ニュース
» 2010年06月11日 22時28分 UPDATE

書籍「20歳のときに知っておきたかったこと」をiPadのiBooksで――3章分を無料配信

阪急コミュニケーションズが、iPadのiBooksアプリで読める日本語書籍を配信。「20歳のときに知っておきたかったこと」の3章分を無料で配信する。

[ITmedia]

 阪急コミュニケーションズは6月8日、iPad専用のアプリケーション「iBooks」に対応する書籍データの無料配信を開始した。

 iBooksでの無料閲覧を利用した販売促進キャンペーンとして実施するもので、対象となるのは、書籍「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学 集中講義」全10章のうちの3章分。なお、iBooksにおいて日本語で読める書籍は同書が第1号となる。

Photo iBooksによる閲覧イメージ

 同書は3月の発売以来、累計14万部を発行する書籍で、アメリカのエリートが「社会に出たときに知っていればよかったと思うこと」「社会で自分の居場所をつくるのに不可欠だと思ったこと」などを紹介する。

関連キーワード

iBooks | iPad | スタンフォード大学 | 電子書籍


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.