ニュース
» 2015年09月08日 12時01分 UPDATE

日本マイクロソフト、二つ折り式Bluetoothキーボード「Universal Foldable Keyboard」など4製品

日本マイクロソフトは、折りたたみ式デザイン筐体を採用したBluetoothキーボード「Universal Foldable Keyboard」など計4製品の発表を行った。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは9月8日、折りたたみ式デザイン筐体を採用したBluetoothキーボード「Microsoft Universal Foldable Keyboard」を発表、9月24日に販売を開始する(本日より順次予約受付を開始)。予想実売価格は9980円(税別)。

photophoto Microsoft Universal Foldable Keyboard

 持ち運びに便利な二つ折り型筐体を採用したBluetooth 4.0接続対応のワイヤレスキーボードで、Windows端末のほかiOS/Androidデバイスでの利用にも対応。2台までの機器とのペアリングをサポートしており、スイッチで接続デバイスを簡単に切り替えることが可能だ。

 本体の厚さ約5.3ミリ(折り畳み時で約10.5ミリ)/重量約180グラムの薄型設計で、液体がこぼれても心配ない防滴設計となっている。


 このほか、薄型フルサイズキーボードとワイヤレスマウスをセットにしたBluetooth接続対応キーボードセット「Microsoft Designer Bluetooth Desktop」、コンパクト設計のワイヤレスマウス「Microsoft Wireless Mobile Mouse 1850」「Microsoft Wireless Mobile Mouse 1850 for Business」もあわせて発売される(Microsoft Wireless Mobile Mouse 1850 for Businessは受注生産)。

photophoto Microsoft Designer Bluetooth Desktop(左)、Microsoft Wireless Mobile Mouse 1850(右)

 予想実売価格はMicrosoft Designer Bluetooth Desktopが9980円、Microsoft Wireless Mobile Mouse 1850が1780円、Microsoft Wireless Mobile Mouse 1850 for Businessが1580円だ(税別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.