ニュース
» 2011年09月09日 21時19分 UPDATE

KDDI、仏AR技術大手のTotal Immersionと提携

KDDIが仏AR技術大手のTotal Immersionと提携。同社の画像認識エンジン「D'fusion」を活用した高性能なARコンテンツ提供を目指す。

[ITmedia]

 KDDIが、仏AR技術大手のTotal Immersion(トータルイマージョン)とARを活用したコンテンツ事業で業務提携すると発表した。合わせてTotal Immersionの第三者割当増資に応じたことも明らかにしている。

 Total Immersionは、画像認識エンジン「D'fusion」の開発で知られる企業。同エンジンには、画像そのものを認識できるマーカーレストラッキング技術が採用されている。

 KDDIは、D'fusionのマーカーレストラッキング技術を活用してARコンテンツを開発する計画。2次元バーコードなどの読み取りセンサーなしで、直接画像を認識できるマーカーレストラッキング技術を利用することで、認識精度や速度、安定性に優れたARコンテンツの提供を目指す。

 事業展開の第1弾として両社は、「セカイカメラ」の開発で知られる頓智ドットに技術を提供。同社のARコンテンツサービスの開発を支援する。その他の事業展開については、12月頃に発表する予定としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.