ニュース
» 2016年05月23日 11時41分 UPDATE

マウス、17.3型4K液晶+デスクトップCore i7搭載のクリエイター向けノートPC

マウスコンピューターは、17.3型4K液晶を標準装備したクリエイター向けハイスペックノートPCを発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは5月23日、17.3型4K液晶を標準装備したクリエイター向けハイスペックノートPCを発表、本日より販売を開始する。

 AdobeRGB比100%の色域を実現した3840×2160ピクセル表示対応の17.3型ワイド液晶ディスプレイを搭載するノートPC。映像出力としてDisplayPort/HDMI 2.0も備えており、4K解像度での4画面同時出力もサポートした。プロセッサはデスクトップ向けのCore i7-6700/同 6700Kを採用。ストレージは標準でSSDを装備、最上位構成では512GB NMVe SSD×2+960GB SSD×2を備えている。

photo DAIV-NG7600シリーズ

 製品ラインアップは、GeForce GTX 965M搭載モデルの「DAIV-NG7600」シリーズと、Quadro M3000M搭載モデルの「DAIV-NQ7500」シリーズの2タイプを用意。いずれもOSはWindows 10 Homeを導入した。標準構成価格はDAIV-NG7600シリーズが22万9800円〜44万9800円、DAIV-NQ7500シリーズが29万9800円〜53万4800円となっている(いずれも税別)。

マウスコンピューター/G-Tune

→【PR】PC USER特設ページ「mouse station」
超コンパクトなスティック型PC「m-Stick MS-NH1」が人気沸騰! 4K対応IGZO液晶+GTX 970Mの快速ゲーミングノートも!!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう