ニュース
» 2015年09月18日 19時02分 UPDATE

あらかっこいい:サイコムから「Fractal Design」コラボモデル登場――「Premium-Line」ブランド第1弾

標準2年の保証と無償オーバーホールに対応。サイコムが目指す“最高峰の品質”を備えた「Premium-Line」ブランド第1弾は、Fractal Designとのコラボモデル。先着50名は送料無料。

[ITmedia]

 サイコムは9月18日、新PCブランド「Premium-Line」の第1弾として、北欧のPCパーツメーカー、Fractal Designとのコラボモデルを発表した。

og_sycom_001.jpg 「Premium-Line」シリーズ

 ラインアップは、フラッグシッププレミアムモデル「Premium-Line X99FD」と、ハイエンドスタンダードモデル「Premium-Line Z170FD」の2モデル。標準構成の価格は前者が21万4040円円から、後者が16万2870円から(ともに税込み)。同日より受注を開始している。

 Premium-Lineは、サイコムが得意とするPCへのこだわりを突き詰め、デザインや品質はもちろん、購入後のサポートも含めて「末永く使ってもらうことを前提にした」(同社)コンセプトの新ブランド。

 その第1弾では、スウェーデンのPCパーツメーカーであるFractal Designとコラボし、シンプルな美しさと高い静音性を備えたPCケース「Difine R5」を採用。内部パーツには水冷システムにKelvin 24、電源ユニットにEdison Mシリーズの80PLUS Goldモデルほか、マザーボードやグラフィックスカードなども、品質はもちろん、白と黒のツートーンカラーでまとめ上げるなど、サイドパネルを開けたときの見た目までこだわった仕上がりになっている。

 Premium-Line X99FDは、Intel X99チップセットをベースに性能を追求したフラッグシップ水冷ミドルタワーモデル。CPUはCore i7-5820KからXeon E5-2630 v3まで7種類を選択可能。各パーツもBTOで柔軟にカスタマイズできる。一方の、Premium-Line Z170FDは、内部システムをZ170Expressチップセットベースにしたゲーミングやクリエイティブワーク向けモデル。Skylake世代のCPUを9種類から選択可能だ。

 このほか、サポートも充実しており、標準で2年(有償で最大3年)の無償保証がつくほか、サイコムが預かってPCをメンテナンス(内部クリーニング、CPUグリスの塗り直し、BIOSやドライバの更新)してくれる無償オーバーホールや、最新グラフィックスカードなどに換装する際にも購入や取り付けサービスが利用できるアップグレードサービスに対応している。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.