ニュース
» 2017年01月12日 11時50分 UPDATE

G-Tune、GTX 1080×2基/17.3型4K液晶を装備したウルトラスペックノートを発売

マウスコンピューターは、ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズのラインアップにGeForce GTX 1080 SLI構成採用のハイエンドモデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターはこのほど、同社製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」のラインアップにGeForce GTX 1080 SLI構成採用のハイエンドモデル「NEXTGEAR-NOTE i71110」シリーズを追加、販売を開始した。

 グラフィックスコアとしてGeForce GTX 1080×2基を標準搭載したSLI構成モデルで、液晶ディスプレイは3840×2160ピクセル表示/G-Sync対応の17.3型ワイド液晶を装備した。

photo NEXTGEAR-NOTE i71110シリーズ

 ラインアップは、Core i7-6700/メモリ16GB/480GB SATA SSD搭載の「NEXTGEAR-NOTE i71110BA1」、Core i7-6700K/メモリ32GB/480GB SATA SSD+1TB HDD搭載の「NEXTGEAR-NOTE i71110SA1」、Core i7-6700K/メモリ64GB/1TB PCIe SSD+2TB HDD搭載の「NEXTGEAR-NOTE i71110PA1」の3構成を用意している。いずれもOSはWindows 10 Home 64bit版を導入、標準構成価格はそれぞれ42万9800円/46万9800円/54万9800円だ(税別)。

マウスコンピューター/G-Tune

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.