ニュース
» 2012年04月23日 13時56分 UPDATE

WiMAX、札幌−新千歳空港区間でエリア整備完了

WiMAXの北海道・快速エアポート区間のエリア整備が完了。一部トンネル区間を除き、札幌−新千歳空港区間でサービスを快適利用できるようになった。

[ITmedia]

 UQコミュニケーションズは4月23日、北海道旅客鉄道との合意に基づき、札幌駅、新千歳空港駅の屋内基地局設置が完了したと告知した。同日より駅コンコース、地下ホームでも利用可能となった。

 あわせてJR千歳線沿線の屋外エリア整備も済ませた。一部トンネル区間を除き、札幌−新千歳空港の快速エアポート列車内でも快適利用が可能という。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.