ニュース
» 2013年03月04日 14時00分 UPDATE

LifeTouch Lユーザー向け:NEC、タブレット用「Wi-Fiテレビチューナー」を単体販売

薄型軽量10.1型タブ「LifeTouch L」ユーザー向けのワイヤレスTVチューナー機器が単体販売される。Wi-Fi接続でライブ試聴や録画予約、録画番組の視聴が行える。

[ITmedia]
photo LifeTouch L用ワイヤレスTVチューナー「LT-AC-TV001」

 NECは3月4日、同社製Androidタブレット“LifeTouch L”用ワイヤレスTVチューナー「LT-AC-TV001」を単体でも販売すると発表した。発売は2013年3月7日、価格はオープン、NECの直販サイト「NEC Direct」価格は1万8800円(税込み)。

 本機は、“DLNAなどに詳しくない人でも簡単にタブレットをワイヤレスTV化できる”をポイントに2013年1月に発売したLifeTouch Lとのセットパッケージ「LifeTouch Lワイヤレステレビチューナーセットモデル(TLX7W/1A)」と同じWi-Fi TVチューナー機器のみを単体販売するもの。すでにLifeTouch L(TLX5W/1A、TLX5W/1AB、TLX0W/1A)を所持する人が対象になる。

 主な仕様は、3波(地上、BS、110度CS)デジタルチューナー×1、5GHz帯を含むIEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、100BASE-TX準拠の有線LAN、USB 2.0(Standard-A)×1、miniB-CASカードスロット、3波混合アンテナ入力(F型)×1。LifeTouch Lにて、無線接続で3波デジタル放送の視聴および本機で録画した番組の再生が可能。ブロードバンドルータとは有線LAN接続はもちろん、無線LAN接続も可能。本機を無線LAN中継機として活用するイメージで利用できる。

 Wi-Fi接続の家庭ネットワーク経由で放送の視聴(ライブ配信)、USB外付けHDDを用いた番組録画(録画モードは、高画質モード:H264形式 6Mbps、低画質モード:同2Mbpsの2種類)、録画番組のネットワーク配信などが可能。テレビ王国サービスと連携し、外出先からも録画予約が行える iEPG録画予約もサポートする。本体にストレージは内蔵しないが、別途USB外付けHDDを用意することで番組録画が可能となる。

 本機の利用はLifeTouch Lソフトウェアアップデートが必要。アップデート方法はこちらを参照。


NEC Direct ・NECダイレクト


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.