、交通系ICカードを使って駅に入場できる新しいIC入場サービス「タッチでエキナカ」を発表した。(2021/1/21)

“いま”が分かるビジネス塾:
「週休3日」は本当に実現できるのか ネット上で評判が悪い理由
新型コロナの感染拡大に対応するため、自民党が 週休3日制を提言する方針であることが明らかになった。賃金がそのままで休みが増えれば、ビジネスパーソンにとって“うれしい”ニュースになるわけだが、ネット上では評判がよくない。なぜかというと……。(2021/1/20)

SuicaなどICカード乗車券が入場券代わりに JR東日本が「タッチでエキナカ」を3月13日スタート
ダイヤ改正に合わせて、JR東日本がICカード乗車券で駅に入場できるサービスを開始する。Suicaなどのチャージ残高さえあれば、送迎やエキナカの利用で「入場券」を買う必要がなくなる。(2021/1/19)

交通系ICカードが駅の入場券に Suicaなど10種類 JR東が3月開始
JR東日本が、交通系ICカードを駅の入場券として使えるサービスを3月に始める。送迎や通り抜けをしやすくし、駅ナカ施設の利用を増やす。(2021/1/19)

「大江戸温泉物語」一部施設の一時休館を発表 2月7日まで
緊急事態宣言の発令に伴い休館するとのこと。(2021/1/19)

災害時にEV無償貸与 宮城・山元町と宮城三菱自販が協定
宮城県山元町が、大規模災害時に電気自動車を無償貸与する協定を宮城三菱自動車販売と締結した。災害時の停電やガソリン不足時でも、家電への充電や職員の「足」となる。(2021/1/18)

【漫画】「ひとりでご飯食べるときってどこ向いて食べるんですか?」 “ひとり飯”への「素朴な疑問」から気付かされたこと
好き嫌いは人それぞれ。(2021/1/17)

プロジェクト:
野村不動産が仙台市で2棟の分譲マンションを開発、脳トレ扱った入居者サービスを導入
野村不動産は、宮城県仙台市青葉区二日町で、入居者向けのヘルスケアサービス「WellnessConnect」を初導入した分譲マンション「プラウドタワー仙台晩翠通サウス」と「プラウドタワー仙台晩翠通セントラル」の開発に着手した。(2021/1/15)

第4回インフラメンテナンス大賞:
時速100kmで覆工コンクリートの変状を検出するシステムが国交大臣賞
国土交通省らは、第4回インフラメンテナンス大賞の表彰式を開催し、応募総数288件の中から、計35件の受賞事例を発表した。今回は、時速100キロでも覆工コンクリートの変状を高解像度で検出するシステムが国土交通大臣賞を受賞し、AIを活用した「送電鉄塔の腐食劣化度診断システム」が経済産業大臣賞に入賞するなど、受賞事例は多岐に及んだ。(2021/1/13)

きっかけ食堂、コロナ禍もオンライン交流で東北との縁つなぐ
2020年12月11日、Web会議ツールを使った「きっかけ食堂」が開店した。東日本大震災の被災地や復興を考えるため、東北の食材や地酒を提供する酒場だ。オンライン開催にすることで被災地の生産者らをゲストに招いて親交を深めることもできた。(2021/1/12)

「水道管が凍らないようにちょろちょろ水を出しておいた」のに大寒波で水道凍結!? 災難に見舞われた人救おうと有益情報集まる
正しい「水抜き」の知識を持っておくと安心です。(2021/1/9)

新津駅「箱入りむす美」(820円)〜米坂線へ直通! 快速「べにばな」
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 新津駅「箱入りむす美」です。(2020/12/29)

仙台駅「だし巻きとみやぎの銀鮭弁当」(750円)〜仙台駅・エスパル仙台 東館に「こばやし」の直営店!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 仙台駅「だし巻きとみやぎの銀鮭弁当」です。(2020/12/28)

仙台駅「炙り牛たんとA5仙台牛弁当」(1580円)〜仙台の牛たん駅弁30年! 非加熱も美味しくなった製造技術の進歩
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 仙台駅「炙り牛たんとA5仙台牛弁当」です。(2020/12/27)

仙台駅「伊達武将隊弁当」(1100円)〜伊達氏の足跡を辿って陸羽東線の旅
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 仙台駅「伊達武将隊弁当」です。(2020/12/26)

仙台駅「むすび丸弁当」(1000円)〜杜の都で自然の風を感じて“鉄”さんぽ!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 仙台駅「むすび丸弁当」です。(2020/12/25)

仙台駅「銀鮭のはらこめし」(1250円)〜創業100年! 仙台駅弁「こばやし」の新作登場
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 仙台駅「銀鮭のはらこめし」です。(2020/12/24)

地図上で飲食店の混み具合が分かる「飲食店LIVEカメラ」 ぐるなびが実証実験
ぐるなびは、飲食店に設置したカメラで混雑状況を可視化し、リアルタイムに発信する「飲食店LIVEカメラ」の実証実験を始めた。(2020/12/22)

“いま”が分かるビジネス塾:
テレワークで若手は「生産性上がるも苦痛」な真の理由
テレワークでは若手と中高年に働き方の顕著な差が。若手の方が生産性が上がりやすい。一方でストレスは増す傾向、なぜ?(2020/12/22)

新津駅「塩〆鯖と鮭の焼漬押し競寿司」(1100円)〜駅弁屋さんの厨房ですよ!(vol.21「三新軒」編(5))
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 新津駅「塩〆鯖と鮭の焼漬押し競寿司」です。(2020/12/20)

扇子型の仕切りでオシャレに感染対策 随時折りたためて機能性も秀逸な「和扇」に注目
内装設計会社が飲食店のために開発。(2020/12/25)

新津駅「鮭の焼漬弁当」(1100円)〜駅弁屋さんの厨房ですよ!(vol.21「三新軒」編-1)
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 新津駅「鮭の焼漬弁当」です。(2020/12/16)

弁護士が解説!知財戦略のイロハ(8):
他社が製品を模倣した! とるべき法的アクションやリリース作成時などの注意点
本連載では知財専門家である弁護士が、知財活用を前提とした経営戦略構築を目指すモノづくり企業が学ぶべき知財戦略を、基礎から解説する。今回は、他社が自社製品を模倣した場合、どのような法的措置を講じる選択肢があるのか、あるいはその逆に、模倣していると自社が訴えられた場合の対処法を解説する。(2020/12/14)

テレワークでみえた課題 管理職と一般社員の関係に微妙な変化
テレワークの影響で、管理職と一般社員の関係にも微妙な変化が生じている。指示が出せない管理職・指示を待つだけの一般社員があぶり出され、テレワーク対応の環境が整ってきているにもかかわらず、通常出社に戻るケースが増えている。(2020/12/9)

“いま”が分かるビジネス塾:
「社長の住む街1位」が田園調布や成城でなく赤坂である意外なワケ
「社長の住む街」ランキングで1位は赤坂に。田園調布や成城などの高級住宅地を抑えた。背景には経済と社長業の意外な背景が。(2020/12/9)

最大10万円当選や20%還元など大型キャンペーンが続出 スマホ決済12月のキャンペーンまとめ
年末らしく、12月は特に大型キャンペーンが続くスマホ決済。PayPayの最大10万円を還元する「ペイペイジャンボ」や、au PAYが12月にスタートした最大20%還元キャンペーン目立つが、ドコモもdカード5周年を記念した5億円還元キャンペーンを始める。(2020/12/7)

コロナ禍に最適!?:
リモートワークの次の働き方 「平日・都市型ワーケーション」のすすめ
社会の変化に合わせ、新たな働き方として注目されているのが、「都市型ワーケーション」だ。さらに平日の業務時間内に出張先た旅先で仕事をする「平日型ワーケーション」も注目を集めている。作家/ワークスタイル専門家の沢渡あまね氏などに効用を聞いた。(2020/12/4)

モーニング娘。を起用:
なぜ石川県の加賀温泉郷に人が集まるのか 「ファンづくり」の裏側
新型コロナの感染拡大を受けて、多くの観光地が苦しんでいる。Go To トラベルによって人出が戻りつつある中、週末には多くの観光客でにぎわっているところがある。石川県の加賀温泉郷だ。なぜこの温泉地に人が集まっているのかというと……。(2020/12/5)

会津若松駅「会津を紡ぐわっぱめし」(1000円)〜磐越西線の“駅弁を運ぶ”快速列車、出発進行!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 会津若松駅「会津を紡ぐわっぱめし」です。(2020/12/4)

医療機器ニュース:
季節性インフルエンザの流行リスクを見える化するソリューションを発売
フジクラは、絶対湿度から季節性インフルエンザ流行リスクを見える化するソリューションを発売した。「熱中症予防IoTソリューション」とパッケージにして提供する。(2020/12/2)

フィッシャーズ、YouTube再生数100億回で企画展 10年の歴史を飾った「小道具」も展示
フィッシャーズ史に詳しくなれる!(2020/11/27)

「ゼネラル・オイスター」の旬の牡蠣が食べ放題! 生牡蠣はもちろん、素焼きやカキフライも食べられます
アレンジメニューもおいしそう。(2020/11/27)

楽天ペイ、全国12都市で最大10%還元キャンペーン 12月1日から
楽天ペイは、12月1日から全国12都市の対象店舗で「最大10%還元!楽天ペイで地元のお店応援」を開催。済金額の最大10%分を「楽天ポイント」で還元する。(2020/11/27)

“いま”が分かるビジネス塾:
国産ジェット、EV、ドローン……この国のモノ作りを敗退させた「日本スゴイ」の病理
三菱重工の「初の国産ジェット」事業が凍結。EV、ドローンなど新技術で連敗する日本企業。その背景にある病理とは。(2020/11/26)

仙台駅「鮭はらこめし」(1350円)〜常磐線の旅のお供にふさわしい郷土料理!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 宮城県・仙台駅「鮭はらこめし」です。(2020/11/14)

幸楽苑でラーメンが食べ放題ってマジ!? 餃子やチャーハンも食べられる初の「食べ放題プラン」がスタート
餃子やライスも食べ放題だぞ!(2020/11/13)

原ノ町駅・立喰いそばまるや「天ぷらそば」(440円)〜常磐線の乗り換え時間に食べたい! 駅弁屋さんルーツの立ち食いそば
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・原ノ町駅の立ちそば店「まるや」です。(2020/11/13)

いわき駅「カジキソースカツ丼」(1000円)〜いわき駅弁・常磐線全線運転再開に合わせて全社一丸でリニューアル!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・いわき駅「カジキソースカツ丼」です。(2020/11/12)

いわき駅「さんまおから漬け寿司」(1000円)〜小名浜の伝統料理が駅弁としてリニューアル登場!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・いわき駅「さんまおから漬け寿司」です。(2020/11/11)

“いま”が分かるビジネス塾:
ビットコインが「このタイミングで」再高騰した真の理由
仮想通貨・ビットコインの価格が再び上昇。なぜこのタイミングで高騰しているのか。その本来的な価値から筆者が考察。(2020/11/10)

ディズニーストアに映画「ファンタジア」モチーフのグッズが登場 “魔法使いの弟子”のミッキーがステキです
11月18日はミッキーの誕生日!(2020/11/9)

米沢駅「みちのく山形おむすび弁当」(980円)〜山形のお米の美味しさを実感!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 山形県・米沢駅「みちのく山形おむすび弁当」です。(2020/11/8)

いわき駅「フラ弁」(1480円)〜常磐線全線運転再開記念! 駅弁でも楽しめる“東北のハワイ”!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・いわき駅「フラ弁」です。(2020/11/6)

いわき駅「浜べん」(1480円)〜常磐線全線運転再開記念! 駅弁で福島の漁業も復興を!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・いわき駅「浜べん」です。(2020/11/5)

水戸駅「常磐路三国弁当」(1500円)〜常磐線「ひたち」でつながる! 茨城・福島・宮城の味
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 茨城県・水戸駅「常磐路三国弁当」です。(2020/11/1)

水戸駅「常陸牛と山の恵み弁当」(1250円)〜日立で5億年前の地球に思いを馳せる!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 茨城県・水戸駅「常陸牛と山の恵み弁当」です。(2020/10/31)

東北に伝わる“謎の儀式”に誘われて… 恐る恐る「芋煮会」に参加した初体験者の漫画にほっこり
人間、芋煮鍋くらい大きな器でおおらかにありたい。(2020/10/31)

郡山駅「驛辨浪漫〜おむすび編〜」(880円)〜海苔のりべんのおむすび“姉妹駅弁”!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・郡山駅「驛辨浪漫〜おむすび編〜」です。(2020/10/29)

“いま”が分かるビジネス塾:
1飲食店が多数の専門店を出すゴーストレストラン、「ズル」でなく業界を変革する訳
「ゴーストレストラン」が話題。1飲食店がネットデリバリーで複数の専門店を出す。「ズル」でないこの取り組みの真の意義とは。(2020/10/27)

オムニチャネルによる一貫性のある顧客体験の創出
顧客体験向上と業務効率化を実現した七十七銀行のオムニチャネル施策とは
ビジネスのデジタル化が進む中、七十七銀行はデジタル技術を活用し、新たなオムニチャネル施策でマーケティング業務の強化と自動化による大幅な業務負担軽減を実現した。同行が実践した施策の全貌とそれを支える技術はどのようなものか。(2020/10/26)

水戸駅「偕楽園弁当」(1250円)〜偕楽園の梅の花を愛でていただく水戸の幕の内駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 茨城県・水戸駅「偕楽園弁当」です。(2020/10/23)

全国の住みよい街ランキング、5位までを都内自治体が独占 1位は?
20代以上のビジネスパーソン2万人が選ぶ住みよい街ランキングの結果は?(2020/10/22)

VOICEROID制作のAHSがCeVIO AI音源発売へ “AIシンガー東北きりたん”製品化
AHSがAI歌声合成ソフト「CeVIO AI」用の音源「東北きりたん ソングボイス」を今冬に発売する。価格や発売日などの詳細は未定。(2020/10/22)

水戸駅「特急列車ヘッドマーク弁当第四弾 ひたち」(2160円)〜全線で運転再開! 常磐線
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 茨城県・水戸駅「特急列車ヘッドマーク弁当第四弾 ひたち」です。(2020/10/22)

サラリーマン、プリキュアを語る:
プリキュアで10年以上信じられている“7つのウワサ”を検証する
ネットでまことしやかに語られているプリキュアのウワサ話を検証しました。(2020/10/22)

苦しい経営環境:
290席に乗客2人! それでも格安航空が仕掛ける反転攻勢
新型コロナウイルス感染拡大による需要急減に苦しめられてきた格安航空会社(LCC)で積極的な施策が出始めた。(2020/10/21)

新規参入が続々:
出前館、コロナ禍で増収も41億円の最終赤字 激化するフードデリバリーの覇権争い
出前館の2020年8月期の連結決算、先行投資が膨らみ純利益は41億1200万円の赤字となった。また新たな中期経営計画を発表。22年中に加盟店舗数を10万店舗まで拡大を目指し、最終年度の23年8月期には連結売上高970億円、営業利益120億円の黒字を目指す。(2020/10/19)

フィンランド発の飲食宅配代行「Wolt」、東京でサービス開始 地域密着型と手厚いサポートで他社と差別化
フィンランド発の飲食宅配代行サービス「Wolt」の日本事業を運営するWolt Japanが10月22日から渋谷や新宿、港など都内6区でサービスを開始すると発表した。Woltは3月に日本初上陸。今後、同社は100億円を投資し、ユーザー獲得を強化する。(2020/10/16)

2年で国内100都市進出目指す:
フィンランド発フードデリバリー事業「ウォルト」 東京でサービス開始
フードデリバリー事業「Wolt」を展開するウォルト ジャパンは、10月22日に東京都内でサービス提供を開始すると発表。対応店舗はサービス開始時で約150店。対応エリアは渋谷区、港区、新宿区、目黒区、世田谷区、品川区の一部からスタートし、順次拡大する予定だという。(2020/10/16)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR東日本がトヨタと組む「燃料電池電車」 “水素で動く車両”を目指す歴史と戦略
JR東日本がトヨタ自動車などと燃料電池を活用した試験車両の開発で連携する。業種の垣根を越えた取り組みは各社にメリットがある。JR東にとっては、次世代車両として燃料電池電車を選択肢に加え、最終目標のゼロエミッションを目指す一歩となる。(2020/10/16)

“いま”が分かるビジネス塾:
みずほFG「週休4日制」でサラリーマンに強いられる真の変化とは
みずほFGが週休3・4日制導入を決定。多様な働き方ができる反面、基本給低下も。ビジネスパーソンはどんな変化を強いられるのか。(2020/10/14)

「Surface Laptop Go」の先行展示がスタート 全国42店舗で オンラインイベントも
日本マイクロソフトが10月13日に発売する「Surface Laptop Go」の先行展示がスタートした。北海道から福岡県まで、全国の42店舗で実機に触れられる。(2020/10/8)

現場管理:
“200カ所”の施工現場を遠隔監視するセンターを10事業所に設置、大和ハウスとNEC
大和ハウス工業とNECは、現場監督の作業効率を3割向上させることを掲げ、初弾で戸建て住宅を対象に、施工現場をAIを用いて遠隔管理する「スマートコントロールセンター」を全国10カ所に開設する。NECは、2021年度中にも遠隔管理のシステムを汎用化し、建設業界への普及を目指す。(2020/10/8)

“完全に迷走しているアイリッシュパブ”なぜ「そば」を提供? 「きっかけはコロナ禍」店側に事情を聞いた
パスタも増やす予定だそうです。(2020/10/8)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
子育て世代支援からの地域創生
働きたくても働けない母親がクローズアップされ、社会問題化されていた中、「子どものそばで働ける世の中を当たり前に」という企業理念実現のために、オフィスとキッズスペースが隣り合わせになった新業態を目指した。(2020/10/8)

エネルギーのデジタル化をけん引:
PR:ファーウェイが日本で初のデジタルエネルギー製品の巡回展、注目の新製品を一挙公開
ファーウェイが日本で初となるデジタルエネルギー業界向け新製品の巡回展を開催。ソーラー・蓄電からUPS・バッテリー製品まで、注目のファーウェイ製品についてその機能や特徴を直接確かめられる貴重な機会だ。(2020/10/8)

事業継続が困難:
エアアジア・ジャパン 12月5日で全路線廃止 日本撤退へ
エアアジア・ジャパンは10月5日、運航している4路線を全て廃止することを発表した。新型コロナウイルス終息の見通しが不透明な中、事業の継続は困難だと判断した。(2020/10/6)

直江津駅「鱈めし」(1200円)〜駅弁屋さんの厨房ですよ!(vo.22「ホテルハイマート」編-1)
(2020/10/3)

“いま”が分かるビジネス塾:
タクシーの飲食品デリバリーが配送業界を根底から変える訳
タクシーの飲食品配送が事実上の恒久化に。コロナ禍への一時的対応だけでないと筆者は指摘。配送業界を根底から変えるイノベーションに。(2020/10/2)

必修化のプログラミング教育、手のひらサイズ基板PCで
今年度からプログラミング教育が小学校で必修化された中、「プログラミングクラブネットワーク」が開発したマイクロコンピュータ「イチゴジャム」に注目が集まっている。開発者は「プログラムはこれからの時代に必要な考え方だ」と強調した。(2020/9/29)

必修化のプログラミング教育、手のひらサイズ基板PCで
子供たちに簡単にプログラムを体験してもらう狙いで、今年度からプログラミング教育が小学校で必修化された中、さらに注目が集まっている。(2020/9/28)

預貯金などを電子データで照会 国税庁が金融業務のペーパレス化に向け実証実験
NTTデータは、国税庁による預貯金などの照会業務のデジタル化に向けた実証実験に「pipitLINQ」サービスを提供する。東邦銀行、横浜銀行、福島銀行、ゆうちょ銀行が協力し、業務効率化の効果やデジタル化に対応した事務フローの環境テストなどを検証する。(2020/9/28)

「Microsoft Flight Simulator」無料アップデートで日本マップを大幅刷新 “完全に実写”だこれ!
アップデートは9月29日予定。(2020/9/24)

ドコモが「ミリ波」の5Gをスタート 9月23日から
NTTドコモが、28GHz帯(ミリ波)を使った5G通信サービスを開始する。まずはルーターからサービスを開始し、既存のミリ波対応スマートフォン(arrows 5GとGalaxy S20+ 5G)での対応は2020年冬以降となる予定だ。(2020/9/18)

“いま”が分かるビジネス塾:
アベノミクス総括 経済成長しても生活は豊かにならなかった真の理由
菅内閣が誕生、筆者はアベノミクスを総括。経済成長したものの生活への好影響感じられず。真因にマクロ経済から迫る。(2020/9/17)

ドコモ口座不正 銀行側のセキュリティ対策の不備も、対応急ぐ
「ドコモ口座」を利用して不正な預金引き出しが行われた問題では、銀行側のセキュリティ対策の甘さも被害の要因となったと指摘されている。被害のあった銀行は2段階認証などの本人確認強化のための対策が抜けていた。(2020/9/15)

ドコモ口座、被害総額2542万円に 19年10月から被害が発生していた
「ドコモ口座」で現金の不正引き出しが相次いでいる問題を巡り、NTTドコモは被害件数が120件、被害総額が2542万円に拡大していると発表した。(2020/9/14)

被害総額は約1800万円:
「ドコモ口座」不正出金、全額補償へ ドコモ丸山副社長「本人確認が不十分だった」
全国の地銀などで「ドコモ口座」を使った不正出金が相次いでいる問題で、ドコモは被害の全額を補償する方針を示した。(2020/9/10)

ドコモ口座、全銀行で新規の登録停止 被害額は1000万円
電子決済サービス「ドコモ口座」を悪用した現金の不正引き出しが相次いでいることを受け、NTTドコモはドコモ口座と連携する全35行の新規登録を停止すると発表。9日までに、34口座で約1000万円の被害を確認したという。(2020/9/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。