ニュース
» 2015年07月31日 13時17分 UPDATE

アドビ、ビジネスディナーの会食費をアドビが支払う「アドビが持ちます。@GINZA」キャンペーン

アドビは、銀座飲食店でのビジネスディナーの代金をアドビが支払う「そのビジネスディナー、アドビが持ちます。@GINZA」キャンペーンを発表。抽選で計48組が利用可能だ。

[ITmedia]

 アドビは7月31日、銀座飲食店でのビジネスディナーの代金をアドビが支払う「そのビジネスディナー、アドビが持ちます。@GINZA」キャンペーンを発表した。総数は計48組で、抽選により決定される。応募期間は7月31日から8月7日まで。

 Adobe Acrobat DCのデジタルサインサービス「eSign」による会食領収書の承認プロセスを体験できるキャンペーンで、対象となる飲食店での支払いを「eSign」で行うことで、アドビが領収書を1組あたり上限5万円まで承認し代わりに支払う。

photo

 キャンペーンの詳細、申し込みは特設ページを参照のこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.