ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「モノレール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「モノレール」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

大阪府が取り組む“子供の居場所づくり” プログラミング教育やeスポーツの場としても活用
子供が未来をつかむきっかけを提供しようと、大阪府門真市が子供のための施設「子どもLOBBY」をオープンさせた。子供の貧困や孤立が問題となり、安心して食事や宿題ができ、遊べる居場所をつくる動きが全国で進むが、ここでは30もの民間企業や団体がプログラミング教育などで協力するのが特徴だ。(2021/7/16)

「鉄道内暴力防止」キャンペーン、鉄道各社が7月9日から実施 藤岡弘、さんがギラリと睨む
暴力行為は絶対だめ。(2021/7/5)

JR東日本、平日限定の「ひみつの平日パス」発売 2021年9月末まで
平日限定で1日乗り放題〜。(2021/7/2)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
“鉄道観光ビジネス”再起動、失われた2年間をどう取り戻すのか
沖縄県を除く緊急事態宣言解除、新型コロナウイルスワクチン接種の進ちょくを見越して、鉄道旅行ビジネスが活気づいてきた。冷え切った観光需要を「元通り」にするには、「元通り」の商品展開では足りない。そこで「工場夜景ツアー」「観光急行列車」「おみやげ品割引」など、注目の事例を紹介しつつ、今後の新施策に期待したい。(2021/7/2)

「ピカチュウジェット」沖縄の空へ ポケモン社全面協力 版権使用料なしで観光支援
ポケモン社は、沖縄県の観光産業を支援する「そらとぶピカチュウプロジェクト」を発表しました。まずスカイマークがピカチュウを機体に描いた「ピカチュウジェット BC」を就航。観光施設とのコラボも始まります。(2021/6/21)

今年も“猫モノレール”で暑さをしのぐにゃ パンチのきいている姿に「忍者?」「ジワるアングル」の声
ぼちぼち暑くなってきたから、モノレールするニャン。(2021/6/12)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
西武園ゆうえんちで再確認、観光アクセス鉄道の役割と効果
5月15日、西武鉄道はレオライナーこと山口線で「西武園ゆうえんちラッピング電車」の運行を、19日開業の西武園ゆうえんちのアクセスルートとして開始した。観光地と観光アクセス路線は、力を合わせて発展する。ワクチン接種が終わり、観光が再び活性化する前に、観光地とアクセス路線と整備しておきたい。(2021/5/21)

6歳の少年が目指した「完乗」ドリーム 「こうして私は“全線完乗”した」 苦節50年、漢乗り鉄涙の記録
6歳の少年が目指し、50年かけてついに達成した鉄道旅客路線「完乗」。どんな思いでその夢を追い続け、そして到達したのでしょう。感動物語です。(2021/4/17)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
西武園ゆうえんちの準備は整った しかし、足りない要素が2つある
西武園ゆうえんちが5月19日、「新しくて古い都市型エンターテイメント」として生まれ変わる。1960年代の商店街を中心に据え、海外から認知度の高い日本発キャラクターを登場させることで、従来の「鉄道沿線遊園地」から「日本型テーマパーク」へ進化を遂げる。しかし、沿線外に訴求するには「あと2つの要素」が必要だ。(2021/4/16)

「海洋堂ホビーランド」が4月24日にオープン 立体模型や「ティラノサウルス」実物大ヘッドなどを展示
入館チケットは3月24日から販売。(2021/3/21)

東京駅から羽田空港まで18分:
羽田空港アクセス線に事業許可 JR東、29年度中の開業目指す
JR東日本は1月20日、「羽田空港アクセス線」の鉄道事業許可を国土交通省から受けたと発表した。整備区間は、東京貨物ターミナル〜羽田空港新駅(仮称)間の約5キロ。2029年度中の開業を予定している。(2021/1/21)

JR東の「羽田空港アクセス線(仮称)」、2029年度に開業へ
東京駅から羽田空港まで乗り換えなしで約18分。(2021/1/20)

藤沢市が調査:
江の島に最も訪れているのは首都圏出身の「おひとりさま」? 緊急事態宣言中の訪問者は半減
神奈川県藤沢市は、2020年3〜7月に行った、江の島の人流解析の実験結果を発表した。測定期間中は約1万3000人が来訪していて、一斉休校や緊急事態宣言の期間は、通常期の50〜80%程度まで減少していた。(2021/1/13)

SUUMOの閲覧数が急上昇した街ランキング、3位「西大井」、2位「立川」 1位は?
「SUUMO 閲覧数が急上昇した街ランキング2020」。結果は?(2020/12/25)

「かわいい」「遊園地の乗りもの?」 ヒューストン空港内を走るミニ地下鉄、実は「ディズニー・ワールド」と同じもの
実はすごい。(2020/12/25)

まさかの埼玉県「和光市」が1位にランクイン SUUMOが「閲覧数が急上昇した街ランキング2020」を発表
単なる住みたい街ランキングにあらず!(2020/12/17)

ゆいレール:
「考え事して駅に停まるの忘れた」と運転手 沖縄のモノレール社が謝罪
沖縄都市モノレールは、16日に運行した列車のうち、停車するべき駅に止まらずに通過した事象があったとして公式Webサイトで謝罪した。(2020/11/18)

“最多"の上映:
沖縄・パルコ行きバスより多い「鬼滅の刃」上映回数 “無限列車"でもかなわなかった乗り物も
16日から全国で公開される、大ヒットアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「無限列車編」。SNSを中心に全国的に「上映回数が多い」と話題になり、沖縄でも“最多"の上映スケジュールが組まれている。(2020/10/16)

岡田義徳、妻・田畑智子と長男との3ショットを公開 息子は鉄道ジオラマに大興奮「30分はいた我が子」
ジオラマへの反応がかわいい。(2020/9/30)

車窓の変化が一目瞭然! 100年前と現在の比較動画が「比べるのが楽しい」と話題に
モノレールから撮影した街並みの移り変わりがよく分かります。(2020/9/24)

まるで幻……のような夜明け前の美しすぎる路面電車 「電車だけが幻想のよう」「これが長崎の夏」
「千と千尋」みたい……。長崎精霊流しのあとに走っていた、もう幻の路面電車。(2020/9/24)

自動運転技術:
国内初の自律走行バスが走る、羽田空港跡地のスマートシティーが本格稼働
羽田みらい開発が手掛ける大規模複合施設「HANEDA INNOVATION CITY」が2020年9月18日、本格稼働を開始した。「先端」と「文化」の2つをコア産業に位置付けており、これらのうち「先端」を意識したスマートシティー関連の取り組みとなる、モビリティやロボティクスの実証実験を積極的に行う“場”としても期待を集めている。(2020/9/23)

レトロな見た目なのに、けっこう速いぞ! 1940年代の路面電車「PCCカー」が元気に現役運行中
丸みのあるレトロな車体がかわいい〜。(2020/9/23)

パンダ飼育の歴史の集大成! 上野動物園の新施設「パンダのもり」に行ってきた
9月8日にオープンした「パンダのもり」。故郷・中国の四川省がモデルで、名称にはパンダが住む「森」とパンダを守る「守」の2つの意味があります。(2020/9/13)

100年以上前の映像を4Kフルカラー化 1902年にドイツで撮影されたモノレールの車窓ビデオが公開
路上で歩く人まで滑らか……!(2020/9/12)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
リニア駆け引きの駒にされた「静岡空港駅」は本当に必要か
富士山静岡空港を利用した。コンパクトで機能的、FDAという拠点会社があることも強みだ。しかし、アクセス鉄道がない。空港駅はリニア工事問題で引き合いに出された不運もあった。新幹線ありきの計画を見直し、静岡県民のために最も良いルートを検討してもいいのでは。(2020/9/4)

やすこーんの「くらしの鉄道」:
「ウソみたいだろ。駅舎なんだぜ。これで。」 竜宮城から始まる江ノ島めぐりの旅に行ってきた
これが駅舎!? 竜宮城を見たことはありますかー? 実は電車で行けるんですよ。(2020/8/23)

プロジェクト:
三井不動産がマレーシアで賃貸住宅事業に初参画、延べ2.6万m2の物件を開発
三井不動産グループは、長期経営方針「VISION 2025」で、「グローバルカンパニーへの進化」をテーマに掲げており、海外事業の飛躍的な成長を目指している。とくに力を入れる住宅事業では、シンガポールやタイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、中国、台湾をターゲットとして、複数の再開発プロジェクトを同時進行させている。(2020/7/9)

何これかわいい! え、うっそ、めっちゃ速ぇ…… ヒースロー空港のハイテク不思議乗り物に思わずガン見
かわいい車体なのに予想外のパワフルな走り。(2020/7/3)

「とんでもない色の魚が釣れた」「絵筆洗うバケツの中みたいな色」 沖縄で釣り上げられたド派手怪魚の正体とは
ギョェェエエエエ……!(2020/6/21)

ディズニー求めて東へ西へ:
知ってるようで知られてない? 「アメリカのディズニーパーク」を偏見で紹介する
(2020/6/6)

「思わず涙が」「北国の旅情たっぷり」 廃止となった北海道の終着駅の感動景色、旅に出たくなる人続出
すばらしい車窓はいつまでも残ります。(2020/6/4)

おぉぉ! 「新幹線大百科」「まちの電車大百科」ワクワク児童向け鉄道本が無料公開されているよぉぉ
ひゃっほー、子どもも大人も楽しめる〜。Kindleストアで2020年5月31日まで。(2020/5/15)

沖縄「ゆいレール」はなぜSuicaに対応したのか 地方鉄道に広がる交通系ICの「片利用」
沖縄県で唯一の鉄道路線「ゆいレール」が、JR東日本の交通系ICカード「Suica」の運用を始めた。しかし、Suicaと相互利用できるようにはならない「片利用」という形式だという。OKICAとSuicaはどのような関係になるのか。調べてみると、地方鉄道の生き残る道が見えてきた。(2020/4/24)

3月の利用客:
沖縄のモノレール45万人減 路線延伸の効果、コロナで打ち消し
沖縄都市モノレールの3月の利用者数(速報値)が、前年同月比で大幅に減少していることが分かった。(2020/4/3)

「うちの猫 一番の奇行はこれ」 カーペットにまたがりニャニャニャー! とモノレール走りを見せる猫ちゃん
何が猫ちゃんをそうさせるのか。(2020/3/22)

「モバイルPASMO」のサービス開始は3月18日午前10時 会員登録なしでも利用可能
Androidおサイフケータイ向けの「モバイルPASMO」のサービスが、3月18日午前10時にスタートする。会員登録は不要だが、端末の紛失・盗難・故障に伴うカード再発行を手数料無料で行えるなど、会員登録をすると利用できる機能が増える。(2020/3/10)

「ガンダム スタンプラリー」に刻の涙を見た
JR東日本主催の「機動戦士ガンダム スタンプラリー あなたならできるわ。」が2月27日に終了しました。スタンプをすべて集めると、山手線の新型車両と同じグリーンのガンプラがもらえるというイベントに参加してきました。(2020/2/28)

月刊乗り鉄話題(2020年2月版):
はいさーい!! 日本最南端の鉄道「ゆいレール」に乗ってきた
ゆいレール乗車+冬の沖縄を楽しむ乗り鉄的旅行ガイド。時には再建を願ってしんみりしましょう。【写真50枚】(2020/2/20)

JR全線、新幹線にもほぼ乗り放題 外国人旅行者向け鉄道パス「ジャパン・レール・パス」Web販売が可能に 2020年6月1日から
指定席予約にも対応。来日する海外の友人知人に教えてあげましょう。(2020/2/18)

ロボデックス:
線路をつなぐだけで自走する搬送システム、小回りの利く柔軟さが強み
伊藤忠マシンテクノスは「第4回ロボデックス」(2020年2月12〜14日、東京ビッグサイト)において、同社が取り扱うドイツのmontratecのモノレール式搬送システム「montrac」を紹介した。(2020/2/17)

那覇の観光と交通、MaaSで課題解決――「沖縄CLIP トリップ」と「首里城VR」を現地で体験してきた
KDDIや沖縄セルラー電話など9社が共同で「沖縄CLIP トリップ」の実証実験を進めている。KDDIなどが制作した「首里城VR」と合わせて現地で体験する機会を得たのでレポートする。(2020/2/13)

ワークマンが沖縄でも伸びている、その背景
作業服やアウトドア、スポーツウエアなどを販売するワークマンのカジュアルウエアを充実させた新業態「WORKMAN plus」。都内のショッピングモールに出店し、その後、店舗数をどんどん増やしているが、沖縄はどうなのか。(2020/2/12)

新連載 テック・イン・ワンダーランド:
トヨタよりも50年以上前に、実験的未来都市を計画した男がいた
トヨタ自動車が静岡県に実験都市を建設する──筆者は、そんな報道に少し既視感を覚えました。いまから50年以上前、ウォルト・ディズニーが「EPCOT」という計画を打ち出していたのです。(2020/2/7)

なぜ駅の改札がQRコードに対応するのか キーワードは「10年スパン」と「MaaS対応」
(2020/2/4)

「特別終電時刻(予定)」公開 東京五輪期間中の「終電延長/臨時増車」、札幌や仙台などの東京圏以外でも実施
東京2020組織委員会が「大会期間中の各社特別終電時刻(予定)」を公開しました。【まとめ表あり】(2020/1/22)

昭和94年(?)暮れの小湊鐵道がほんわか完全に「昭和」 ……まるで本物PV「中の人」も感激
「信じられるか? 令和元年の映像だぜ〜」。小湊鐵道もうすぐ全線復旧、本当によかったー。【追記】1月27日、無事全線開通!(2020/1/22)

モバイルPASMOついに登場 当初Androidのみ
PASMO評議会は1月21日、2020年春からAndroid端末で利用できるモバイルPASMOをサービス開始すると発表した。バスや電車の定期券を、スマートフォンに搭載して利用できるようになる。(2020/1/21)

「モバイルPASMO」2020年春サービス開始 Androidおサイフケータイで利用可能
モバイルSuicaのアプリ更新などを通して“伏線”を張ってきた「モバイルPASMO」が、いよいよ現実のものに。2020年春、Android 6.0以降を搭載するおサイフケータイ対応スマートフォンで利用できるようになる。サービスの詳細は、3月初旬に改めて発表される予定だ。(2020/1/21)

月刊乗り鉄話題(2019年12月特別編):
女子鉄アナウンサー久野知美さんと振り返る「2019年の乗り鉄話題ベスト10」
ムフフ〜今回はいつもよりウッキウキ。皆さん、2019年はどんな乗り鉄を楽しみましたかー?(2019/12/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。