ニュース
» 2015年03月10日 12時27分 UPDATE

エイサー、最新の“HDMI 2.0”接続にも対応した27型4K液晶ディスプレイ「S277HKwmidpp」

日本エイサーは、同社初となるHDMI 2.0入力対応モデルとなる4K表示対応の27型ワイド液晶ディスプレイ「S277HKwmidpp」を発売する。

[ITmedia]

 日本エイサーは3月10日、同社初となるHDMI 2.0入力対応モデルとなる4K表示対応の27型ワイド液晶ディスプレイ「S277HKwmidpp」を発表、3月11日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は9万円前後だ(税別)。

photophoto S277HKwmidpp

 狭額設計のスマートなデザイン筐体を採用した3840×2160ピクセル表示/IPSパネル採用の27型ワイド液晶ディスプレイで、4K映像を60Hzで表示可能なHDMI 2.0入力端子を備えているのが特徴だ。ほか映像入力はDisplayPort 1.2、Mini DisplayPort、DVIも搭載した。

 表示スペックは、応答速度(中間階調域)4ms、輝度300カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1で、約10億7000万色表示をサポート。sRGBカバー率は100%となっている。出力2ワット×2のステレオスピーカーを内蔵(DTSサウンド対応)、本体サイズは614(幅)×154(奥行き)×451(高さ)ミリ、重量は5.4キロ。

関連キーワード

Acer | IPS方式 | ディスプレイ | HDMI | DisplayPort | デザイン | sRGB


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.