PC USER Pro
ニュース
» 2018年12月20日 11時51分 公開

マウス、第9世代Core搭載のビジネス向けミニタワーPCを発売 GeForce RTXも搭載可能

マウスコンピューターは、ビジネス向けミニタワーPC「MousePro T」に第9世代Coreプロセッサ採用の上位モデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは12月20日、ビジネス向けミニタワーPC「MousePro T」に第9世代Coreプロセッサ採用の上位モデル「MousePro T310」シリーズを追加、本日から販売を開始する。

photo MousePro T310

 マザーボードにIntel Z390チップセット搭載製品を採用したモデルで、CPUはCore i9-9900Kまでの搭載に対応。またグラフィックスカードとしてGeForce RTXシリーズの搭載も可能となっている。メモリは最大64GB、ストレージはRAID構成も利用可能だ。

 販売ラインアップ例としては、Core i7-9700K、GeForce RTX 2080、メモリ16GB、256GB SSD搭載の「MousePro-T310XR8-M2」、Core i9-9900K、GeForce RTX 2080、メモリ32GB、256GB SSD搭載の「MousePro-T310XR8-M22」などを用意。標準導入OSはWindows 10 Pro 64bit版だ。

photo

 価格はMousePro-T310XR8-M2が25万9800円、MousePro-T310XR8-M22が29万9800円(ともに税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう