ニュース
» 2019年01月08日 15時37分 公開

CES 2019:Lenovo、GeForce RTXを搭載するハイエンドゲーミングノートを発表

米Lenovoは、最新GPUのGeForce RTX 20シリーズを搭載したゲーミングノートPCの発表を行った。

[ITmedia]

 米Lenovoは1月7日(現地時間)、最新GPUのGeForce RTX 20シリーズを搭載したゲーミングノートPCの発表を行った。

photophoto
photophoto Legion Y740 17型モデル(上2点)、15.6型モデル(下2点)

 いずれもゲーミングブランド「Legion」シリーズの新モデルで、シリーズ最上位モデルの「Legion Y740」とミドルクラスモデルの「Legion Y540」の2シリーズを発表。ともに最新GPUのGeForce RTXシリーズを搭載しているのが特徴で、Legion Y740(17.3型モデル)がGeForce RTX 2080 Max-Q Design、Legion Y740(15.6型モデル)がGeForce RTX 2070 Max-Q Design、Legion Y540がGeForce RTX 2060の搭載に対応している。

photophoto Legion Y540

 米国での発売時期はLegion Y740が2019年2月、Legion Y540が2019年5月の予定で、販売価格はLegion Y740(17.3型モデル)が1979.99米ドルから、Legion Y740(15.6型モデル)が1749.99米ドルから、Legion Y540が929.99米ドルからとなっている。日本国内での販売時期、価格については未定だ。


 この他、「Legion」ブランドから周辺機器として、3840×1200ピクセル表示および144Hz駆動に対応した湾曲43.4型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「Legion Y44w Monitor」、2560×1440ピクセル表示および240Hz駆動対応ゲーミング液晶ディスプレイ「Legion Y27gq Monitor」などの発表も合わせて行われている。

photophoto Legion Y44w Monitor(左)、Legion Y27gq Monitor(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう