ニュース
» 2017年04月11日 11時34分 UPDATE

エプソンダイレクト、BTOオプションを拡充したオフィス向け省スペースPC「Endeavor AT10」

エプソンダイレクトは、法人向け用途にも適した第6世代Core i5搭載対応の省スペース型デスクトップPC「Endeavor AT10」を発表した。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは4月11日、法人向け用途にも適した第6世代Core i5搭載対応の省スペース型デスクトップPC「Endeavor AT10」を発表、本日より受注を開始した。BTOカスタマイズに対応、基本構成価格は5万7000円(税別)。

 スリムコンパクト筐体を採用するビジネス向けPCで、従来シリーズからBTO項目の拡充を行ったほか、標準/有償保守サービスの充実も実現。他のEndeavorシリーズ同様、最長6年までの定額保守サービスにもオプションで対応可能となっている。

photo Endeavor AT10

 プロセッサはCeleron G3900およびCore i3-6100/同 i5-6500の搭載に対応。メモリは最大8GB、ストレージは250GB HDD(および最大1TB HDDまたは最大256GB SSD)も選択可能だ。標準導入OSはWindows 10 Home 64bit版となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.