ニュース
» 2011年07月12日 14時35分 UPDATE

iPhone利用のクレジットカード決済システム、銀聯カードに対応

iPhoneを活用した“持ち歩ける”クレジットカード決済システム「ペイメント・マイスター」が、中国の銀聯カードの決済に対応した。

[ITmedia]
Photo

 フライトシステムコンサルティングは、三菱UFJニコスの協力を得て開発したiPhone用法人向けクレジットカード決済ソリューション「ペイメント・マイスター」に、中国の銀聯カード決済機能を追加した。8月1日から順次対応を進める。

 ペイメント・マイスターは、iPhoneを持ち歩けるクレジットカード決済端末として利用可能にするソリューション。ペイメント・マイスターをiPhoneにダウンロードし、端末下部にクレジットカードリーダー「Marketplace」を装着することで、iPhoneをクレジットカードの決済用端末として使えるようになる。対応するクレジットカードはVisa、MasterCard、American Express、Diners。

 銀聯カード決済に対応したペイメント・マイスターを導入することで、従来はクレジットカード決済端末機のほかに別途専用端末が必要だった店舗でも、iPhone1台で多くの決済に対応できるようになる。

 場所を選ばず利用できるため、土産店や飲食店のほかにも、催事場や観光バスの車内販売など、幅広いシーンで利用できるという。

Photo 利用フロー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.