ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「炭酸」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「炭酸」に関する情報が集まったページです。

男女900人にアンケート:
自販機で買う飲料、「炭酸」「コーヒー」上回る1位は?
ドゥ・ハウスは、全国の20〜60代の男女約900人を対象に「自動販売機で購入する飲み物」に関する調査を実施した。その結果、購入する飲料の種類では「コーヒー」を抑え、「お茶」が一番多いことが分かった。自販機の利用場所は男女間で差があることも判明した。(2022/5/23)

SNSで毎日誹謗中傷、開示請求の結果相手はまさかの“親友” 衝撃的な事実に怖がる声や似たような話を呟く人も
こんな事例が複数あるなんて、怖すぎる……!(2022/5/21)

ミニチュアなのに本当に使える! レバーをひねると液体がでるドリンクサーバーのカプセルトイ発売
ずらっと並べて楽しみたい。(2022/5/18)

「もうおなかいっぱいで食べれなぁい」という女性、彼氏のいぬ間に小ライスを注文! ラーメン屋で見たまさかの光景が話題
突然始まったデスゲームの行方は……。(2022/5/17)

陣痛タクシーで産院へ→なぜか墓場に着いてしまった まさかの体験に「ゆりかごの前に墓場」の声
ゆりかごの前に墓場!?(2022/5/16)

双子の母子手帳を見た夫が発した一言が天然過ぎると話題に 「2冊あるってことはこれがオレの分だよな?」
お父さんも欲しかったのかも。(2022/5/15)

犬の名前が「おちつけ」になった理由とは? まさに「おちつけ」と思ってしまう話に「かわいすぎる」「絵本みたい」の声
ちなみにダックスフントだそうです。(2022/5/14)

導入事例:
残コン・戻りコンゼロとCO2削減を建設現場で実現するシステムを確立、鹿島建設
鹿島建設は、東京大学大学院工学系研究科 野口教授の指導を受け、建設現場で発生する残コンクリートと戻りコンクリートを、建設現場内でCO2を利用してゼロにするシステムを確立した。今後は、新システムで使用している散水装置付き振動式ふるいによる分離能力の向上などで、建設現場への適用を進めていく。将来は、新システムで利用する液化炭酸ガスに建設現場で排出される重機などの排ガスを用いて、より一層のCO2削減を実現する。(2022/5/13)

「あなたのAirpodsではありません」 隣の人がAirpodsの蓋を開け締めしているせいでiPadが操作できない話がおつらい
何気ないその仕草で、こうなっちゃった。(2022/5/15)

セブン‐イレブンで「浅草ハイボール 電氣ブランサワー」発売 浅草「神谷バー」とタイアップ
5月16日に、「浅草ハイボール 電氣ブランサワー」が、首都圏のセブン‐イレブンの酒類取扱店舗で先行発売する。(2022/5/12)

新建材:
大林組らが金属箔複合シートで不燃化天井材を開発、重さはアルミ天井パネルの半分以下
大林組とTBMは、3層中空ハニカム構造にLIMEXを成形加工した軽量な中空シートの表面に、不燃材料である金属箔複合シートを貼ることで、「不燃化LIMEX製天井材」を開発した。基材に用いたLIMEX製中空シートは可燃物であるため、金属箔複合シートをその表面に貼ることで、国土交通省が定める不燃材料に適合した。また、今後はデザインの幅を広げるため、塗装を施した製品でも認定を取得する予定だ。(2022/5/11)

YOSHIKIイズムが詰まった「リアルゴールド」爆誕! 一足早く飲んでみたらバチバチ弾けておいしかった
早速飲んでみました。(2022/5/10)

材料技術:
割れた自動車用ガラスを再び自動車用ガラスに、新車採用に向けて試験生産
Audi(アウディ)とReiling Glas Recycling、Saint-Gobain Glass、Saint-Gobain Sekuritは2022年4月25日、破損した自動車用ガラスを自動車用ガラスにリサイクルするパイロットラインを立ち上げたと発表した。さまざまなプロセスを経て接着剤などガラス以外の不純物を除去し、新たな自動車用板ガラスを生産する。パイロット生産が成功すれば、将来的にEV(電気自動車)「Q4 e-tron」のガラスに採用する。(2022/5/10)

アイス専門店「ブルーシール」:
ポッカサッポロ、沖縄のアイスとコラボした「がぶ飲みブルーウェーブフロート」発売
ポッカサッポロフード&ビバレッジは、沖縄を拠点に展開するアイス専門店「ブルーシール」とコラボした「がぶ飲みブルーウェーブフロート」を発売すると発表した。(2022/5/9)

牛乳にサイダーを混ぜるだけで「春のやさしいクリームソーダ」に Twitterで話題の簡単レシピを作って飲んでみた
意外な組み合わせをレビュー。(2022/5/1)

88歳の祖母「もう人生の折返し地点かね……」 元気すぎる発言が「ギネス記録狙ってる」と話題に
ギネス記録狙えちゃうかも。(2022/4/27)

アサヒ生ビール「マルエフ」と「黒生」のハーフ&ハーフにするとおいしい!? 究極のビールを飲んでみた
うまい、うますぎる。(2022/4/29)

新建材:
CO2排出量をマイナスにするコンクリートを開発、大林組
大林組は、製造時のCO2排出量を最大で80%削減する「クリーンクリート」に、CO2を吸収し固定化した炭酸カルシウムを主成分とする粉体を混ぜ合わせることで、その比率によってCO2排出量を差し引きゼロからマイナスにできる「クリーンクリートN」を開発した。(2022/4/25)

長男と次男がケンカしていたので「なんでケンカしたん」って聞いたら…… まさかすぎる理由、と思いきや意外と賛同集まる
きりがよければどっちでもいい派です。(2022/4/25)

「昼飯に5000円も使った」上司が豪語するので、さぞセレブな内容かと思いきや…… とんでもなく“食いしん坊”なだけだった話
え!? そっち!?(2022/4/27)

「スマホがない時代は、電車の中で何してたんですか?」→「ジャンプとか読んでたよ」 若者の質問に答えたら驚かれた話
今ではなんでもスマホで事足りますからね……。(2022/4/19)

新建材:
カーボンリサイクル・コンクリ向け炭酸カルシウム製造方法を共同開発、大成建設ら
大成建設とアイシンは、アミノ酸を活用して排気ガスなどに含まれるCO2を炭酸カルシウムとして固定化する技術(アイシン製)を、大成建設が開発したカーボンリサイクル・コンクリート「T-eConcrete/Cabon-Recycle」に活用するために必要な炭酸カルシウムの製造方法について共同開発を進めている。(2022/4/19)

子どもに勉強のきっかけを作るのがうますぎる 小学生でTRPGを始めた人が“親にのせられて”英語のプロになるまで
親ののせっぷりも、本人ののせられっぷりもすごい。(2022/4/18)

Appleが「iPhoneで撮影したマクロ写真コンテスト」の入賞作品発表 世界中から集まった神秘的な写真をご照覧あれ
いずれもiPhone 13 Pro(およびPro Max)で撮影されました。(2022/4/17)

「行動力が強火過ぎる夫」の話が本当に火力MAX スター・ウォーズが見た過ぎて公開日に渡米したら字幕がないので何も分からず
好きならどこまででも。(2022/4/16)

「散歩でテンションが上がりすぎてしまった犬」の末路がかわいい こっちを見ながら爆走しそのまま塀に激突
前見て、前!(2022/4/21)

ミックスジュース発祥店の新業態:
関西発の昭和レトロ純喫茶「千成屋スタンド」 東京・表参道にオープン
LIFEstyleは4月15日、昭和レトロな喫茶店「千成屋スタンド」を表参道にオープン。関西発でミックスジュース発祥の店といわれる「千成屋珈琲」の新業態となる。(2022/4/15)

SupplyChain Dive:
米国はレアアースの中国依存を断ち切れるのか?
ハイテク製品製造にレアアースは欠かせない。世界最大のレアアース生産国である中国政府が輸出規制をちらつかせる中、米国政府は国内製造業を守るべく、レアアース設備への投資に乗り出した。(2022/4/14)

帝国データバンク調べ:
値上げ実施済・予定企業は64.7% ロシアのウクライナ侵攻で原材料の価格高騰が加速
新型コロナウイルスの感染拡大やロシアのウクライナ侵攻による供給制約などで、原材料・原油価格の高騰が続き、商品価格を値上げする動きが相次いでいる。今後、どれだけの企業で値上げが予定されているのだろうか。(2022/4/13)

ビーズで作った「みつ豆のブレスレット」がかわいくておいしそう リアルとデフォルメの見事なバランスに11万超の“いいね”
食欲をそそられてしまう人多数。(2022/4/17)

「おじさんはセレナみたいにかわいくないでしょ!」 おいっ子にポケモンを渡したら理不尽な理由で怒られた話がつら過ぎる
ゲームと現実は違うけども! けども!(2022/4/7)

5種類の木を使用:
レクサスのショールームで提供される「木を飲むドリンク」 木を食べる未来がくるのか?
食用花や昆虫食など「一見、食となじみがないけど食材になっちゃったよ」シリーズに「木」が追加される未来もそう遠くないかもしれない。日本草木研究所が、ヒノキなど5種類の木材を使用した「木を飲むドリンク」を開発した。どのような商品なのかというと……(2022/3/31)

Innovative Tech:
味をデジタル化する「電気味覚」の可能性(後編) 塩分制御システムやガム型デバイスなどの研究成果
味をデジタル化を実現するために、世界中の研究室で研究が進む「電気味覚」。これを利用し、塩分制御システムやガム型デバイスなど、世界中の研究室はさまざまな研究成果を発表している。(2022/3/31)

妻「私に飽きたりしないよね…?」→夫「飽きるわけないよ…」 夫「俺に飽きたりしない?」→妻の真顔の回答が世知辛い
多分、愛の形はそれぞれだから。(2022/3/31)

FAニュース:
中厚板の高速かつ高品質な加工を可能とする2次元ファイバーレーザー加工機
ヤマザキマザックは、中厚板の高速かつ高品質な加工に対応する、2次元ファイバーレーザー加工機「OPTIPLEX 3015 NEO」の販売を開始した。ビームの径と形状を制御する独自機能や15kWの高出力発振器を搭載し、生産性を向上する。(2022/3/30)

「実は確定申告は嫌いじゃない」→「走馬灯か」「呪術廻戦にそういう敵いた」 周囲から総スカンを食らってしまった人の話
リプライには「金がかえってくるのが好き」という意見も。(2022/3/28)

LINEリサーチ調べ:
炭酸飲料ブランド調査 3位「ファンタ」、2位「三ツ矢サイダー」、1位は?
LINEリサーチは、日本全国の15〜64歳の男女LINEユーザーに、「炭酸飲料」について調査した。最近飲んでいる代表的なブランド炭酸飲料の1位は「コカ・コーラ」だった。(2022/3/24)

犬を褒めただけなのに…… まさかの飼い主の返事に「何故自分だと思ったのか」の声
どうして……。(2022/3/23)

メルカリでまさかの低評価…… オシャレなおまけを入れたら返ってきたコメントに同情の声が集まる
せっかくの押し花がそんな評価になるとは……。(2022/3/19)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、花見イベント2022
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2022/3/22)

一番おいしい部分が無くなっちゃった! おばあちゃんにカプチーノを入れてあげたら、牛乳の泡を全部捨てちゃった理由
カプチーノはその泡がないとダメなのよ……!(2022/3/26)

90歳のおばあちゃんが動画配信したいと言い出して…… 孫への愛情描く漫画に「不覚にも涙が」「号泣しました」
ステキなおばあちゃん。(2022/3/13)

同僚が「コロナ陽性」と聞いて、カップ麺の味が薄く感じる……まさか初期症状!? → スープを入れ忘れてた
そんなこともあるさ。(2022/3/12)

それ「あったか〜い」にしちゃダメだろ! 消費者の“覚悟”を試そうとする自動販売機、意を決して買った結果は……
これもう度胸試しマシーンだろ……。(2022/3/11)

コカ・コーラ「檸檬堂」初の“レモンサワーの素”登場 炭酸で割るだけでレモンサワーに
自分の好きな濃さと量の「レモンサワー」を作れます。(2022/3/11)

ロシア在住の日本人YouTuberが伝える現地情報がリアル 「みんな、手元の現金を車に変えてる」
森さん夫妻の生活に大きな変化はないようですが……対応対策を様々に進め、覚悟も決めている、とのことです。(2022/3/11)

よく行くインドカレー屋にデリバリーを頼んだら……「大変申シ訳ゴザイマ……あっ」 カタコトと流ちょうを巧みに使い分ける店員さんにほっこり
優しい世界だよね。(2022/3/11)

まるでCMだ……! 郵便局でATMを使おうとしたら、後ろから職員さんが「ちょっと待った!」「現金で振込みだと手数料が!」
投稿主の反応も含めてCMみたい。(2022/3/15)

築地銀だこ、特典パスポート付き『FAN BOOK』を発売 商品への “こだわり”を訴求
築地銀だこの創業25周年を記念し、『築地銀だこ FAN BOOK』が3月14日に発売。誕生の歴史からメニュー開発の舞台裏、未来への挑戦など築地銀だこの魅力を詰めた一冊となっており、付録として2種の特典パスポートが付けた。(2022/3/9)

4歳児に“だけ”見えた「ママのおともだち」の対処法教えてください → Twitterで相談した親がファブリーズした理由
ちょっと! 怖いんですけど!(2022/3/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。