ニュース
» 2014年05月16日 10時05分 UPDATE

OS XとWindows版:アップルが「iTunes 11.2」を公開――Windows版は脆弱性の修正も

アップルは5月15日(現地時間)、Podcast関連のUIやパフォーマンスを改善した最新アップデート「iTunes 11.2」をリリースした。

[ITmedia]

Windows版では脆弱(ぜいじゃく)性に対応

 5月15日にアップルが公開した「iTunes 11.2」の主なポイントは下記の通り。

  • Podcast関連のインタフェース改善
  • 未再生エピソードに「未再生」タブを追加
  • ダウンロードまたはストリーミングできるエピソードを「配信」タブでブラウズ可能に
  • お気に入りのエピソードの保存
  • 再生したエピソードの自動的削除
  • Geniusのアップデート時にiTunesが応答しなくなる問題の修正
  • 全般的なパフォーマンスと安定性向上

※Podcast エピソードの同期には、iOS用Podcast 2.1以降を推奨


 なお、ファイルサイズはOS X版が235.1Mバイト、Windows版は111.1Mバイト(64ビット版は112.6Mバイト)となっている。また、iTunes 11.2ではWindows版に存在する1件の脆弱性に対処している。詳細はこちら

ht_it.jpg ソフトウェア・アップデートの画面

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-