ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「手袋」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「手袋」に関する情報が集まったページです。

指先に貼ったシールでデバイス操作する新技術 RFIDでバッテリー不要
複数のRFIDシールを組み合わせることで9種類の操作が可能。(2020/8/7)

パナ子会社、新型装着ロボ受注開始 腕と腰を同時アシスト 
パナソニック子会社でロボット開発のATOUNは、腕と腰を同時に装着して身体への負担を軽くする装着型ロボット「モデルY+kote」の受注を始めた。来年1月の出荷開始を予定している。(2020/8/5)

3Dプリンタ買っちゃいました:
3万円しない光造形3Dプリンタ、セットアップして印刷してみた
テレワークを明るくしてくれるかもしれない3Dプリンタ連載の第2回はようやくセットアップ。(2020/7/30)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「感染リスクが高い」と指摘されても「バイキング」を続々再開 その執念と感染予防策に迫る
コロナ禍で自粛していた「バイキング」が続々と再開されている。一方で「感染リスクが高い」という声もある。各社は悩みながらも徹底した対策をしている。(2020/7/15)

5カ月ぶり営業再開のサンリオピューロランド初日現地レポ マスク姿のハローキティがお出迎え
ピューロランドの「新しい日常」を感じた再開でした。(2020/7/14)

【マジで方言じゃないと思ってた体験談】「あの“ぼっこ”使えばいいよね」→「“ぼっこ”って何?」 by北海道出身者
この「ぼっこ」の意味、分かりますか?(2020/7/21)

太陽光:
水没した太陽光発電は感電の危険あり――JPEAが注意喚起と撤去手順の留意点を公開
太陽光発電協会が日本各地で豪雨による災害の発生を受け、冠水・浸水・水没した太陽光発電設備による感電を防ぐための手順や、安全に点検・撤去を行うための留意事項などを公開。水害にあった発電設備については、専門技術者以外は近づかないよう注意を呼びかけている。(2020/7/10)

製品動向:
手袋で操作できる堅牢なタブレットを開発、150cmの落下試験もクリア
パナソニック モバイルコミュニケーションズは、さまざまな環境に対応するとともに、堅牢性と操作性に優れたタブレット「TOUGHBOOK FZ-A3」を開発した。(2020/7/9)

パナソニックから高耐久タブレット「TOUGHBOOK FZ-A3」登場 Android 9を搭載し丈夫さもアップ
パナソニックの高耐久PC/タブレットシリーズ「TOUGHBOOK(タフブック)」から、Android 9をプリインストールする10.1型タブレットが登場。従来モデルよりも丈夫さを増し、稼働中のバッテリー交換も可能なことが特徴だ。NTTドコモやauのネットワークに対応する「LTEモデル」も用意する。(2020/7/7)

ベンチャーニュース:
「郵送」と「配信」で未来を体験、実験スペース「100BANCH」の周年イベント
パナソニック、ロフトワーク、カフェ・カンパニーが共同運営する「100BANCH」は2020年7月7日から同年8月7日にかけて、アクセラレーションプログラム「GARAGE Program」の成果発表などを行うイベント「ナナナナ祭 2020」を開催する。新型コロナ感染症の影響を考慮して、実験キットの郵送とオンライン配信を組み合わせた形での開催となる。(2020/7/7)

ファミマが導入する「商品陳列ロボ」は何ができるのか
ファミマが今夏から、ロボットベンチャーのTelexistence製の遠隔操作ロボットを一部店舗に導入。店員が離れた場所からロボットを操作し、ペットボトルやカップラーメンなどの検品、陳列作業を行う。店員の動きをロボットに学習させ、作業を自動化する計画もあるという。(2020/7/3)

製品動向:
ルクレが「蔵衛門御用達2020 Professional」に出来形管理機能を実装、無償提供を開始
ルクレは、工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達シリーズ」の利用者の約4割が公共工事を担っていることや業界で出来形管理業務のIT化が遅れていることを踏まえ、「蔵衛門御用達2020 Professional」に、出来形管理機能を追加した。(2020/7/3)

ロジテック、Windows 10 IoTを搭載した据付け利用向けタッチPC
ロジテックINAソリューションズは、OSとしてWindows 10 IoTを導入した業務向けタッチPC「LT-HA10」を発売する。(2020/7/2)

製造現場向け機器:
拡張インタフェースでさまざまな現場に対応可能なハンディターミナル
カシオ計算機は2020年7月1日、Androidプラットフォームを採用した「ラグドスマートハンディターミナル」の新製品を発表した。強みとするタフネス設計などに加えて、汎用性の高いAndroidプラットフォームを生かし、さまざまな拡張インタフェースを備えることが特徴である。(2020/7/2)

接触冷感素材:
え、ブルマーも!? コロナ特需アイテム
コロナ禍で迎えた梅雨。マスクの蒸し暑さを何とかしたい。そこで注目されるのが、繊維の熱伝導や気化熱を奪う仕組みを応用した接触冷感素材だ。(2020/6/29)

福田昭のデバイス通信(251) 2019年度版実装技術ロードマップ(59):
スマートフォンと車載情報機器の進化を支えるタッチパネル(前編)
今回は、「入出力デバイス」からタッチパネルを取り上げる。タッチセンサーについて、主要な5つの方式を紹介する。(2020/6/22)

PR:ハイエンド&高コスパの5Gスマホをこの手に HUAWEI P40シリーズの魅力を徹底解説
Huaweiの新スマホとして「HUAWEI P40 Pro 5G」「HUAWEI P40 lite 5G」「HUAWEI P40 lite E」が発売される。フラグシップ機のP40 Pro 5Gを中心に、これら3機種の魅力をお伝えする。(2020/6/15)

生産性を保つコミュニケーション:
PR:GMO、オイシックス・ラ・大地は新型コロナにどう対応したか? テレワークの実践から見えてきた「ニューノーマル時代の働き方」
(2020/6/2)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
マスクの自販機に大行列! グンゼやライトオンも参入して盛り上がるマスク市場
グンゼやライトオンなどがマスク市場に続々と参入している。技術力を背景に機能性の高いマスクを投入。自動販売機でマスクを売り出したところ大行列ができた事例も。(2020/6/4)

EE Times Japan/EDN Japan/MONOist読者調査:
コロナ禍でエンジニアたちが考えた「理想の働き方」
EE Times Japan、EDN Japan、MONOistの3媒体は、第2回の「新型コロナウイルス感染症のモノづくりへの影響に関するアンケート調査」を実施した。調査期間は2020年5月13〜27日で、有効回答数は299件。COVID-19による主な影響の他、回答者から寄せられた「コロナで考える理想の働き方」や「オンライン展示会の実施」に関するコメントを紹介する。(2020/6/3)

CAD:
エプソンCAD向けプリンタのスタンダード機、大容量770mlカートリッジでインクコスト減
エプソンは、CAD向けに、A1/A0幅の大判インクジェットプリンタを発売する。ニューモデルは、110mlと350mlだった2種類のインクカートリッジに、大容量の770mlが加わり、インク容量の異なるカートリッジを併用することで、ランニングコストを抑えられるのがウリとなっている。(2020/6/2)

メカ設計メルマガ 編集後記:
新型コロナは「モノのカタチ」を進化させるきっかけにも
「触れずに済む」ソリューションの浸透と、それに伴う「モノ」の変化について。(2020/6/2)

Innovative Tech:
ワイヤーで手指引っ張り、バーチャル物体の感触再現 カーネギーメロン大学、「Wireality」開発
肩と手をワイヤーでつなぎ、そのテンションを調整することで仮想物体を認識する仕組み。(2020/5/28)

今後は週1〜3日の在宅勤務へ:
「指先ではなく第二関節の背面やハンカチを」 GMOインターネットグループが発表した「新しいビジネス様式」とは?
GMOインターネットグループが「新しいビジネス様式」を発表した。ボタンや手すりに触れる際には「指先」ではなく第二関節の背面やハンカチを使うよう指南しているなど、感染防止のために必要な取り組みを盛り込んでいる。(2020/5/26)

レゴランド、5月22日に一部再開
レゴランドは新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、臨時休園をしていたが、5月22日から一部営業を再開する。(2020/5/19)

タイムアウト東京のオススメ:
パーティーに行ける防護服「Micrashell」とは
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/5/19)

組み込み開発ニュース:
誤認率は100億分の1以下、NECが顔と虹彩のマルチモーダル生体認証端末を開発
NECは同社の顔認証技術と虹彩認証技術を組み込んだマルチモーダル生体認証端末を開発した。搭載した生体認証技術は。顔認証と虹彩認証の照合結果をNECが独自開発したアルゴリズムで統合的に判定することで、登録した本人と他人を誤認する割合(他人受入率)を100億分の1以下にまで減らした。(2020/5/15)

コンビニオーナー“大反乱”の真相:
コロナ禍で時短、休業、閉店に陥ったコンビニの絶叫 「“社会インフラ”なのに支援無い」
新型コロナの影響がコンビニ加盟店を直撃。売り上げ激減に加え従業員の感染不安で営業難しく。オーナーは国や本部の支援の薄さを嘆く。(2020/5/14)

TOHOシネマズ、一部劇場の営業を再開 自粛要請解除の7県10劇場で
TOHOシネマズは、営業自粛要請が解除された地域にある10の劇場で15日から営業を再開する。1席ずつ間隔をあけて座席指定券を販売するなど感染防止策を講じた。(2020/5/12)

マスク苦渋のゲリラ販売 ドラッグストアが対策
新型コロナウイルスの感染拡大の終息が見通せない中、各地のドラッグストアでは、品薄が続くマスクの販売方法に変化が生じている。(2020/4/24)

「でも今は逃げられないんです」 現役看護師に聞いた新型コロナ対応の最前線、その苦しい現状
看護師のAさんからお話を聞きました。(2020/4/24)

矢田亜希子、手荒れ防止で年中手袋 どんどん出てくる手袋レパートリーが本気すぎる
もはや体の一部。(2020/4/23)

工場ニュース:
パナソニックが岡山工場で社内向けにマスクを生産、医療資材も寄付へ
パナソニックは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策としてマスクの自社生産や医療物資の寄付などを行うと発表した。(2020/4/22)

米国に学ぶ:
新型コロナでどう変わるのか? 食品スーパーの未来
新型コロナの感染拡大で、食品スーパーが大きく変わろうとしている。日本でも営業時間を短縮したり、入場を制限したりしているが、米国ではどのような取り組みをしているのか。大手3社の事例を見ると……。(2020/4/22)

製造マネジメントニュース:
欧州の新車生産は感染対策を最重視で再開、対策マニュアル公開の企業も
欧州の自動車メーカーやサプライヤーが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大で止まっていた工場の再開に向けて、動き出した。(2020/4/21)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
発売から2年たっても「Galaxy Tab Active 2 Business」が売れている理由
タブレットの用途は10型以上のものがキーボードケースを使う簡易PCへと変わりつつあります。でも、業務用端末として、片手で持てる7〜8型のモデルにはまだ需要があります。「Galaxy Tab Active 2 8.0 Business」は発売から2年がたっていますが、米国や東南アジアなどでは、まだ現行モデルとして販売されています。(2020/4/21)

「私の家族はバイキンじゃない」 物流関係で働く夫への心無い対応を描いた漫画に「ありえない」「悲しくなります」
働く人に敬意を。(2020/4/21)

パナソニックもクリーンルームでマスク生産へ、医療機関への寄付などを検討
パナソニックは、新型コロナウイルス感染症による医療物資のひっ迫した状況を踏まえ、医療用に転用できる物資を寄付を初めとする支援策を発表した。(2020/4/20)

ポスト・コロナの「新たな常識4つ」
人口の95%が「ロックダウン」状態にあるアメリカだが、早くもあれこれと「コロナ後の世界」に関する予測が飛び交っている。そのうちのひとり、トロント大学リチャード・フロリダ氏の見解に大いに興味をひかれたので要約してみた。(2020/4/16)

ダイヤモンド・プリンセス号でも感染者ゼロ 自衛隊の感染症対策ノウハウが公開に
清潔区域と非清潔区域のゾーニングなども。(2020/4/16)

随時更新中:
エレクトロニクス関連企業の新型コロナ対策や取り組み
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大は、エレクトロニクス業界の企業活動にも、さまざまな影響を与えている。ここでは業界の関連企業や団体が発表した事業の対策や感染拡大防止に向けた取り組みなどをまとめていく。(随時更新、既報の内容含む)(2020/4/16)

新型コロナ感染が広がり、9割の葬儀社が「変化あり」
新型コロナの感染が広がっているが、葬儀社はどのような影響を受けているのだろうか。(2020/4/15)

【新型コロナの困りごと、聞かせてください】「飲食店などの営業自粛で“現場→現場の空き時間”に居場所がない」 訪問介護で働くAさん
「事情としては分かるんですが、少しは(お店が)開いていてほしい」(2020/4/20)

湯之上隆のナノフォーカス(24):
“アフター・コロナ”の半導体産業を占う 〜ムーアの法則は止まるのか
新型コロナウイルス(COVID-19)の影響は各方面に及んでいる。もちろん半導体業界も例外ではない。最先端の微細化など次世代の技術開発ができない、製造装置が入手できない――。半導体産業では、これが現在の最大の問題である。本稿では、なぜそうなのか、今後どうなるのかを考察する。(2020/4/15)

感染の恐怖に疲労:
「正直言って怖い」 患者急増で極度の緊張続く医療現場に迫る
新型コロナウイルスの感染が広がる中、医療現場はどうなっているのか。連日、患者が運ばれてくる沖縄本島内にある病院を取材した。(2020/4/14)

「指をなめないで」「店員に向けてくしゃみしないで」 小売店の店員さんのお願い描いた漫画に共感の嵐
店員さんたちに思いやりを。(2020/4/13)

店舗では「3密」を避ける:
「検温バッチ」「マスク着用義務化」 ドミノ・ピザが追加の新型コロナ感染拡大防止策を発表
ドミノ・ピザ ジャパンが追加の感染拡大防止策を発表。政府の緊急事態宣言を受けての対応。マスク着用義務化などを打ち出した。(2020/4/10)

コンビニオーナー“大反乱”の真相:
緊急事態宣言でも休めないコンビニ加盟店、新型コロナと「命がけの戦い」ルポ
新型コロナによる緊急事態でも休めないコンビニ。「社会インフラ」として加盟店は不安を抱えつつ営業を続ける。本部に先んじて独自の対策を打ち出した現場の迫真ルポ。(2020/4/10)

製造マネジメントニュース:
カーシェア車両や代車の在庫を医療従事者に提供、Groupe PSAが欧州各地で
フランスの自動車メーカーのGroupe PSAは2020年4月2日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に対応した、医療現場や医療用品の生産の支援に関する取り組みを発表した。(2020/4/9)

豪華な布陣……! 声優の悠木碧が絵本朗読を無料公開、BGMは小岩井ことり担当
多くの声優が悠木さんの活動に賛同しています。(2020/4/8)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。