ニュース
» 2014年01月29日 15時30分 UPDATE

NEC、ビジネス向け機能も備えた10.1型Androidタブレット「LifeTouch L」

NECは、10.1型ワイド液晶を内蔵するビジネス向けAndroidタブレット端末「LifeTouch L」を発表。許可済みのアクセスポイントのみに接続する「アクセスポイントホワイトリスト機能」などのビジネス向け機能を備えた。

[ITmedia]
photo LifeTouch L

 NECは1月29日、10.1型ワイド液晶を内蔵するビジネス向けAndroidタブレット端末「LifeTouch L」(レビューまとめはこちら)を発表、2月20日に販売を開始する。価格は本体が5万6300円、別売オプションの標準クレードル(3月14日発売予定)が6000円だ。

 LifeTouch Lは、1280×800ドット表示対応の10.1型ワイド液晶を内蔵したタブレット端末で、OSとしてAndroid 4.1を導入。企業向けのセキュリティ機能として、事前に登録した許可済みのアクセスポイントのみに接続する「アクセスポイントホワイトリスト機能」や、優先度の高いアクセスポイントに接続誘導する「アクセスポイント優先順位設定機能」などの機能を装備しており、安全な接続環境を構築することが可能だ。また、複数名で端末を共同利用する場合に、ユーザー毎に利用アプリを指定できるマルチユーザー管理機能も搭載した。

 本体仕様は、CPUがOMAP 4460 HS(1.5GHz/デュアルコア)を、メモリはLPDDR2 1Gバイト、ROMは16Gバイトを内蔵した。センサーはGPS/加速度センサー/地磁気センサー/照度センサーを搭載、ほかIEEE802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 2.1+EDR、Webカメラ2基(120万+500万画素)、MicroUSB×1、microSD/SDHCカードスロット、Micro HDMI出力などを装備している。

 バッテリー駆動時間はWeb閲覧時で最長15時間(動画再生時で最長12時間)のロングバッテリーを実現した。本体サイズは約264(幅)×184(奥行き)×10.4(高さ)ミリ、重量は約590グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.