ニュース
» 2014年10月15日 12時17分 UPDATE

Wi-Fiモデルは2万円台から:ASUS、Androidタブレット「MeMO Pad」に7型WUXGA液晶+SIMフリーLTEモデルを追加

ASUS JAPANは、WUXGA表示の7型Androidタブレット「ASUS MeMO Pad 7」新モデルを発表した。SIMロックフリーLTEに対応する。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは10月15日、WUXGA表示対応の7型Androidタブレット「ASUS MeMO Pad 7」新モデルを発表、10月18日に販売を開始する。ラインアップはWi-Fi接続対応モデル「ME572C」とLTE対応SIMロックフリーモデル「ME572CL」の2タイプを用意。カラーはジェントルブラックとシャンパンゴールドから選べる。価格はともにオープン、予想実売価格はそれぞれ2万7500円前後/3万4250円前後だ(税別)。

photophoto ME572CL

 1920×1200ピクセル(WUXGA)表示に対応したIPSパネル採用の7型液晶を内蔵するモデルで、CPUはAtom Z3560(1.83GHz)を搭載、OSはAndroid 4.4を導入した。また日本語入力システム「ATOK」も標準で利用可能となっている。

 メモリは2Gバイト、ストレージはeMMC 16Gバイトを内蔵。IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、microSDXCメモリーカードスロット、Micro USB、音声入出力、ステレオスピーカー、デジタルマイク、光センサー、加速度センサー、磁気センサー、電子コンパス、GPSなども標準で搭載する。カメラは2基(200万画素+500万画素)を備えた。

 内蔵バッテリー駆動時間は約11時間。本体サイズは114.4(幅)×200(奥行き)×8.3(高さ)ミリ、重量はME572Cが約269グラム/ME572CLが約279グラムだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.