ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「フロントライン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「フロントライン」に関する情報が集まったページです。

フロントライン、Mac OS用データ復元ソフト「ファイルサルベージ」の“Yosemite”対応版を発売
フロントラインは、SubRosaSoft製Mac OS用データ復元ソフト「ファイルサルベージ」、ファイルコピーソフト「コピーキャットX」の“Yosemite”対応版の販売を開始した。(2015/2/9)

フロントライン、HDDバックアップソフトをバンドルしたファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 7 PRO」
フロントラインは、Mac OS X用ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 7 PRO」を発表した。(2010/6/3)

フロントライン、Snow Leopard対応の「DAVE v8」「ADmitMac v5」をリリース
フロントラインは、米Thursby Software製となるMac OS X用Windows環境統合ソフト「DAVE v8」「ADmitMac v5」の取り扱いを発表した。(2010/2/3)

Windows 7にも対応、文書データ復元ソフト「ドキュメントレスキュー 6」
フロントラインは、Windows 7に対応したデータ復元ソフト「ドキュメントレスキュー 6」を発売する。(2009/8/20)

フロントライン、データを暗号化できるバックアップソフトの新版
フロントラインは、ファイルやメールデータのバックアップソフト「データバックアップマスター 7」を発売する。バックアップデータを暗号化してパスワードをかけることで、安全性の高いバックアップが可能だという。(2008/8/20)

消去中のエラーでも自動でリトライ フロントラインの「ディスク完全消去マスター 5」
フロントラインは、システムディスクやファイルを消去して、情報の漏えいや流失を防ぐソフト「完全消去マスター」シリーズの最新版3製品を発売する。(2008/8/8)

フロントライン、USBメモリの活用ユーティリティ3種類
フロントラインはUSBメモリを安全に活用するためのツールとして、「USB安全活用マスター」「USB暗号化マスター4」「USBデータキャリーマスター」の3種を発売する。(2008/4/17)

MacでWindowsネットワークを簡単に利用できる「DAVE v7」――フロントライン
フロントラインは、Windowsネットワークへの容易な接続を実現するMac OS X用ネットワークソリューション「DAVE v7」を発表した。(2008/2/12)

フロントライン、Leopard対応のデータ復旧ソフト「ファイルサルベージ 6 PRO」
フロントラインは、米SubRosaSoft.com製のMac OS X用データ復旧ソフト「ファイルサルベージ 6 PRO」の取り扱いを発表した。(2008/1/11)

フロントライン、Leopard対応のファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 6」
フロントラインは、Mac OS X用のデータ復旧ソフト「ファイルサルベージ」の最新版「ファイルサルベージ 6」を発売する。(2007/11/9)

フロントライン、Vista対応のデータ消去ユーティリティ「ファイル完全消去マスター 4」
フロントラインは、ファイル/フォルダ単位でのデータ消去機能を備えるユーティリティ「ファイル完全消去マスター 4」を発表した。(2007/5/24)

BootCamp対応のMac用HDDバックアップソフト「コピーキャットX4」――フロントライン
フロントラインは、Mac OS用のHDDバックアップソフト「コピーキャットX4」を発売する。Intel Macに対応、BootCampディスクのバックアップも可能となっている。(2006/10/17)

フロントライン、データ復旧ソフト「復元救出マスター 2」
フロントラインは、削除データの復元に対応するユーティリティ「復元救出マスター 2」を発売する。価格はパッケージ版が1万290円から。(2006/6/6)

フロントライン、破損データ復元ソフト「エニーリーダー」発売
フロントラインは、米レグオール製データ復元ソフト「エニーリーダー」を発表した。読み取りエラーの出る記録メディアなどから、複数回読み取りを行い可能な限りのデータ復元を行なう。パッケージ版価格は3990円から。(2006/5/2)

フロントライン、データ消去ユーティリティ「完全消去マスター 3」
フロントラインは、不要ファイル消去機能とディスク消去機能を備えるデータ消去ユーティリティ「完全消去マスター 3」を発表した。価格は8400円から。(2006/1/16)

フロントライン、ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 4」「パワーレスキュー 復元」体験版を公開
フロントラインは、ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 4」、「パワーレスキュー 復元」の体験版を公開した。制限つきで利用可能。(2005/8/25)

HDDの診断から修復、管理まで行えるMac対応HDDユーティリティ「ドライブジーニアス」
フロントラインは、Mac用HDDユーティリティ「ドライブジーニアス」を8月5日に発売する。(2005/7/14)

Tiger対応ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 4」
フロントラインは、最新版ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 4」を発売。マルチメディアファイルのプレビュー機能を追加したほか、復旧機能を強化した。(2005/6/17)

パーティション操作ユーティリティ「VolumeWorks」のTiger対応版
フロントラインは、パーティション操作ユーティリティ「VolumeWorks」Mac OS X 10.4対応版を発売。旧バージョン「VolumeWorks」ユーザーは無償でアップグレードが可能だ。(2005/6/2)

フロントライン、「BACKUP MASTER 5」などのアカデミック版を発売
フロントラインは、「BACKUP MASTER 5」や「SECURITY MASTER」など、「マスターシリーズ」のアカデミック版を3月10日に発売する。(2005/2/23)

Mac対応ファイル復旧ソフト「FileSalvage」――フロントライン
フロントラインは、ファイル復旧ソフト「FileSalvage」を3月18日に発売する。パッケージ版の価格は9975円、ダウンロード版は6930円。(2005/2/15)

データを保持したままパーティション変更が可能なパーティション操作ユーティリティソフト
フロントラインは、Mac OS X対応のパーティション操作ユーティリティ「VolumeWorks」を11月25日に発売する。パッケージ版は9975円、ダウンロード版は6930円。(2004/10/20)

「DAVE v5」の体験版の申し込み受け付けを開始――フロントライン
フロントラインは、Windowsネットワークソリューション「DAVE v5」の体験版の申し込み受け付けを7月5日より開始する。試用期間は最長で18日間。(2004/7/2)

セキュリティ機能を強化――フロントライン「DAVE v5」を発売
フロントラインは、Windowsネットワークソリューション「DAVE v5」を7月13日に発売する。新バージョンでは、セキュリティ機能を強化している。価格は1万7640円。(2004/6/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。