ニュース
» 2014年05月16日 09時36分 UPDATE

4KディスプレイをRetina化:アップルがSafari 7.0.3を含む「OS X Mavericks 10.9.3」を公開

アップルは5月15日(現地時間)、OS X Mavericksの最新アップデート10.9.3をリリースした。

[ITmedia]

MacBook Pro 15インチ Retina ディスプレイとMac Proが対象

 5月15日にアップルが公開した「OS X Mavericks 10.9.3」のポイントは下記の通り。

  • MacBook Pro 15インチ Retina ディスプレイ(Late 2013)およびMac Pro(Late 2013)での4Kディスプレイサポートの強化
  • USB接続でのMacおよびiOSデバイス間の連絡先とカレンダーの同期機能追加
  • Safariのアップデート(7.0.3)
  • IPsecを使ったVPN接続の信頼性向上
  • パフォーマンス改善と問題点の改善

 これらにより、オンラインソフトウェアなどを使わずに4Kディスプレイ接続時にHiDPIモード(4KディスプレイのRetina化)が利用できるようになった。

ht_ap.jpg ソフトウェア・アップデートの画面

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-