ニュース
» 2018年06月04日 15時28分 公開

VAIO、アジアへ販売地域を拡大 香港、台湾など5地域で

VAIOは、アジア5地域で同社製PCの販売を順次開始すると発表した。

[ITmedia]

 VAIOは6月4日、香港のNexstgoと協業し、アジア5地域で同社製PCの販売を順次開始すると発表した。

 今回発表となったのは、香港、マカオ、マレーシア、シンガポール、台湾の5地域。NexstgoはVAIOより許諾を受け、VAIOの商標を付けたPCの製造、販売、サービスなどのビジネスをこれらの地域で行う。

 香港、マカオ、台湾には7月に「VAIO S13」と「VAIO S11」を発売し、シンガポールには8月、マレーシアには9月にVAIO PCを発売する予定だ(シンガポールとマレーシアの取り扱いモデルは調整中)。

 これによって、VAIO PCの海外での販売地域はすでに展開している7地域(アメリカ、中国、ブラジル、チリ、アルゼンチン、ウルグアイ、ペルー)を含め、計12地域になる。

photo VAIO S13

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう