ニュース
» 2015年11月02日 12時20分 UPDATE

レイン、キャプチャユニットも付属した“ゲーム実況向け”BTOゲーミングPC

レインは、ミニタワー型筐体を採用したゲーミングPC「GameRec-ZH170m」を発表。キャプチャユニットやヘッドセットなどを付属したゲーム録画/実況向けモデルだ。

[ITmedia]
photo GameRec-ZH170m

 レインは11月2日、ミニタワー型筐体を採用したゲーミングPC「GameRec-ZH170m」を発表、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズにも対応、価格は16万5800円から(税込み)。

 プロセッサとしてCore i5-6400を搭載したゲーミングデスクトップPCで、グラフィックスカードはGeForce GTX 950/2Gバイトを標準で搭載。また外付けキャプチャーユニット「AVerMedia Live Gamer Extreme GC550」やWebカメラ/ヘッドセットなども標準で付属したゲーム録画/実況向けの構成となっている。

 メモリはDDR4 8Gバイト、ストレージは120GバイトSSD+2TバイトHDD、OSはWindows 10 Home 64ビット版を標準で装備した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.