ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「趣味」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「趣味」に関する情報が集まったページです。

iPhone Tips:
iPhoneの「Safari」でタブをグループ化する方法
iPhone標準ブラウザの「Safari」は、タブごとにグループを作って管理できる。仕事や趣味に関わらずスマホを使うことが増えたが、この機能を使えば仕事と趣味のオン/オフを切り替えて気持ちよく生活できる。(2022/5/26)

死んだはずの妻が目の前に現れて…… ある夫婦の“最高のデート”描く漫画に「泣いた」の声
趣味が合わずに10年まともなデートをしていなかった夫婦のお話。(2022/5/24)

Q&A 総務人事の相談所:
「残業ゼロでいいなら入社したい」 優秀な新卒の“残業免除”は不公平か?
働き方改革の影響で「残業」に対する考え方も変わりつつある。入社を希望する内定者から「趣味の活動があるので、残業できない」と相談があった。優秀な人材のため、ぜひ入社してほしいが、残業している社員に対して不公平な気もする……。人事部としてどのように対応すべきだろうか?(2022/5/16)

「お母さんが男の人に夢中で……」 気まずくなってしまった母娘の漫画が不穏かと思いきや最終的にはほほ笑ましい
親子で同じ趣味って楽しそう。(2022/5/12)

「プロモデラーなんて職業知らない」「変わった趣味の子」 小学校で子どもの模型技術が理解されず 不遇を嘆く母親のツイートに反響
投稿主に親としての思いを聞きました。(2022/5/12)

島崎遥香、オリラジ藤森の新居を初ルームツアー 趣味へ走ったおしゃれ“サウナルーム”に絶句「なかなかいない」
個人宅ってサウナあるものなの?(2022/5/2)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
古い一眼レフをiPhoneでデジタル化 「デジスワップ」が生み出す写真が味わい深い
まだ開発中という「DIGI SWAP」(デジスワップ)を借りて試した。わざわざ古いフィルムカメラを引っ張り出してiPhoneを装着して遊ぶという、極めて趣味性の高いガジェットは、味わい深い写真の世界を見せてくれた。(2022/4/28)

SAP ERPユーザーFender「ギター爆売れ」の裏側で決行した「たった3日のERPクラウドリフト」
コロナ禍は在宅趣味に関わる市場にも大きな影響を与えた。2020年に過去最高のギター販売台数を記録したギターメーカーFenderはこの状況に対応すべく、たった3日でSAP ERPをクラウドにリプレースした。(2022/4/22)

ファジー・アド・オフィス調べ:
この春始めたい「おうちで出来る趣味」 読書や筋トレを抑えた1位は?
総合住宅展示場の企画・運営を行うファジー・アド・オフィス(東京都新宿区)は、コロナ禍の趣味に関する調査を実施し、59.3%が「コロナ禍で休日の、自宅での過ごし方に変化があった」と答えた。(2022/4/19)

中古のプレハブを“趣味小屋”へと魔改造! 好きなゲームとお酒を詰め込んだ夢のリフォームが「大人の秘密基地」と憧れの的に
めっちゃうらやましい……!(2022/4/17)

アンズ&s調べ:
「現金1000万円があったらお金をかけたいこと」ランキング 趣味や住宅を抑えた1位は?
経営・マーケティング支援を行うアンズ&s(仙台市)は、現金1000万円あったらお金をかけたいことについて調査を行い、「貯金」と「投資」がそれぞれ4分の1を占めた。(2022/4/16)

ドワンゴが無料通話アプリ「Otofu (オトウフ)」を提供開始 趣味が合う人と最大7分1対1で通話できる
サービス内の有償ポイントを使うと、発信回数や通話時間を増やせるそうです。(2022/4/15)

趣味ってレベルじゃねーぞ! 陶芸のノウハウをつぎ込んだF1マシン「マクラーレン・ホンダ MP4/6」模型がすごすぎる
再現度が高すぎる……!(2022/4/9)

高校・大学生235人に聞く:
学生のお金がかかること 交際費や食費を抑えた1位は?
保険マンモス(東京都港区)は、高校・大学生235人を対象に、アルバイトと小遣いの状況、お金がかかることについてのアンケート調査を実施した。最もお金をかけている人が多いのは「趣味」で、135人が回答した。(2022/4/5)

1000人に聞いた:
老後生活で不安なこと、2位は「体力やケガ、病気などの健康」 1位は?
20〜60代の男女を対象に「老後に関する調査」を実施した。老後に不安を感じている人は78%で、理由は「健康」「お金」などだった。老後生活で楽しみなことは「趣味」「家族との時間」。(2022/4/4)

全国の主な発電所・変電所・送電線を1枚の画像に 個人制作の「電力系統マップ」が2年間かけて完成
趣味で作るレベルじゃない。(2022/4/3)

漫画家・真島ヒロさんが「趣味で作っていたフリーゲーム」を本当に公開 『EDENS ZERO』レベッカが主人公の謎解き脱出ゲーム
週刊連載の裏で……自作ゲームを……?(2022/3/16)

漫画家の真島ヒロさん、趣味で作ったフリーゲームを公開 PC向け謎解き脱出ゲーム
漫画「FAIRY TAIL」や「EDENS ZERO」などの作品で知られる漫画家の真島ヒロさんが、個人製作のPC向けフリーゲーム「レベッカと機械ノ洋館」を公開した。「EDENS ZERO」内の登場キャラクター「レベッカ」が主人公の、謎解き脱出アドベンチャーゲームという。(2022/3/16)

約6年で29倍に! 「予約制バイク駐車場数」が急増、その背景は?
密を避けられる趣味としてブーム再燃の兆しがあるバイク。昔から「バイク駐輪場がない問題」が叫ばれますが、近年、今後に期待が持てる変化が見られます。それは……。(2022/2/20)

速水もこみち、フィギュアだらけの広々した趣味部屋に「すげぇー」「行ってみたい」と反響
料理と同じく子どもの頃から大好きだったそうです。(2022/2/18)

約2000人に聞いた:
20〜39歳に聞いた友達を作る場所 1位は「職場」、2位は?
ミレニアル世代が友達を作る場所の1位は「職場」、2位は? 社会人になって新しく友達ができた人は65.4%だった。友達に求めるものは、「価値観の一致」や「共通の趣味」という意見が多かった。(2022/2/12)

「本気度がやばい」「この鬼だったら鬼は内派です」 井浦新、甘いマスク封印の“ガチ鬼ショット”でファンの心を奪いにいく
趣味はお面集め。(2022/2/4)

さえない男子高校生の唯一の趣味は女装 同級生にバレたけど平和な漫画に「かわいい」「ニヤニヤが止まらない」の声
見守りたい2人。(2022/2/3)

フリマアプリで出品・購入するモノ 「本」や「趣味関連用品」を抑えた1位は?
ロイヤリティマーケティングは「フリマアプリに関する調査」の結果を発表した。(2022/1/31)

BESSの移動式ログハウス「走るログ小屋」 新しい生活様式となるか
ログハウスメーカーのBESSから、ログハウスに車輪を付けて移動できるようにした「走るログ小屋」が登場。アウトドア用途はもちろん、テレワークや趣味部屋にも。ちょっとワクワクしちゃうカタチです。(2022/1/9)

趣味に費やした時間は無駄なのか? 「金と時間の無駄」という理由で引退を決めたカードゲーマーが、再び情熱を取り戻す漫画にじんとさせられる
トレンドに流されず、好きなカードを軸にデッキを組んでいたあのころ。(2021/12/29)

元保護犬「帰りたくないです」 お庭でべスポジ発見→埋もれて帰宅拒否するワンコが面白かわいい
新しい趣味を見つけました。(2021/12/22)

これはいいものだ! マ・クベの趣味が全開のガンプラ「ロイヤルアッザム」が良い音色奏でそう
北宋ではなく西洋陶器風。(2021/12/18)

「カッコイイ」「プロの本気」 エンジニアの趣味全開「白衣が最高になびく至高の乗り物」がTwitterで話題に
ロボット研究者の吉藤オリィさん、「お父さん発明家」のおぎモトキさんの共同開発。(2021/12/4)

【漫画】2歳双子ママが3年ぶりに趣味の世界を満喫 あるある満載の「宝塚を観劇した話」に共感の声
好きな世界を持つってすてき。(2021/12/3)

ディープな趣味で愛好家が増える「鉄塔」を関電送配電公認でミニチュア化 小さくなった鉄塔を上から眺めよう!
いつも電気を送ってくれてありがとう!(2021/11/23)

アクティブで子どもの趣味も分かってくれるお母さんがステキ 漫画「尊敬している母の話」に「こんな母親になりたい」「ちょっと泣いちゃった」と反響
いろんな面で見習いたい。(2021/11/21)

リマスター版全種購入したら「何で同じCD何枚も持ってるの」 “趣味を分かってもらえない人”の漫画が心に刺さる
だってリマスターされてるんだし買うでしょ……え、買わない?(2021/10/20)

「僕の新車!! カスタムしました!」 速水もこみち、“趣味全開の企画”で少年の心を取り戻す
マネジャーとバトル!(2021/9/28)

50歳でサバゲーを始めたおじさんの漫画が楽しそう 新しい趣味にはまる姿に共感
サバゲーのことをいろいろ知ることのできる漫画です。(2021/9/18)

【ゲームで老化を感じた瞬間、教えてください】「格ゲーで筋肉痛になるように」「やっと分かった“攻略本を買う大人の気持ち”」
老いからは逃げられないけど、趣味は続けたい。(2021/12/27)

NMB卒業間近の白間美瑠、“最後の制服姿”に「寂しいなあ」 ファン「いつでも着てくれてええで???」「これからは趣味で」と継続希望
愛されてるなぁ(2021/8/28)

「気持ちが言語化されたようで嬉しい」「涙出るほどわかる!」 育児と自分の趣味の間で葛藤するママの心を描いた漫画に共感が止まらない
自分の「好き」を大切にしたい。(2021/8/27)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
レトロでかわいいニコン「Z fc」は見た目で買っちゃっていい趣味のミラーレス一眼だった
6月に発表した途端、大きな反響を呼び、予約が殺到したというニコンのAPS-Cミラーレス「Z fc」。何しろ、「レトロ」で「かわいい」のである。(2021/8/22)

「情報量が濃すぎて胸焼けしそう」──個人が作った温泉マップに大反響 趣味で始めて7年間、開発に「5500時間以上」
個人が約7年かけて全国の温泉施設やバス路線情報をまとめた地図サイトが話題だ。約3万6000カ所の宿、約1万5000カ所の温泉、約25万カ所のバス停を網羅。作者のjohndoeさんによると、もともとは「趣味の登山で使うバスを探すために作ったもの」だという。(2021/8/20)

【オタ活怖い話】コンビニに忘れた「趣味全開の原稿」を、知らない人がイベントに届けてくれた話
怖恥ずかしい。(2021/8/16)

ペットに憧れ“お掃除ロボ”を飼い始めた! 男の変な趣味についてのほのぼの漫画が目の覚める急展開で人気
ペット用アカウントのノリで機械を愛でるのも楽しそうではある。(2021/8/10)

1歳の子ども独自の「謎の遊び」の相手が辛い……→5歳になったら同じ趣味が楽しめる! 子どもの成長と共に関係性が変わったママの漫画が楽しそう
共通の話題ができる素晴らしさ。(2021/7/21)

三菱UFJ信託が情報銀行事業開始 Dprimeで「お金の代わりに個人情報を預かる」
三菱UFJ信託銀行は7月1日、情報銀行サービス「Dprime」を開始した。個人から、本人情報や趣味嗜好、位置情報を使った行動履歴、資産情報などを預かり、本人の同意の下で企業に提供する。企業はデータをマーケティングに活用するとともに、提供したユーザーに割引券などを提供する。(2021/7/1)

「これだから旅はいい……」「俺もそうしよう」 ライダーが「バイク趣味をやめられない」優しい世界を描いた漫画にジーン
先輩かっこええ。(2021/7/1)

密を避けられる:
オンラインで習い事を受講した経験がある人はどの程度いるのか
マイボイスコム(東京都千代田区)は「オンライン講座」に関するインターネット調査を実施。趣味の習い事を経験したことがある人のうち、オンラインで受講したことがある人の割合は?(2021/6/29)

「変わるでぇ これは」 よゐこ濱口、バイク趣味沼にズブズブ沈む 愛車「ハンターカブ」カスタムパーツ爆買いが止まらない
それにしても濱口さん楽しそうだなー!(2021/6/15)

「感情的な発散や消極的な思考はストレス状況が悪化」:
「誰かに愚痴を聞いてもらう」より「趣味の時間を増やす」方がストレス状況は改善する ピースマインド
ピースマインドは、ストレスへの対処行動「ストレスコーピング」が労働者のストレスに与える効果の分析結果を発表した。それによると感情的な発散や消極的な思考はストレス状況の悪化につながり、気分転換や前向き思考はストレス状況の改善に役立つという。(2021/5/31)

司書みさきの同人誌レビューノート:
クイズ番組の答えになることが最も少ない都道府県はどこ? 12番組を1年間調査した同人誌が趣味の塊
きっかけは「数えてみたくなった」から。(2021/5/23)

ツイートへの共感度でマッチング “オタク”向けの婚活サービスが登場
サイバード(東京都渋谷区)は、ツイートへの共感度でマッチングする婚活支援サービス「Ring」のトライアル版をリリースしたと発表。18歳以上で、アニメや漫画、ゲームなどの“オタク趣味”を持つ人や、それを容認できる人が対象。(2021/5/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。