ニュース
» 2016年06月14日 16時39分 公開

分かったことは名前だけ:“Polaris”世代の下位モデル「Radeon RX 470」「Radeon RX 460」

米AMDは、6月14日(現地時間)に新しいGPUのラインアップとして、「AMD Radeon RX」シリーズに「Radeon RX 470」「Radeon RX 460」を発表した。

[井上輝一,ITmedia]

 米AMDは、6月14日(現地時間)に新しいGPUのラインアップとして、「AMD Radeon RX」シリーズに「Radeon RX 470」「Radeon RX 460」を発表した。6月1日のCOMPUTEX TAIPEI2016で発表した「Radeon RX 480」の下位モデルとなる。

COMPUTEX TAIPEI2016で発表された「Radeon RX 480」 COMPUTEX TAIPEI2016で発表された「Radeon RX 480」

 現時点ではスペックや価格、発売時期は明らかになっていないものの、470は「電力効率に優れ、洗練されたHDゲームを実現」、460は「冷却性能と効率性に優れたソリューションとして、究極のeスポーツ体験を演出」をうたう。また、Radeon RXシリーズとして、「従来不可能であった価格帯で、多くの消費者にVR体験を提供」「デスクトップクラスのGPUパフォーマンスを薄型のノートPCで実現」を特徴としている。ノートPC向けのGPUの存在もにおわせる内容だが、具体的なところは不明だ。

関連キーワード

Radeon | AMD | GPU | COMPUTEX


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう