ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「バグフィックス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「バグフィックス」に関する情報が集まったページです。

山浦恒央の“くみこみ”な話(174):
イチから全部作ってみよう(5)難題だらけの要求仕様フェーズにどう対処すべきか
ECサイトを題材にソフトウェア開発の全工程を学ぶ新シリーズ「イチから全部作ってみよう」がスタート。シリーズ第5回は、さまざまな問題がある要求仕様フェーズの対処法について解説します。(2024/2/19)

Apple、iOS 17.3.1配信 入力関連のバグ修正で
Appleは、「iOS 17.3.1」「iPadOS 17.3.1」「watchOS 10.3.1」「macOS Sonoma 14.3.1」「Safari 17.3.1」を配信した。iOSでは、入力関連のバグを修正するとしている。(2024/2/10)

AndroidとPixelに2月の月例更新 「Pixel Fold」のディスプレイ問題も修正
Googleは、AndroidおよびPixelの月例アップデートを公開した。Androidでは危険度「致命的」1件を含む46件の脆弱性を修正する。Pixelでは複数のバグ修正と改善も行われる。(2024/2/6)

エンタメ×ビジネスを科学する:
模倣品か、世紀の傑作か――「パルワールド」が熱狂を生むワケ
爆発的人気と議論の渦中にあるゲーム「パルワールド」。そもそもどんなゲームであり、なぜここまで話題になっているのか。(2024/1/29)

PythonとJavaScriptをサポート:
生成AIアプリ開発フレームワーク「LangChain」、安定版(v0.1.0)を公開
LangChainプロジェクトは、LLMアプリケーションを開発するためのオープンソースフレームワークである「Langchain」の安定版(v0.1.0)を公開した。(2024/1/29)

Terraformでは利用できない機能を実装予定:
「Terraform」の代替を目指すオープンソースの選択肢「OpenTofu」一般提供開始
Linux FoundationはHashiCorpのIaCプロビジョニングツール「Terraform」に代わるオープンソースの選択肢となる「OpenTofu」の一般提供を発表した。(2024/1/29)

OpenAI、“怠けにくい”「GPT-4 Turbo」プレビューリリースや値下げを発表
OpenAIは、11月に発表した「GPT-4 Turbo」のプレビュー版をリリースすると発表した。「GPT-4」が怠け者になってきたという苦情を受け、怠けにくくしたという。公式版は数カ月中にリリースする計画だ。(2024/1/26)

技術ではなく、財務的な視点を強調することが重要:
「技術者じゃなくても納得できるプロジェクト企画書」の作り方を解説
TechTargetは、「ソフトウェアプロジェクトのビジネスケース」に関する記事を公開した。ソフトウェアプロジェクトを提案する場合、技術的な側面に関する詳細な調査が欠かせない。だが、プロジェクトのビジネスケースにおいては、技術的な話を抑える必要がある。(2024/1/24)

盗難時に、iPhoneのセキュリティを強化する機能追加 Appleが「iOS 17.3」配信開始
米Appleが「iOS 17.3 ソフトウェア・アップデート」の配布を開始した。新機能「盗難デバイスの保護」などが追加された他、バグ修正が含まれている。(2024/1/23)

解決!Python:
[解決!Python]Pythonのサポート期限まとめ
2024年1月時点でのPythonの各バージョンのサポート期限と、bugfixやsecurity、end-of-lifeなど、サポート状態を示す用語、Pythonのバージョンとの関連についてまとめた。(2024/1/23)

GoogleとPixelに1月の月例更新 Galaxy Watchユーザーは要注意
Googleは、AndroidとPixelの1月の月例セキュリティ情報を公開した。Pixelではバグ修正も行われる。PixelとGalaxy Watchを接続している場合、この更新で問題が発生したという複数の報告がある。(2024/1/7)

さまざまな機能改善や性能向上を実現:
「Ruby 3.3.0」公開、新たなパーサーやJITコンパイラを導入
オープンソースプログラミング言語「Ruby」の最新リリースとなる「Ruby 3.3.0」が公開された。(2023/12/28)

開発や運用の視点から解説:
コンテナ化、CI/CD統合における「Docker」と「OpenShift」の主な違い
米国スタートアップ企業、Imperfect FoodsのDevOpsエンジニア、マシュー・グラスバーガー氏はWebメディア「TechTarget」で、「Docker」と「OpenShift」の主な違いについて解説した。DockerとOpenShiftにはそれぞれ長所と短所があり、どちらを選ぶかはアプリケーションと企業の具体的なニーズによって決まるという。(2023/12/14)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
Microsoft Copilotに最新のGPT-4 TurboやDALL・E 3を順次導入/日本マイクロソフトが法人向けソフトウェアとクラウドサービスの値上げを発表
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、12月3日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2023/12/10)

Pixelに12月の月例更新 3件の「致命的」含む脆弱性修正と多数のバグ修正、改善、新機能も追加
Googleは、Pixelの月例更新の配信を開始した。セキュリティ関連では、4日に発表のAndroidの脆弱性に加え、3件の「致命的」を含む多数の脆弱性を修正。数十件のバグ修正と改善も行われる。(2023/12/7)

リアルタイムOS列伝(41):
UNIXを逆順で読んだ「Xinu」は教育向け、RTOS開発者のレファレンスにも
IoT(モノのインターネット)市場が拡大する中で、エッジ側の機器制御で重要な役割を果たすことが期待されているリアルタイムOS(RTOS)について解説する本連載。第41回は、パデュー大学 教授のDouglas Comer氏が開発した、教育向けのRTOS「Xinu」はを取り上げる。(2023/12/4)

iOSはAndroidより安全なのか【後編】
「iOS」でも「Android」でも攻撃される隙を与えない“3大ルール”とは
モバイルOSを利用する際は、どのモバイルOSを利用するかよりも、どのように安全策を講じるかが重要だ。「iOS」と「Android」の安全利用につながる、セキュリティの注意点とは。(2023/11/30)

石角友愛とめぐる、米国リテール最前線:
アマゾンのアパレル特化店舗が全店閉鎖 3つの「しくじり」はこれだ
アマゾンのアパレル特化型店舗「Amazon Style」は、開店から2年もたたずに全店舗を閉鎖した。なぜうまくいかなかったのか――。(2023/11/17)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
OpenAIが次世代の「GPT-4 Turbo」やカスタムできる「GPTs」を発表/イーロン・マスクが対話型AI「Grok」
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、11月5日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2023/11/12)

AndroidとPixelに11月の月例更新 複数アカウント登録Pixelのストレージ問題の対処も
GoogleはAndroidおよびPixelの月例アップデートの配信を開始した。最も申告な脆弱性は、追加の実行権限を必要とせずにローカル情報の漏洩につながる可能性があるというものだ。Pixelでは複数のバグ修正も行われる。(2023/11/8)

山市良のうぃんどうず日記(269):
Windows 11 バージョン22H2の新機能「Copilot」が見当たらない! そのワケは?
MicrosoftはWindows 11 バージョン22H2向け2023年9月の「オプションの更新プログラム」で「Windows in Copilot」を含む多数の新機能を追加しました。追加された新機能の多くは無効化されており、「制御された機能ロールアウト」技術で段階的に有効化されます。その段階的なロールアウトをさまざまなケースで検証していたとき、有効になるはずの「Copilot」が見当たらないことに気付きました。その理由は単純なものだったのですが、それが分かるまで何度も新規インストールとWindows Updateを繰り返してしまいました。(2023/11/8)

Oracle Databaseの無視できないコスト【前編】
「Oracle Database」のサポート体系が変更 料金への影響は?
Oracleは2023年6月、「Oracle Database」の「19c」よりも前のバージョンにおけるサポートの種類を変更した。Oracle Databaseを運用中の企業に影響はあるのか。Oracleの狙いとは。(2023/11/8)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
Appleがスペシャルイベントの裏側を公開 iPhone 15 Pro MaxとMacで完結/ダッシュボード画面や新環境変数エディタを備えたPowerToysの最新版公開
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、10月29日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2023/11/5)

設置後すぐにクラウドサービスを利用できるラックスケールシステム:
Oxide、オンプレミスで簡単に運用できる“クラウドコンピュータ”を発表
Oxide Computer Companyは、世界初の商用“クラウドコンピュータ”を発表した。「オンプレミスでクラウドコンピューティングを利用できるように設計されており、ハードウェアとソフトウェアが完全に統合された真のラックスケールシステム」とうたっている。(2023/11/1)

「vSphere」「ESXi」のサポート終了を乗り切るには【第2回】
VMware vSphereのバージョン6、7、8の違い バージョンアップの利点とは?
「VMware vSphere 6.0」のサポートが終了する。vSphereのバージョンアップをすることでユーザー企業はどのようなメリットが得られるのか。移行先のハードウェア選びのポイントと合わせて説明する。(2023/11/22)

2026年まで保守を延長:
PostgreSQL保守延長サービスの対象バージョンがPostgreSQL 11まで拡大 NEC
NECは、「PostgreSQLサポートサービス(パッチサービス)」の対象バージョンを「PostgreSQL 11以降」に拡大すると発表した。(2023/10/31)

「vSphere」「ESXi」のサポート終了を乗り切るには【第1回】
サポート切れの「vSphere」はなぜ危険なのか? “安定稼働”に油断できない訳
「VMware vSphere」のバージョン6.5と6.7のテクニカルガイダンスが2023年11月に終了する。一見安定稼働しているように見えても、サポート切れのvSphereを使い続けることにはリスクが伴う。そのリスクとは何か。(2023/11/21)

スクラムとカンバンの違い【第3回】
「カンバン」でのアジャイル実践 「スクラム」よりも好まれる利用シーンは?
「カンバン」に沿ったアジャイル型開発は、どのような流れで進むのか。「スクラム」ではなくカンバンを選ぶ方がより良い場合はあるのか。(2023/10/28)

「iOS 17.1」配信開始 AirDrop通信範囲外でも転送可能に スタンバイ機能の改善も
Appleが10月26日、「iOS 17.1」の配信を開始した。アップデートをすることで、AirDropの通信範囲外に移動しても、インターネット経由でAirDropの転送を継続できる新機能が利用可能になる。スタンバイ機能やApple Musicの改善も含まれる。(2023/10/26)

「最高の開発者体験」の実現に向けて:
PR:Spring Boot 2系のOSS版サポート終了を、モダンなアプリ開発環境を手に入れる“絶好のチャンス”とするための選択肢とは
JavaとSpring Bootの進化は止まらない。Spring Boot 2系のOSS版サポート終了を、モダンなアプリケーション開発・運用を加速する“絶好のチャンス”として生かすにはどうすればよいのか。その決断をするのは今だ。(2023/10/24)

山浦恒央の“くみこみ”な話(170):
イチから全部作ってみよう(1)ソフトウェア開発の大まかな流れを把握する
ECサイトを題材にソフトウェア開発の全工程を学ぶ新シリーズ「イチから全部作ってみよう」がスタート。シリーズ第1回は、イントロダクションとしてソフトウェア開発の大まかな流れを説明する。(2023/10/19)

「Pixel Watch」(先代)も10月の月例更新で「Wear OS 4.0」に
Googleは「Pixel Watch」の月例更新の配信を開始した。この配信で「Wear OS 3.5」搭載のPixel WatchのOSが「Pixel Watch 2」と同じ「Wear OS 4.0」に更新される。バックアップもできるようになるので、設定を「Pixel Watch 2」に移行しやすくなる。(2023/10/18)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(241):
Excel バージョン2308に追加されたはずの“新機能[Ctrl]+[Shift]+[V]が使えない”のはなぜ?
Microsoftが1年以上前に予告し、Insiderプレビュービルドで開発を進めてきたExcelの[Ctrl]+[Shift]+[V]キーボードショートカットが、2023年8月末、Excel バージョン2308に新機能としてようやく追加されました。Excelをご利用中の皆さんの中には、同じバージョンまたはより新しいバージョン(ビルド)を実行しているにもかかわらず、このショートカットキーを使用しても何も起こらないことに戸惑っている人はいないでしょうか。結論から言うと、このような新機能が継続的に追加されるのは、Microsoft 365 Appsです。買い切り型の永続ライセンス製品(リテール製品)のMicrosoft Officeは対象外です。(2023/10/18)

「iOS 17」のアップデートをリリース iPhone 15過熱問題を修正
Appleが「iOS 17.0.3」をリリース。(2023/10/5)

Pixelの10月アップデートは「Android 14」 バグ修正と改善は80件、脆弱性対処も多数
Googleは10月の月例更新として「Android 14」の配信を開始した。新機能だけではなく、通常の月例同様、バグ修正と改善、脆弱性対処も行われる。(2023/10/5)

Apple、「予想よりも熱くなる」問題に対応した「iOS 17.0.3」を配信 iPhone 15 Proの異常発熱に対処
米Appleが、iPhone 15 Proシリーズで発生する異常な発熱を対処するソフトウェアアップデートの配信を始めた。(2023/10/5)

「自動メモリ解放」「ディスク容量の自動クリーンアップ」など実験的機能も:
Microsoft、「Windows Subsystem for Linux」の最新版「WSL 2.0.0」公開
Microsoftは「Windows Subsystem for Linux」(WSL)の最新版となる「WSL 2.0.0」を公開した。(2023/9/22)

設計やMBOM、EBOM削減などで生成AI活用が進む:
製造業の「生成AI」導入で2033年までに105億米ドルの収益増加と予測 ABI Research
ABI Researchは、BMW、Boeing、ByteLAKE、General MotorsなどのメーカーとOpen AIなどの製造ソフトウェアプロバイダーの協業が進んでおり、今後、製造業の主要4分野で生成AIの導入が進むと予測した。(2023/9/19)

開発チームは「単体テスト」と「結合テスト」のどちらに時間を割くべきか:
なぜソフトウェア開発者はテストのスキルを身に付ける必要があるのか
ソフトウェアの機能に対する要求が日々変わる中で、開発者がテストスキルを学ぶ必要性はこれまで以上に強いものとなっている。(2023/9/5)

「狩野モデル」の狩野先生からソフトウェア技術者に質問:
君は「バグ減らし」と「魅力的なソフトウェアの開発」のどちらに関心がある?
ソフトウェア品質やレビューについて研究している、名古屋大学 大学院情報学研究科 情報システム学専攻 准教授の森崎修司氏が、「狩野モデル」(Kano Model)で有名な狩野紀昭先生にインタビュー。狩野先生が今、ソフトウェア技術者に聞きたい3つのことについてのアンケート結果を基に所感を頂いた。(2023/8/29)

AMD、同社製チップセット向け最新ドライバ「5.08.02.027」を公開
米AMDは、同社製チップセット向け最新ドライバの最新版「Ryzen Chipset Driver 5.08.02.027」を公開した。(2023/8/21)

BSLを採用:
HashiCorpがTerraformなど自社製品のライセンスをオープンソースから変更、決断の理由と影響は?
HashiCorpがオープンソースで提供してきたTerraformやVault、Consul、Nomadといったソフトウェアのライセンスの変更を発表した。どのような変更なのか。その理由は何なのか。誰にどのような影響を与えるのか。(2023/8/14)

AndroidとPixelに8月の月例更新 Pixel FoldとTabletの問題修正も
Googleは8月の第1月曜日に当たる8月7日、AndroidとPixelの月例セキュリティ更新を実施した。4件の「致命的」を含む多数の脆弱性が修正される。Pixel FoldとTabletの問題も複数修正される。(2023/8/8)

定着率の低下、機能の低下など:
技術的負債が引き起こす12の“悪夢” コスト増、パフォーマンス低下だけでは終わらない
不適切に記述されたコードに機能を追加すると、評判が悪くなり、ユーザーエクスペリエンスが損なわれる。本稿では技術的負債が引き起こす12の悪影響を紹介する。(2023/7/28)

製造業のためのアジャイル開発入門(5):
【実録】製造業のファクトリーIoTでアジャイル開発してみた
複雑性/不確実性に対応するためソフトウェア開発業界で広く採用されている「アジャイル開発」の製造業での活用法を紹介する本連載。第5回は、製造業のファクトリーIoTの開発で、どのようにアジャイル開発を導入し、活用したのかを紹介する。(2023/7/27)

MySQLの新しいリリースモデルが始動:
Oracle、「MySQL」最初の“イノベーションリリース”「MySQL 8.1.0」を公開
Oracleは、「MySQL」の「イノベーションリリース」の最初のバージョン「MySQL 8.1.0」と、マイナーバージョン「MySQL 8.0.34」を公開し、これに合わせてMySQLの新しいリリースモデルを公式ブログで解説した。(2023/7/25)

FortiOSとFortiProxyにCVSSv3 9.8の脆弱性 直ちにアップデートを
FortiOSとFortiProxyに深刻度「緊急」の脆弱性が見つかった。これをサイバー攻撃者に悪用されると、任意のコードやコマンドが実行されるリスクがある。(2023/7/14)

「RHELクローンOSは、付加価値の乏しい便乗製品」と主張:
「RHEL」のリリース方針変更で業界ざわつく Red Hatは反論
Red Hatが「RHEL」関連のソースコード公開に関する変更を発表したことを受け、同社に怒りや批判が多数寄せられた。これに対し、同社幹部は公式ブログで反論を展開した。(2023/6/30)

開発者向けに全てのチャンネルのリリースごとに提供される:
Google、Webアプリのテストや自動操作ができる「Chrome for Testing」を提供開始
Googleは、Webアプリケーションのテストや自動操作を想定した「Chrome」ブラウザの開発者向けバージョン「Chrome for Testing」を発表した。(2023/6/15)

プログラマーが知るべき「良いコメント」の条件【第1回】
「コメント」の“本当の意味”を誤解していないか?
ソースコードにおいて「コメント」は重要だ。ところが内容や意図が分からないコメントはよくある。書き方によっては、自分が書いたコメントさえ“判読不能”になることも。そもそもコメントとは何のためにあるのか。(2023/6/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。