ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「新垣結衣」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新垣結衣」に関する情報が集まったページです。

リニューアルした「明治 ザ・チョコレート」、パッケージはシンプルから華やかへ、その変化のコンセプトは
スタイリッシュなパッケージで話題になってきた「明治 ザ・チョコレート」。今回のリニューアルでどう変わったか。(2023/12/23)

新垣結衣の甘えん坊&足パタパタに共演者が驚き みちょぱも思わず「かわいすぎるだろ」
夫婦の様子が見えるぜ。(2023/11/1)

役所広司や吉沢亮、神木隆之介らがレッドカーペットに登場 浜辺美波、菜々緒や玉城ティナら美しいドレススタイルも披露
10月23日に「第36回東京国際映画祭」が開催されました。(2023/10/24)

新垣結衣、撮影スタッフが思わず「かわいい」連呼 新CMで弾けんばかりのキュートな笑顔を見せる
こりゃかわいい。(2023/10/4)

岡本玲、美しさ全開のウエディングドレス姿 ドラマ最終話のショットにファン熱狂「その可愛さ正気ですか?」「ヤバッ!」
2日前のドラマ最終回のオフショット。(2023/9/27)

産業医になってほしい女優 3位「石原さとみ」、2位「新垣結衣」、1位は?
中小企業向けの健康管理サービスを運営するセイルズ(名古屋市)は、全国20〜60代の会社員1029人を対象に「産業医になってほしい芸能人」を調査した。(2023/9/26)

家事代行で来てほしい有名人 3位「ギャル曾根」、2位「新垣結衣」、1位は?
PLAN-B(東京都品川区)が運営するメディア「カジナビ」は、家事代行で来てほしい有名人に関するアンケート調査を実施した。(2023/9/9)

圧倒的透明感……! 新垣結衣、過去11年を振り返るCMが最初から最後まで変わらなすぎ「自分のすっぴんも結構好きに」
まさに雪のような肌。(2023/6/22)

星野源、妻・新垣結衣から「全然息してないもんね」 結婚後に判明した驚きの事実に「え!? そうなの?」
夫婦のエピソードいいなあ。(2023/6/21)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
オタク筆者は、いつか2次元の嫁とハグしたい
思い切り「嫁」自慢をさせてください!(2023/6/12)

星野源、新垣結衣との結婚後に“気付いたこと”報告で納得の声 「超わかる」「かわいすぎない?」
確かに結婚したら頻度減りそう。(2023/6/8)

ヤマシタトモコ『違国日記』がガッキー主演で実写映画化 最終回目前で原作者「私がこの世で最も驚いています」
楽しみ!(2023/6/7)

アサヒ飲料、「新垣結衣NFT」がもらえるキャンペーン 十六茶購入で
アサヒ飲料が、対象商品を購入して応募シールを集めた人の中から抽選で100人に「新垣結衣NFT」をプレゼントするキャンペーンを始めた。(2023/6/1)

「どうでもよくなっていくのかなと思った」 星野源、新垣結衣との結婚後の“変化”を明かす
これは幸せのお裾分け。(2023/5/17)

驚異の8頭身13歳がデビュー! ガッキーや川口春奈を生んだ『ニコラ』新人モデルのポテンシャルがすごい
期待の新星。(2023/5/1)

新垣結衣&浅利陽介、「教場0」で久々の“物言わぬ再会”にファン興奮 「コード・ブルーやん!」「月9で再共演とか感動」
チャーリー&ガッキー!(2023/4/26)

新垣結衣、「教場0」で新人刑事役 小4娘のママ役に反響集まる「意外にしっくり来て驚いた」「尊い」
娘と2人で暮らす刑事として出演。(2023/4/25)

リクルートの調査:
一緒に飲みたい有名人 3位「明石家さんま」、2位「ムロツヨシ」、1位は?
クーポンマガジン「HOT PEPPER」は、「飲みたい有名人ランキング 2023」のアンケート調査を実施。「一緒に飲みたい」「デート飲みしたい」など、シチュエーション別のランキングを発表した。(2023/3/31)

20〜30代の男性に調査:
異性にモテると思う女性芸能人 2位「石原さとみ」、1位は?
アトラスタワーデンタルクリニック (東京都目黒区)は、20代〜30代の男性を対象に、「異性にモテると思う女性芸能人ランキング」に関する調査を実施した。1位は新垣結衣で、2位に石原さとみ、3位に長澤まさみと続いた。(2023/3/29)

3000人に聞いた:
女性に聞いた「回転寿司デート」をしたい芸能人 「木村拓哉」「平野紫耀」を抑えた1位は?
マルハニチロは今回で13回目となる、「回転寿司に関する消費者実態調査」を実施。回転寿司店でよく食べるネタやサイドメニューなど、様々な面から調査を行った。(2023/3/22)

理想の年収は「1118万円」:
恒例「理想の上司」ランキング 7年連続で1位は?
明治安田生命保険は、恒例の「理想の上司」ランキングを発表した。2023年春の新入社員を対象に実施したところ、男性・女性の上司は……。(2023/2/6)

星野源、“隠れガッキー”に「ちょっと鳥肌が立ったしうれしかった」 オードリー若林からの結婚祝いが1年4カ月越しに明らかになる
若林さん「どうしても結婚おめでとうって気持ちを入れたかったの」(2023/1/25)

新垣結衣、WOWOW「連続ドラマW フェンス」に精神科医・城間薫役で出演 脚本・野木亜紀子のクライムサスペンス
新垣さんの出身地でもある沖縄で、米兵による性暴力犯罪の真相に迫る様を描いたドラマ。(2023/1/25)

一緒にドライブに行きたい有名人 3位「大泉洋」、2位「BTS」、1位は?
パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施した「クルマと有名人」に関するアンケート結果を発表した。(2023/1/8)

一緒に年越しを過ごしたい女優 3位「橋本環奈」さん、2位「新垣結衣」さん、1位は?
ブックオフコーポレーションは、全国の20〜50代の男女を対象に、「年末年始の断捨離・清算したいことに関する調査」を実施した。年末年始の予定を聞いたところ、73.0%が「自宅で過ごす」と回答。(2022/12/31)

ジブラルタ生命が調査:
「おひとりさま」でいてほしかったと思う芸能人 3位「岡村隆史」、2位「新垣結衣」、1位は?
ジブラルタ生命は20〜69歳の結婚していない男女4700人を対象に「おひとりさま(独身)に関する調査2022」を実施した。現在の貯蓄額を聞くと23%が「ない(0万円)」と回答。全体の平均は707万円だった。また、「おひとりさま」でいてほしかったと思う芸能人を尋ねたところ、福山雅治さんがトップだった。(2022/12/30)

年末年始に楽しみたいアニメ 3位『ドラえもん』、2位『鬼滅の刃』、1位は?
スカパー!は全国に住む20〜79歳の男女1000名を対象に、「年末年始の過ごし方に関する調査」を実施した。(2022/12/27)

2022年度銘柄別CM好感度ランキング 3位「UNIQLO」、2位「タウンワーク」、1位は?
CM総合研究所(東京都千代田区)が、2022年度(2021年11月度〜2022年10月度)の銘柄別CM好感度ランキングを発表した。(2022/12/24)

どん兵衛CM、『映像研』風キャラ&お経ラップがシュールでしかない 「なにがここまで公式を駆り立てるのか」
浅草みどり氏タッチのどんぎつね氏。(2022/12/1)

女性400人にアンケート:
20〜30代が選ぶ「理想の芸能人」夫婦 2位「賀来賢人さん・榮倉奈々さん」、1位は?
冒険社プラコレ(神奈川県鎌倉市)は20〜30代女性約400人に「次世代の理想の芸能人夫婦」についてアンケートを実施した。1位は3年連続で「中尾明慶さん・仲里依紗さん夫妻」(114票)が選ばれた。(2022/11/26)

星野源&新垣結衣、石田ゆり子の自宅を訪れる「かわいいんですよ」「目をキラキラさせて」 2人の様子にファン歓喜「貴重なエピソード」
その空間は幸せすぎる。(2022/11/21)

IBJが調査:
独身男女が選ぶ理想の夫婦ランキング 3位「濱口優・南明奈」、2位「DAIGO・北川景子」、1位は?
結婚相談所事業などを手掛けるIBJが「理想の夫婦ランキング」を発表。独身男女が選ぶ理想の夫婦2位は「DAIGO・北川景子」、3位は「濱口優・南明奈」だった。(2022/11/22)

最強を喰らえッッ!! どん兵衛、「範馬刃牙」コラボCMで筋肉盛り盛り“勇次郎”系どんぎつねを錬成してしまう
われわれの知っているどんぎつねさんはどこへ……。(2022/11/21)

また大人を翻弄してる! 「テセウスの船」怪演で話題の子役、イメチェン姿にファンメロメロ「まってまって」「めっちゃ似合ってる」
「テセウスの船」加藤みきお役で、共演者から視聴者まで翻弄した柴崎さん。(2022/11/13)

11月22日は「いい夫婦の日」:
憧れの有名人夫婦ランキング 2位は「菅田将暉&小松菜奈」、1位は?
バイドゥ(東京都港区)は、Z世代を対象に「憧れの有名人夫婦」に関するアンケート調査を実施した。(2022/11/12)

ガッキー&広瀬姉妹へ続け! 「第101回全国高校サッカー選手権大会」18代目応援マネージャー、凛美に注目
2006年生まれの15歳。(2022/11/9)

俳優1位は「ムロツヨシ」:
一緒に暮らしたら、幸せになれそうな俳優・女優 3位「新垣結衣」、2位「長澤まさみ」、1位は?
「戸建て購入に関する調査」内で「一緒に暮らしたら、幸せになれそうな俳優・女優」を調査した。(2022/10/16)

当初計画の2倍:
「アサヒ生ビール黒生」売れまくり 年間販売目標を200万箱へ再上方修正
アサヒビールは2月15日に発売した「アサヒ生ビール黒生」の販売好調を受け、年間販売目標を当初計画の2倍に当たる200万箱に再上方修正する。(2022/10/13)

「もう冬到来」「今年もついにやってきたのか」 新垣結衣、12年目のメルティーキッスCMが始まってしまう
メルティーキッスの新広告に12年目の起用。(2022/10/11)

情報システム担当1000人に聞く:
情報システム責任者になってほしい芸能人 2位は「カズレーザー」、1位は?
メッセージング関連ソリューションの開発・システム構築を行うクオリティア(東京都中央区)は、情報システム担当部署に所属する人を対象に、「オンラインセキュリティに関する調査」を実施した。情報システム責任者(CIO)になってほしい芸能人を聞いたところ、1位は「天海祐希さん」(18人)だった。(2022/9/27)

朝井リョウ『正欲』、稲垣吾郎×新垣結衣で2023年に映画化 原作に「何かを問われたような気持ちになりました」
家庭環境や性的指向などが“当たり前”と異なる人々が登場する『正欲』。(2022/9/12)

新垣結衣、シャンプーCMで清涼感MAXな白ノースリーブ姿 「ドヤ顔」で髪をなびかせるメイキングシーンも
髪の動きを表現するため試行錯誤する新垣さん。(2022/8/18)

1000人に聞いた:
一緒にドライブしたい芸能人 女性が選ぶ1位「明石家さんま」、男性1位は?
ホンダアクセスは、家族で長距離ドライブをした経験があり自家用車を運転する男女に、「家族での長距離ドライブに関する調査2022」を行った。一緒に長距離ドライブをしたい芸能人の女性回答1位は「明石家さんまさん」が選ばれた。(2022/8/8)

花嫁が「お父さんと呼びたい芸能人」ランキング 3位は舘ひろし、2位は木村拓哉、1位は?
冒険社プラコレは、「お父さんと呼びたい芸能人」に関する調査を実施した。20〜30代の花嫁が「お父さんと呼びたい芸能人」に選んだのは?(2022/6/26)

もう一度見たいと思う「2010年代の月9ドラマ」 3位と2位は『コードブルー』シリーズ、1位は?
ランキング情報サイト「gooランキング」を運営するNTTレゾナントは、「もう一度見たいと思う2010年代の月9ドラマ」ランキングを発表した。(2022/5/28)

人生相談したい芸能人も調査:
高校生が選ぶ「なりたい顔ランキング」、男性の1位は「菅田将暉」 上位の顔ぶれは?
高校生が選ぶ「なりたい顔ランキング」の結果を発表した。男性の1位は「菅田将暉」、女性の1位は「橋本環奈」だった。人生相談したい芸能人TOP5も調査した。(2022/5/16)

母の日にあげたいものも調査:
お母さんになって欲しい芸能人 「新垣結衣」を抑え「石原さとみ」が1位にランクイン
高校生が選ぶお母さんになって欲しい芸能人に関するトレンド調査を実施した。1位は「石原さとみ」で、3位には「橋本環奈」がランクイン。母の日にあげたいものの1位は「花」、2位は?(2022/5/8)

ウェディングドレス姿が似合う芸能人、1位は「新垣結衣」 2位「北川景子」、3位「戸田恵梨香」
「2022年ウェディングドレス姿が似合う&もう一度見たい芸能人」に関するアンケートを実施した。その結果、1位は新垣結衣さん、2位は北川景子さん、3位は戸田恵梨香さんだった。(2022/5/5)

ライブ配信をしてほしい芸能人1位はマツコ・デラックス 新垣結衣と石原さとみが続く
今後ライブ配信をしてほしい芸能人No1には、マツコ・デラックスさんが選ばれた(31.8%)。2位は新垣結衣さん(23.0%)、3位は石原さとみさん(22.0%)が続く。(2022/4/29)

脱Cookieも追い風に ネットでテレビ広告を売る「TVer」が好調な理由
サードパーティーCookieの規制が進む中、民放の公式テレビ配信サービス「TVer」は自社で取得するデータをリッチ化して広告主のニーズに応えようとしている。(2022/4/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。