ニュース
» 2014年08月07日 13時20分 UPDATE

AMD、“倍精度2.53TFLOPS”を実現したサーバ向けハイエンドカード「FirePro S9150」を発表

米AMDは、ハイエンドサーバ向けとなる高性能グラフィックスカード「AMD FirePro S9150」を発表した。

[ITmedia]

 米AMDは8月7日、ハイエンドサーバ向けとなる高性能グラフィックスカード「AMD FirePro S9150」を発表した。

photophoto AMD FirePro S9150

 「演算ワークフロー向け」をうたったPCI Express x16接続対応のグラフィックスカードで、ピーク演算能力は単精度5.07FLOPS、倍精度2.53TFLOPSを実現した。ワットパフォーマンスを高めているのも特徴で、ワットあたり10.8GFLOPSの倍精度を提供できるとしている。ストリームプロセッサは2816基を搭載、メモリは512ビットGDDR5 16Gバイトを内蔵。消費電力は最大235ワットとなる。

 このほか、384ビットGDDR5メモリ12Gバイトを備える「AMD FirePro S9050」もあわせて発表。ピーク演算精度は単精度3.23TFLOPS/倍精度806GFLOPSで、最大消費電力は225ワットとなっている。


 採用製品については、SAPPHIRE Technologyより2014年第3四半期に発売される予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう