ニュース
» 2015年03月11日 13時20分 UPDATE

Apple、OS XとApple TVのセキュリティアップデートをリリース

AppleがOS XとApple TV向けに、FREAK問題の修正を含むセキュリティアップデートを公開した。

[ITmedia]

 Apple が、OS X Yosemite(10.10.2)、OS X Mavericks(10.9.5)、OS X Mountain Lion(10.8.5)向けに、FREAK問題への対応を含むアップデート「Security Update 2015-002」を公開した。

ht_ap01.jpg ソフトウェア・アップデートの画面(OS X Yosemite)

 あわせて、第3世代Apple TV向けに「Apple TV 7.1」を公開。FREAK問題の修正など、計3件の脆弱性を修正している。

関連キーワード

Mac | Apple | MacBook | OS | Apple TV


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-