ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「Inventec」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Inventec」に関する情報が集まったページです。

AirPod Pro Liteが2020年第2四半期に発売? 新型コロナウイルスの影響
AirPods Proのエントリーモデルの投入は、新型コロナウイルスの影響でずれ込むようだ。(2020/3/9)

2019年のAirPods出荷台数は6000万個に 同カテゴリーの過半数維持
AppleはAirPods担当者をバイスプレジデントに引き上げるなど、組織面での強化も行っている。(2019/11/26)

「AirPods 2」はどこが作る?
AirPods 2の新機能やカラバリについての情報とともに、製造受注についても伝わってきている。(2019/2/13)

Apple、防滴でノイズキャンセル搭載のAirPods上位モデル、オーバーヘッド型ヘッドホン、新HomePodを2019年に発売か
Appleが来年、ノイズキャンセル機能搭載のAirPods上位モデル、BeatsではなくAppleブランドのオーバーヘッド型ヘッドホン、次期HomePodを発売すると、Bloombergのマーク・ガーマン記者が予想した。(2018/6/26)

HomePodの日本語対応は? 低価格版は?
HomePodが売上低迷との報道。低価格版登場の噂があるが、その時期は? 日本語対応は進んでいるのか?(2018/4/13)

WWDC直前予想まとめ Siri搭載スマートスピーカー、新型iPadなど
米Appleの年次開発者会議「Worldwide Developers Conference」開幕直前、チェックしておきたいうわさをまとめた。(2017/6/5)

Appleのスマートスピーカー、WWDCで発表→年内発売のうわさ高まる
Appleが「Amazon Echo」や「Google Home」のような、Siri搭載のスマートスピーカーの製造を開始しており、早ければ6月のWWDCで発表し、年内に発売するとBloombergが情報筋の話として報じた。(2017/6/1)

8割のサプライヤに断られたことも:
あくまで高性能な部品を、シャオミのこだわり
Xiaomi(シャオミ、小米)は、当然ながら最初から順風満帆だったわけではない。新興企業ならではの苦労があった。当時は無名だったために、サプライヤの確保がうまくいかず、ディスプレイの供給ではシャープともめたこともあった。だが、Xiaomiの目指すものはあくまでハイエンドスマートフォンであるため、部品の妥協はしなかった。(2014/11/28)

かっこよく、安く、限定販売──中国の国民的スマホになった「小米」(Xiaomi)のプロモーション術
たった12時間で130万台・約240億円を売り上げるスマートフォンがある。日本でもその名を知る人が増えてきた中国メーカー「小米」(Xiaomi)。端末の魅力もさることながら、そのプロモーション方法も人気を押し上げる要因だった。山谷氏による現地からのリポート。(2014/5/12)

HPが7インチタブレットを開発中とのうわさ
米HPは9.7インチのTouchPadだけでなく、7インチのタブレットも開発中のようだ。(2011/6/28)

MicrosoftがAndroid電子書籍リーダー「NOOK」めぐり特許訴訟
「AndroidプラットフォームはMicrosoftの特許を侵害している」として、Microsoftが電子書籍リーダー「NOOK」も販売元と製造業者を訴えた。(2011/3/22)

Microsoft、Barnes & Nobleを特許侵害で提訴
Microsoftは、AndroidプラットフォームはMicrosoftの特許を複数侵害しているとして、米Barnes & Nobleのほか端末の製造業者2社を提訴した。(2011/3/22)

Google、Chrome OS搭載Netbookを今月発売――台湾メディアが報道
発表から1年、予定通りChrome OS搭載のNetbookが発売されるようだ。Nexus One同様にGoogleがオリジナル製品をWebで販売するほか、AcerやHPも投入を計画中といううわさだ。(2010/11/4)

イー・モバイル、上り最大1.4Mbpsに対応した音声端末「H31IA」を発表
イー・モバイルがシンプルな折りたたみ型ケータイ「H31IA」を発表した。上り最大1.4MbpsのHSUPAに対応したほか、Bluetoothを使えばPCやスマートフォンの無線通信モデムにもなる。(2010/2/1)

COMPUTEX TAIPEI 2009:
Intel Ultra Mobility Eventで「MooresTown」をプチプチした
これまでも「チラリ」と見せてもらえていた動くMooresTwon。なんと、さわり放題のサンプルがTAIPEIに登場した。これは、プチプチするしかないでしょう。(2009/6/5)

ネットブック市場に黒船来航、バッテリー寿命は最大5倍に
従来のネットブックの性能を大きく上回るデバイスが「COMPUTEX 2009」で数多く展示されている。その中心にいる「NVIDIA Tegra」は、ネットブックの勢力図を大きく塗り替える可能性を秘めている。(2009/6/3)

COMPUTEX TAIPEI 2009:
連続再生は24時間じゃなくて24日間──“Tegra”採用モバイルノートを公開
NVIDIAが6月2日にTAIPEIで行った説明会では、ARMと“Tegra”を搭載したクラムシェル端末が登場した。24日間連続動作可能というTegraノートを紹介しよう。(2009/6/3)

QUALCOMM、新興国向けPC代替ネット端末「Kayak」発表
Kayakデバイスは3G技術を使って、安価な無線インターネットアクセスを提供することを目指す。(2008/11/14)

コアマイクロ、Inventec製サーバの販売を開始
コアマイクロシステムズは、台湾のInventec製サーバの販売を開始する。カスタマイズ対応や最長5年間のサポートも提供する。(2007/9/12)

Intel Developers Forum 北京:
UMPC向けプラットフォーム「Intel Ultra Mobile Platform 2007」を正式発表──チャンドラシーカ氏基調講演
2日間の日程で行われたIDF 2007 Beijingにおいて、最も話題を呼んだのがアナンド・チャンドラシーカ氏による新しいUMPCプラットフォームの発表だ。(2007/4/19)

台湾のOEMメーカー、「iPod効果」で上場初日の株価が大幅高
iPodの部品をAppleに供給している台湾の電子機器メーカー初上場したところ、過去最高の株価上昇率を記録した。(IDG)(2005/10/26)

iPodの製造請け負いメーカー、前年同期2倍以上の売り上げ
台湾のiPod製造関連メーカーの今年前半の売上高が14億7000万ドルで前年比2倍を記録した。(IDG)(2005/9/3)

Gigabyteブランドの携帯電話が登場
初のGigabyteブランドの携帯電話はスライド式で、台湾でのみ販売される。(IDG)(2005/7/21)

iPodのチップメーカー、PortalPlayerがIPO
「iPod景気」に乗り、iPod用チップメーカーのPortalPlayerがNASDAQに上場、高値をつけた。(2004/11/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。