ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「Fallout」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Fallout」に関する情報が集まったページです。

「プレイステーション5」が11月12日に発売 通常モデルは4万9980円、デジタル・エディションは3万9980円
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、「プレイステーション 5」を11月12日に発売する。(2020/9/17)

PS5に「FF XVI」「デビル メイ クライ 5」など 開発中タイトルは33に 
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは9月17日、次世代ゲーム機「PlayStation 5」の発売日や価格とともに、5つの開発中タイトルを発表した。スクウェア・エニックスの「FINAL FANTASY XVI」などが含まれる。(2020/9/17)

PS5は4万9980円 11月12日発売 デジタル・エディションは3万9980円
PS4の人気タイトルをPS5でダウンロードして遊べる「PlayStation Plusコレクション」も発表。(2020/9/17)

noblechairs、“Fallout”イラストをあしらったゲーミングチェアを発売
アーキサイトは、独noblechairs製のゲーミングチェア「HERO Fallout Vault-Tec Edition」の取り扱いを開始する。(2020/9/9)

「ミッション:インポッシブル」撮影再開で、早くも過激アクションの予感 「これを待っていた」「トム生きて」
飛ばないわけがない。(2020/9/7)

「FALLOUT」がAmazonで映像化決定 10年越しの念願かない核戦争後の世界がスクリーンに
現時点では実写やアニメといった映像化形式の詳細は明らかにされず。(2020/7/3)

Amazon、人気ゲーム「Fallout」シリーズに基づくオリジナルドラマ制作を発表
Amazonが人気RPGゲーム「Fallout」シリーズをベースにしたオリジナルドラマを制作すると発表した。「ウェストワールド」で知られるKilter Filmsが手掛ける。(2020/7/3)

結局「シェンムーIII」とは何だったのか
「何もない」が「ある」というレトリック。(2020/1/29)

「サイドチャネル攻撃」でデータを盗み出す
Intel製CPUを狙う攻撃「ZombieLoad」に新種が登場 現行のパッチも無効
Intel製プロセッサにある脆弱性を悪用する「ZombieLoad」の新種が見つかった。発見した研究者グループによると、元々のZombieLoadへのパッチに欠陥があったことも判明したという。(2019/12/17)

「PlayStation Now」のサブスク料が半額以下に値下げ 1カ月は1180円に
SIEが、定額ストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」(PS Now)の価格を、日本を含む世界で値下げした。「Apple Arcade」やGoogleの「Stadia」を迎え撃つ構え。(2019/10/2)

CPU脆弱性「MDS」の脅威と対策【後編】
「ハイパースレッディング」の無効化が必要? Intel製CPUの脆弱性対策とは
悪用されると、本来見えないはずのデータが見えてしまう可能性もあるという、Intel製プロセッサの脆弱性「Microarchitectural Data Sampling」(MDS)。その対策はどう進めればよいのか。専門家に聞いた。(2019/9/30)

TeslaのマスクCEO、ダッシュボードでのYouTubeとNetflix対応を予告
Teslaのイーロン・マスクCEOが、6月に発表したダッシュボードでのゲームプレイ対応に続けて、YouTubeとNetflixの動画ストリーミング対応を予告した。いずれも停車中にのみ利用可能だが、将来完全自動運転が可能になれば、走行中も利用できるようにするとしている。(2019/7/29)

CPU脆弱性「MDS」の脅威と対策【前編】
Intel製CPUを攻撃する「ZombieLoad」の脅威 見えないはずのデータが見える?
セキュリティ研究者が、Intel製プロセッサの脆弱性「Microarchitectural Data Sampling」(MDS)を突く4種のPoC攻撃を開発した。そのうち研究者が最も深刻だと考えているのが「ZombieLoad」だという。その脅威とは。(2019/7/16)

パロディネタ全開のとんでもねえヤギゲー「Goat of Duty」登場 武装ヤギがバンバン撃ち合うデスマッチ
なぜ人類はヤギを暴れさせてしまうのか。(2019/7/12)

こりゃ臨場感すげぇな! 「テスラ」レースゲームのデモを披露、実車のハンドルとアクセルでプレイできる
ゲームは駐車してから。(2019/7/7)

Teslaにレーシングゲーム「Beach Buggy Racing」、ステアリングでプレイ
TeslaのマスクCEOがE3に登壇し、Teslaの車両のディスプレイとステアリングでレーシングゲームをプレイできるようにすると語り、プレイ動画を披露した。(2019/6/14)

マシーナリーともコラム:
「レッド・デッド・リデンプション2」をクリアしたのでレビュー……ですらない、「RDR2面白かったよね会」をしました
素でバッドエンド突入してる人はじめて見た……。(2019/6/7)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Intel Graphicsが初対応 Windows 10のモダンドライバ「UWD」とは何か
Intelが公開した新しいグラフィックスドライバは、「Universal Windows Driver(UWD)」に対応した同社初のドライバだ。Windows 10のモダンドライバとなるUWDを解説する。(2018/12/2)

PS4スパイダーマンはなぜ神ゲーとなったのか、重症オタクが語る「ダン・スロット」という文脈
意外と語られていないPS4「スパイダーマン」のシナリオについて、スパイダーマンのマニアに「どこがすごいんですか?」と聞いてみました。(2018/10/25)

女性がかっこいいと思う女性になりたい ヒロインを演じた広瀬アリスが映画「モンスト」を通して見つけた理想像
10月5日の公開を前に、映画「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」で声優を務めた広瀬アリスさんを直撃!(2018/10/5)

「Fallout 76」の発売まで生きられないかもしれない 悲しむ末期がんの少年に、Bethesdaがプレゼントを届ける
アシスタントディレクターのMatt Grandstaff氏が、同社のあるメリーランド州から車を4時間飛ばして、少年の家をサプライズで訪問。(2018/9/27)

注目集まる「アビス・ホライズン」訴訟問題 「艦これAC」は“パクリゲーム訴訟”暗黒の歴史を塗り替えられるか
著作権に詳しい弁護士に、争点について解説してもらいました。(2018/8/6)

すごいね造形! ワンフェス2018夏を盛り上げたコスプレフォトレポート
今年もすごいのたくさん!(2018/7/29)

「ミッション:インポッシブル」の愛されキャラ、ベンジー役のサイモン・ペッグが語る作品愛 トム・クルーズへの気持ちも吐露
かわいいポーズをおねだりしたらノリノリでしてくれたよ!(2018/7/27)

ねとらぼおでかけ部(番外編):
渋谷の街を“スパイ”になって爆弾解除 1日限りのスパイゲーム「渋谷フォールアウト」を体験してきた
スパイって大変なお仕事なんだなあ……。(2018/7/13)

渋谷で「音声AR」ゲームイベント 約200個のBeacon端末や「耳をふさがないイヤフォン」を活用
音声を使ったARゲームイベントが東京・渋谷で開催される。街に約200個のBeacon端末などを設置。位置情報に応じてイヤフォンから流れる音声情報などを基に、架空の時限爆弾を探し出す。(2018/6/13)

ニコニコ超会議2018:
見渡す限りのキャラクター愛! 2日目も行ってみよう、超会議を沸かせたコスプレイヤーまとめ
終わってみれば大盛況の2日間。(2018/4/29)

「Skyrim VR」がSteam VR向けに4月3日リリース 対応機種はHTC VIVE/Oculus Rift/Windows MR
Oculus Rift正式対応。(2018/3/29)

「スカイリム」などでModを作るクリエイター「ひげよし」「tktk」氏対談 Modはいかにして作られるのか?
今やPC用ゲームには欠かせない「Mod」の世界を、Modクリエイター2人が語ります。(2018/3/24)

AMD、プロセッサの脆弱性に関する検証結果を公表 修正パッチで対応へ
いずれの脆弱性も、悪用するためには攻撃者が管理者特権を獲得する必要がある。修正のためのファームウェアパッチは数週間以内にリリース予定。(2018/3/22)

AMDのプロセッサ「Ryzen」と「EPYC」に重大な脆弱性、セキュリティ企業が公開
イスラエルのセキュリティ企業CTS-Labsによると、AMDのプロセッサ「Ryzen」と「EPYC」に13件の重大な脆弱性が存在する。ただし、脆弱性を突く攻撃には管理者権限が必要との見方が出ている。(3/14 12:00追記)(2018/3/14)

ポプテピピックの「スカイリム」ネタをModで再現 ユニークなModを作り続けるModクリエイター「ひげよし」氏インタビュー
Modは誰が何のために作るのか?(2018/3/10)

ヌカランチャー持たせなきゃ 「Fallout4」の世界にポプテピピックのあいつらを召喚するやばいMOD完成
違和感どこいった?(2018/2/2)

VR版「Fallout4」発売決定! あの荒廃した世界に入り込めるとか良い意味で地獄
プレイ中に平静を保てる自信がない。(2017/6/12)

もし「ダークソウル」が1998年の初代PS用ゲームだったら? 表現した動画がPS風のパッケージまで作る凝りよう
チープなようでいて、そこはかとなく怖かったり。(2017/6/1)

押井守のメルマガがまさかの理由で配信延期に 押井監督「Fallout4に夢中で……」
だから遅すぎたと……。(2017/5/1)

Amazon制作のディストピアアメリカ「高い城の男」シーズン2、日本でも
英語版からわずか1カ月で最新エピソードが視聴可能に。(2017/1/27)

東京ゲームショウ2016 日本ゲーム大賞:
大賞は「Splatoon」に 最も売れたゲームは330万本「モンスターハンタークロス」
日本ゲーム大賞2016の結果が9月15日、東京ゲームショウ2016で発表された。年間作品部門の受賞作、経済産業大臣賞、ゲームデザイナーズ大賞の受賞作とコメントをご紹介しよう。(2016/9/16)

『Fallout 4』ファンの死を悼んで公式がNPCとして登場させる、再会した亡き弟がゲーム内でくれたもの
Bethesdaの心遣いが、海外フォーラムを中心に賞賛されている。(2016/9/8)

「これは僕の廃墟願望を満たすゲーム」 押井守、『ドラゴンクエストビルダーズ』に妄想の塔を建築す 後編
押井守は『ドラゴンクエストビルダーズ』でいったいどんな世界を作り上げたのか? 異色のゲーム中心インタビュー(後編)。(2016/7/21)

「Fallout」の住民かな? 海外YouTuberがプロジェクターをベースにハンドメイドしたレーザーガンの威力がヤバイ
スクラップとプロジェクターで作ったレーザーガンがかっこよすぎる。(2016/7/12)

どんなゲームも最低画質に 低スペックPCで「Fallout 4」など最新ゲームを遊び続ける男の闘い
無駄な戦いに見えて、その陰には「最高画質への反逆」というテーマが。(2016/5/10)

ついにG-Tuneにも登場!:
デスクトップ版CPU&GPUを積んだ爆速ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i71000」を徹底分析
G-Tuneに加わった「NEXTGEAR-NOTE i71000」シリーズは、ノートPCでありながらデスクトップ用のCPUとGPUを搭載した実にユニークな製品だ。その爆速性能を見ていこう。(2016/4/5)

きかんしゃトーマスを究極魔改造!「多脚機関戦車トーマス」フル・アップグレード ver.の攻撃力に戦慄
しかもお値段13万円で購入可能(2016/3/30)

デスクトップ版CPUとGTX 980M SLIを搭載:
50万円を軽く超えるモンスター級ノート「NEXTGEAR-NOTE i71101」徹底検証
最上級のモバイル向けGPUをSLIで搭載し、さらにデスクトップ向けCPUと最新世代のM.2 SSDをRAID 0で組んだゲーミングノートPCがマウスコンピューターから登場。速すぎィ!(2016/3/2)

Fallout 4に「しまむら」「びっくりドンキー」を登場させる謎MOD誕生 核戦争後の荒廃した世界に生活感あふれる
なんて住みやすそうな世界。(2016/1/22)

CES 2016:
「インテル入ってる」はPCからIoTへ その流れが加速する2016年
PC用プロセッサの会社というイメージから脱しつつあるIntel。CES 2016でアピールしたのも、“PCの先”を見据えた応用世界だった。(2016/1/10)

敵やミサイルを全部「きかんしゃトーマス」に変えてしまう恐怖のMODが「Fallout 4」に登場
死の汽笛がまた聞こえる。(2016/1/6)

「Fallout 4」にはまりすぎて仕事と妻を失った男性、開発元への訴訟を検討
開発元に50万ルーブル(約85万円)を求めるつもり。(2015/12/22)

古田雄介のアキバPickUp!:
日本限定の有望株? アキバで聞く「Radeon R7 360E」の評判
“日本限定GPU”をうたう「Radeon R7 360E」搭載カードが玄人志向から登場した。複数のショップからは「Radeonの中で一番の売れ筋になるかも」との高評価が聞かれる。(2015/12/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。