ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

「JATE(電気通信端末機器審査協会)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Japan Approvals Institute for Telecommunications Equipment

「001SH」「L-03C」「CA006」などがJATE通過――各社の秋冬モデルか
ドコモ、au、ソフトバンクモバイルの秋冬モデルと思われる機種がJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。(2010/10/8)

ドコモの冬モデルもお目見え――「L-01C」「SOY04」がJATE通過
ドコモ向けとau向けに秋以降に登場すると思われる端末がJATEの認定を受けている。(2010/8/17)

早くも秋冬モデルが登場?――「SO005」がJATEを通過
au向けと思われるソニー・エリクソン製端末「CDMA SO005」がJATEを通過した。(2010/8/2)

Androidアプリ開発者向けモデルも:
「SO004」「SO003」「CA005」「HIY02」がJATE通過――au向け夏モデルか
auとドコモの新機種と思われるモデルがJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過。“夏モデル”の足音が近づいてきた。(2010/4/6)

そろそろ発売? 「SH-05B」「L-03B」がJATE通過
NTTドコモの2010年春モデルがJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。未発表の型番などは確認できなかった。(2010/1/5)

「940SH」「941SH」がJATE通過――ソフトバンク向けハイエンドモデルか
NTTドコモとソフトバンクモバイル向けの新機種と思われるモデルがJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。(2009/11/2)

「940P」「N-01B」「SH-02B」などがJATE通過――冬モデル登場も間近?
NTTドコモ、ソフトバンクモバイルの新機種と思われるモデルがJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過。冬モデルの足音が近づいてきた。(2009/10/16)

「SH-01B」「SH-04B」「SOY02」などがJATE通過――各社の冬モデルか
NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルの新機種と思われるモデルが続々とJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。(2009/10/1)

「F-01B」「P-01B」「L-02B」などがJATE通過――ドコモ向け新機種か
型番の末尾に“B”の文字が付く、富士通、LGエレクトロニクス、パナソニック モバイル製の端末がJATEの認定を受けた。ドコモの冬モデルである可能性が高い。このほか、カシオ日立の「CA004」とソニエリの「SO002」も認定を受けた。(2009/9/15)

「CA003」がJATE通過──auの次期新モデルか
au向けの次期モデルと思われる、カシオ日立製の「CA003」がJATE(電気通信端末機器審査協会)の認定を取得した。ドコモ向けのデータ通信カードとおぼしきLGエレクトロニクス製の「L-07A」という端末も通過している。(2009/8/17)

「F-10A」がJATE通過――ドコモ向け「らくらくホン」の新機種か
NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル向けの夏モデルがJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。このほか、富士通製の「F-10A」も通過。ドコモ向けの次期モデルだと思われる。(2009/6/15)

ソフトバンクのハイエンドモデルか――「933SH」「930N」がJATE通過
4月10日から15日にかけて、ドコモとソフトバンクの新機種と思われるモデルがJATE(電気通信端末機器審査協会)の認定を受けた。今回通過したのは「930N」「N-07A」「L-04A」「L-06A」「933SH」の5機種。(2009/5/7)

「F-08A」「P-09A」「P-10A」「931P」がJATE通過――ドコモとソフトバンク向け夏モデルか
富士通製の「F-08A」、パナソニック モバイル製の「P-09A」「P-10A」「931P」がJATE(電気通信端末機器審査協会)の認定を受けた。ドコモとソフトバンクの次期モデルであることが予想される。(2009/4/20)

「N-08A」「N-09A」「F-09A」「CA002」「SH002」などJATE通過――ドコモとau向け夏モデルか
NEC製の「N-06A」「N-08A」「N-09A」、富士通製の「F-09A」、カシオ日立製の「CA002」、シャープ製の「SH002」など、ドコモとauの夏商戦向けモデルと思われる新機種が続々とJATEを通過した。(2009/4/1)

シャープ製「SHY01」がJATE通過、au向け新機種か
今回は2009年夏モデルと思われる新機種がかなり多めにJATEを通過。ドコモ向けと思われる「P-06A」「P-08A」、au向け新機種と思われる「SHY01」の存在が明らかになった。(2009/3/16)

パナソニック モバイル製「P-07A」がJATE通過
パナソニック モバイル製の「P-07A」がJATEを通過。型番からドコモ向けの新機種と思われる。(2009/3/2)

ソニー・エリクソン製「SOX01」がJATE通過
ソニー・エリクソン製の「SOX01」がJATEを通過。型番からau向け端末と思われる。(2009/2/17)

「N-05A」「F-07A」「L-03A」がJATE通過、ドコモ向けの次期モデルか
NEC製「N-05A」、富士通製「F-07A」、LG製「L-03A」など、ドコモ向けの次期モデルと思われる端末がJATEを通過した。(2009/2/3)

カシオ日立製「930CA」、シャープ製「932SH」など、ソフトバンク向け新機種が大量にJATE通過
2009年春商戦向けモデルの発表を前に、カシオやシャープ、NEC、ソニー・エリクソン製など、今回も多数の新機種がJATEを通過した。(2009/1/15)

パナモバ製新機種「930P」、アルテル製「X716AL」がJATE通過
パナソニック モバイル製「930P」やアルテル製「X716AL」がJATEを通過。ソフトバンクモバイルの2009年春商戦向けハイエンドモデルと予想される。(2009/1/5)

2009年向けモデルが続々JATE通過──シャープ製「SH001」、ソニエリ製「SOY01」の存在も確認
2009年の春商戦向けと思われる新機種が今回も複数JATEを通過。2009年モデルから端末型番名称を変更し、新シリーズで展開するau端末と思われる機種が多数認定を受けた。(2008/12/15)

カシオ日立製「CA001」「HI001」がJATE通過──auの2009年向け新シリーズか
すでに発表済みの2008年冬モデル4機種に加え、カシオ日立製「CA001」「HI001」という型番の機種がJATEを通過した。auも冬モデルで端末命名ルールを変更したドコモと同様に、2009年向けモデルから新たなシリーズ・型番で展開するといわれている。(2008/12/1)

2008年冬モデル、続々JATE通過──931SH、P-02A、WX330Jなど
先日、各キャリアから発表された2008年冬モデルが今回も多数JATEを通過。ドコモ向け「P-02A」「P-03A」「SH-02A」「F-02A」、ソフトバンクモバイル向け「930SH」「931SH」などが認定を受けた。(2008/11/25)

ソニエリ製「W65S」、パナソニック モバイル製「P-04A」などがJATE通過
各キャリアから2008年冬商戦向けモデルが続々発表されているが、今回もいくつかの新機種がJATEを通過した。ドコモ向け「P-04A」のほか、イー・モバイル向け「D21NE」、ディズニー・モバイル向け「DM003SH」、そしてau向けと思われるソニー・エリクソン製「W65S」の存在が明らかになった。(2008/11/4)

ドコモの「SH-01A」「N-01A」、ソフトバンクのカシオ端末など──秋冬新機種、大量にJATE通過
2008年秋冬モデルの発表を控え、今回も秋冬商戦向けモデルと思われる新機種が大量にJATEを通過した。SH-01A、N-01A、N-02Aなどドコモ向け新機種のほか、カシオ計算機製のソフトバンクモバイル向け新機種の存在も明らかになった。(2008/10/15)

携帯販売ランキング(9月22日〜9月28日):
携帯販売、安価な旧機種が売れる“枯れ”期ならではの動きに
ドコモは706iシリーズ、auとソフトバンクモバイルは安価な旧機種がランキングの上位に入るようになってきた“枯れ”期の9月後半。スマートフォンやJATEの認定を受けた端末など、そろそろ次期モデルの噂も出てきたが、今後、ランキングはどのように変動していくだろうか。(2008/10/3)

ドコモ新機種「N-03A」と「F-01A」がJATE通過
ドコモの新機種と思われるNEC製の「N-03A」、富士通製の「F-01A」がJATEを通過した。(2008/10/1)

au秋冬モデルが大量にJATE通過──ドコモ新機種「P-01A」も認定
2008年の秋冬商戦向けと思われる新機種が多数JATEを通過。今回はau向け4機種、ドコモ向け1機種が認定を受けた。(2008/9/17)

ドコモの新型番「x-01x」の存在確認──秋冬モデルも続々認定
2008年秋冬モデルと思われる機種が複数JATEを通過。ドコモの新たな端末型番と思われる「x-01x」の存在も確認された。(2008/9/1)

auの次期モデル「W65K」「W62P」がJATE通過
auの次期モデルと思われる京セラ製端末、パナソニック モバイル製端末の2機種がJATEを通過した。(2008/8/18)

シャープ製のウェルネスケータイ「SH706iw」がJATE通過
ドコモ向け“ウェルネスケータイ”として発売するシャープ製の「SH706iw」がJATEを通過した。(2008/8/1)

日本通信のZTE製3Gデータ端末が、JATE・TELEC通過
日本通信は、8月7日から開始する新サービス「b-mobile3G hours150」用の中国ZTE製3Gデータ通信端末が、JATEおよびTELECを通過したことを発表した。これを受け、端末10万台を追加発注した。(2008/7/16)

auの次期モデル、シャープ製「W63SH」がJATE通過
auの次期モデルと思われるシャープ製端末「W63SH」がJATEを通過した。(2008/7/15)

シャープ製夏モデル4機種と富士通製「F884iES」がJATE通過
シャープ製の2008夏モデル「SH706ie」とソフトバンクモバイル向けの「AQUOSケータイ 923SH」「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」「PANTONE Slide 825SH」とともに、富士通製の次期らくらくホンと思われる機種がJATEを通過した。(2008/7/1)

夏モデルに加え、謎の「N706iII」もJATE通過
ドコモ向け「706iシリーズ」、ソフトバンクモバイル向け「921P」、au向け「W64SA」など、発表済みの夏モデルが多数JATEを通過。未発表の「N706iII」の存在も明らかになった。(2008/6/16)

「824P」「SH906iTV」など、今回も夏モデル3機種がJATE通過
ソフトバンクモバイル向け新機種と思われる「824P」、先日発表されたドコモ向けの「SH906iTV」「L706ie」などがJATEを通過した。(2008/6/2)

N906i、821N、P706ie、W62CA、ディズニー──2008年夏モデル、大量にJATE通過
906i、706i、W6x、82xなど、携帯各社の2008年夏モデルと思われる機種が大量にJATEを通過した。(2008/5/16)

ドコモの「706iシリーズ」がJATE通過
ドコモの新モデル「706iシリーズ」やauの新機種「W63S」「W62SH」「W64K」など、2008年夏モデルと思われる機種が大量にJATEを通過した。(2008/5/1)

「SH906i」「F906i」「W63SA」がJATE通過
ドコモの新モデル「906iシリーズ」やauの夏モデルと思われる機種が今回もいくつか明らかになった。シャープ製のSH906i、富士通製のF906i、三洋電機製のW63SAなどがJATEを通過した。(2008/4/15)

「N906iμ」「W63K」がJATE通過
ドコモの次期モデル 906iシリーズの1つと思われる「N906iμ」、auの次期モデルと思われる「W63K」などがJATEを通過した。(2008/4/1)

「N906iL」がJATE通過
ドコモの「906iシリーズ」と思われる機種がまた1つ明らかになった。今回は、法人向けと思われるNEC製の「N906iL」がJATEを通過した。(2008/3/18)

「SO906i」「W62K」がJATE通過
ドコモの次モデル「906iシリーズ」やauの夏モデルと思われる端末の存在が今回も複数明らかになった。ソニー・エリクソン製「SO906i」、京セラ製「W62K」がJATEを通過した(2008/3/3)

2月9日〜2月15日:
5分で分かる先週のモバイル事情
2月11日から14日まで「Mobile World Congress 2008」が開催されたほか、WiMAXの免許取得を逃したアッカ・ワイヤレスとオープンワイヤレスネットワークに動きがあった。JATEは、ドコモの夏モデルと思われる「P906i」が審査を通過したと発表した。(2008/2/18)

パナソニック モバイル製「P906i」などがJATEに認定――ドコモの夏商戦向けモデルか
ドコモの2008年夏モデルと思われる「P906i」などが、JATE(電気通信端末機器審査協会)の審査を通過した。(2008/2/15)

富士通製「F884i」がJATE通過──HSDPA対応の次期らくらくホンか
富士通製のFOMA端末「F884i」がJATEを通過した。型番ルールかららくらくホンシリーズの新機種と思われ、認定番号からHSDPA対応端末として登場すると予想される。(2008/2/4)

NEC製HSDPA通信カード、パナモバ製ハイエンド「920P」がJATE通過
NEC製のCF型HSDPAデータ通信端末「N2502 HIGH-SPEED」や、パナソニック モバイル製のソフトバンクモバイル向けハイエンド「920P」など計5機種がJATEを通過した。(2008/1/15)

ドコモ向けスマートフォン、イー・モバイル新機種がJATE通過
富士通製スマートフォン「F1100」や「SO705i」など発表ずみのドコモ向け新機種に加え、イー・モバイルの新機種とみられるNECインフロンティア製端末がJATEを通過した。(2008/1/7)

7.2Mbps通信対応「L705iX」など、多数のドコモ新機種がJATE通過
2008年1月から順次発売する予定の「705iシリーズ」など、ドコモ向け端末4機種がJATEを通過した。7.2Mbps通信対応の「L705iX」や三菱電機端末のほか、ビジネス向けの「F905iBiz」の存在も明らかになった。(2007/12/17)

「705iシリーズ」「W61P」など、2008年発売モデル続々JATE通過
ドコモの705iシリーズや、「W61P」などauの2008年発売モデルと思われる新機種の計7機種がJATEを通過した。(2007/12/3)

2008年発売モデルが多数JATE通過──705i&905i企画端末、W61Kなど
ドコモの「705i」シリーズや「905i」シリーズの企画端末、「F801i」、auの「W61K」シリーズなど、2008年発売モデルが大量にJATEを通過。今回は7機種が認定を受けた。(2007/11/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。