ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ジョン・チェンバース」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

重要なのは顧客重視の戦略
「デジタルトランスフォーメーション」の過剰宣伝に踊らされてはいけない
テクノロジー業界が発信するデジタル変革とデジタルによる既存概念の破壊は脅しの策略だ。企業の製品導入はあくまで顧客重視の戦略に基づいてなされるべきである。(2017/5/1)

キーワードは「セキュリティ」と「オープン」:
CiscoのDNAに生まれ始めた「オープン」の遺伝子
サーバやストレージに比べ、仮想化やオープン化、プログラミングによる自動化といった分野で取り残されがちだったネットワーク。シスコはその状況を変えるため、自ら変わろうと試みている。(2016/7/25)

Cisco Live US 2016レポート:
テクノロジーが企業戦略を支え、「セキュリティ」がテクノロジーを支える──シスコのロビンスCEO
シスコシステムズが年次カンファレンス「Cisco Live US 2016」を開催。基調講演に登壇したチャック・ロビンスCEOは、企業の「デジタルトランスフォーメーション」を支援する役割はこれまでと変わらないことを強調しつつ、その実現に最も懸念される事項が「セキュリティだ」と述べた。(2016/7/14)

【連載】キーワードで読む「IoT時代のエクスペリエンス・デザイン」 第1回:
エクスペリエンスは「場」から「時間」へ――エクスペリエンス×IoTのメカニズム
顧客の過去・現在・未来のエクスペリエンスは「データ」を媒介にして1本の「時間」の軸で長くつながって行く。全ての産業がサービス業化する時代のマーケティングとはどうあるべきなのか。(2016/6/26)

機械学習で画像処理はここまで変わる:
顔写真3Dモデル化、絶対フォント感、複数画像検索、観光写真無人化、陰影分離、簡単フォント自作、消失点自動作成――デザイナー/クリエイターが茫然自失で拍手喝采な最先端技術動画11連発
アドビ システムズは、2015年10月6日(現地時間)に開催した「Adobe MAX 2015 Sneak Peeks」で、11の新技術を披露。顔写真3Dモデル化、絶対フォント感、複数画像検索、観光写真無人化、陰影分離、簡単フォント自作、消失点自動作成naなど、今回もデザイナー/クリエイターのみならず、日常的にデジカメやスマホで写真を撮る人でも欲しくなるような機能が多数見られた。(2015/10/16)

UberやAirbnb がお手本
急がれる既存ビジネスの“デジタル化”、もししなかったらどうなるのか?
2015年9月末に開催された米Box主催のカンファレンス「BoxWorks 2015」でCiscoのジョン・チェンバーズ氏やBoxはデジタル化が企業に及ぼす影響について講演した。(2015/10/15)

iPadの売上減が背景か
iPhone/iPadが連係する3つのキラーアプリとは? AppleとCiscoの協業を裏読みする
2015年9月に発表された米Appleと米Cisco Systemsの提携。果たしてこれには両社どのような意図があるのだろうか。(2015/9/16)

“戦略的IT活用”が生き残りのカギ:
「このままだと企業の4割が消える」――経産省が“攻めのIT”を後押しするワケ(前編)
攻めのITに取り組む企業を選出したり、企業のIT投資についての調査を行うなど、経済産業省が「攻めのIT」を推進しようと活発に動いている。国として、今「攻めのIT」を推進するのはなぜなのか。経産省の担当者に聞いてみた。(2015/7/30)

「Cisco Data Center Forum 2015」レポート:
PR:GMOクラウド、ビデオリサーチが採用、次々に具体化するCisco UCS、Cisco ACIのビジョン
シスコシステムズ(以下、シスコ)は2015年4月17日、パレスホテル東京で、次世代データセンター向けソリューションを紹介するイベント「Cisco Data Center Forum 2015」を開催。同社のサーバー、ネットワーク製品が新たな段階に入っていることを印象付けた。その模様を詳しくリポートする。(2015/5/25)

Ciscoの新CEOにチャック・ロビンス氏、チェンバーズ氏は会長に
Ciscoで20年間CEOを務めたジョン・チェンバーズ氏(65)が会長に退き、その後任に国際事業担当上級副社長のチャック・ロビンス氏(49)が就任する。CEO交代は7月に実施される。(2015/5/5)

MITメディアラボの研究者が開発する家庭用アシスタントロボット「Jibo」、499ドルで予約受付中
「Jibo」は家族の顔を覚えてそれぞれの相手に必要なタイミングで適切な対応をするアシスタントロボット。MITメディアラボのブリジール氏が立ち上げたJibo.comはこのロボットを2015年12月に499ドルで発売する計画だ。(2014/7/17)

Cisco Live! 2014:
シスコのSDN戦略がSDN戦略でなく、クラウド戦略がクラウド戦略でない理由
米シスコシステムズは、5月第4週にサンフランシスコで開催したイベント「Cisco Live! 2014」で、同社のSDN、クラウド、Internet of Everything(IoE)、セキュリティに関する戦略を説明した。同社の戦略の核心は、これらすべてが緊密に絡み合う部分にある。(2014/5/26)

Cisco、約4000人の人員削減を発表
Cisco Systemsの第4四半期決算は増収増益だったが、日本を含む一部地域で販売が鈍化する中、技術的変化に迅速に対応するために4000人の人員を削減すると発表した。(2013/8/15)

Cisco、動画配信システムのNDSを約50億ドルで買収
Ciscoが、動画配信プラットフォーム「Videoscape」の強化を狙い、動画配信とコンテンツセキュリティを手掛けるNDS Groupを約50億ドルで買収する。(2012/3/16)

Cisco決算、大規模組織再編で36%の減益
Ciscoの5〜7月期決算はリストラ費用などがかさんで増収減益となったが、純利益はアナリスト予想を上回った。(2011/8/11)

Cisco、UC製品は好調だが減益 大規模再編を発表
Ciscoの2〜4月期決算は前期に続いて増収減益。4月に発表したFlip事業の閉鎖に加え、新たに幾つかの不採算事業を閉鎖する計画を明らかにした。(2011/5/12)

Cisco、コンシューマー事業の再編を発表――550人削減へ
モバイルビデオカメラのFlip部門を閉鎖し、家庭向けビデオチャットシステムのUmiを企業向けUC製品に統合する。(2011/4/13)

Mobile World Congress 2011:
「憂鬱な現実」をどうやって解決するか ソフトバンク孫社長が勝利の方程式を伝授
Mobile World Congress 2011の基調講演に登壇したソフトバンクの孫正義社長が、通信事業者の“憂鬱な現実”と、その状況を打破した先にある未来を熱弁した。(2011/2/17)

Cisco決算、増収減益
Ciscoの11〜1月期決算は、売上高は前年同期比6%増だったが、純利益は17.9%減となった。(2011/2/10)

Cisco、好業績ながら消極的な予測の理由は
Ciscoの8〜10月期決算は増収増益だったが、電話会見で注目を集めたのはチェンバーズCEOが“エアポケット”と称した問題だった。(2010/11/12)

Cisco決算、企業の設備投資回復で増収増益
Ciscoの8〜10月期決算は、売上高が前年同期比19%増の107億5000万ドル、純利益は同8%増の19億ドル(1株当たり34セント)の増収増益だった。(2010/11/11)

CiscoのチェンバーズCEO、動画、ITコスト、将来のCEO像を語る
テレビ会議システムやモバイル端末「Cius」など、動画関連の製品を積極的に展開するCiscoのCEOが、同社の戦略を語った。(2010/10/21)

Cisco決算、過去最高の四半期売り上げ
Ciscoの5〜7月期決算は、主力のルータやスイッチの販売が好調で、売上高が27%増、純利益が79%増となった。(2010/8/12)

Cisco決算、増収増益 UC製品が好調
Cisco Systemsの11〜1月期の決算は、顧客のIT投資再開に支えられ、予想を上回る増収増益となった。(2010/2/4)

HP vs. Cisco――対極的なデータセンター戦略
ワンストップショップを目指すHPとパートナーとの提携による総合的なサービスの提供をうたうCiscoが、クラウドコンピューティング市場争奪戦を開始した。(2009/11/10)

世界で勝つ 強い日本企業のつくり方:
大前研一の辛口ニッポン応援談(前編)
大前研一氏に強い日本企業をつくる上でのヒントを聞く。中国など新興発展諸国の登場でグローバル展開が新たな局面を迎える中、日本企業は大いなる覚悟で進む必要がありそうだ。アンビション(野心、大志)の欠落が危険だと大前氏は指摘する。(2009/11/9)

サービス部門は5%増収:
Cisco、46%減益だが「明るい兆し」とチェンバースCEO
Ciscoの5〜7月期決算は、製品部門の売上高は22%減だったが、ビデオ会議ツールのWebExやTelePresenceなどのサービス部門は5%の増収となった。(2009/8/6)

ビデオがITの将来を左右する:
シスコはなぜFlip Videoを手に入れたのか
(2009/6/8)

隣接市場機会にフォーカス:
シスコの不況脱出を支える30の取り組み、ジョン・チェンバース氏
(2009/6/8)

ビデオ会議システムは堅調:
Cisco Systems、不況の影響で減収減益
Ciscoの2〜4月期決算は減収減益ではあったが、コスト削減に努める企業の需要を反映し、ビデオ会議システムなどの製品の売り上げが伸びた。(2009/5/7)

Unified Computing Systemを発表:
Cisco、“配管業者”のイメージ脱却に向けて動き始める
世界最大のITネットワーキング企業であるCiscoが、インターネットの“配管業者”というイメージから脱却し、次世代のデータセンターを実現するビジネスに注力したいと考えているというのは、何年も前から半ば公然の“秘密”であった。同社には必要な資金と人材もあれば、インストールベースとリーダーシップもある。(2009/3/18)

Cisco、第3四半期は増収減益
Cisco Systemsの2〜4月期決算は増収減益だったが、通期では増収増益となっている。(2008/5/7)

Cisco、増収増益
Cisco Systemsの11〜1月期決算は、売上高は前年同期比16.5%増、純利益は同7.2%増だった。(2008/2/7)

Cisco、過去最高の売上高を更新
Cisco Systemsの8〜10月期決算は、売上高は前年同期比17%増、純利益は37%増だった。(2007/11/8)

親密になったMicrosoftとCisco
MicrosoftとCiscoの合併の噂が一部でささやかれているが、両社のCEOによると、それは根拠のない噂だという。(2007/8/22)

Cisco決算、過去最高の売上高
Cisco Systemsの5〜7月期決算は、売上高は前年同期比18%増、純利益は同25%増だった。(2007/8/8)

Cisco好調、増収増益
Cisco Systemsの2〜4月期決算は、売上高は前年同期比21%増、純利益は同34%増となった。(2007/5/9)

Ciscoの11〜1月期は引き続き好調
第2四半期は前期に続いて増収増益。(2007/2/7)

Column
SOAの進化をリードするマッシュアップ
「マッシュアップ」は大学生の趣味から、企業における共同作業のあり方を変える原動力になりつつある。(2006/12/28)

ゲイツ氏が語る過去と未来、そしてGoogle
「Google Earthは素晴らしい」「EUとの関係に好感」「ハーバードは『休学中』」――。ビル・ゲイツ氏はTechNetカンファレンスで、チャーリー・ローズ氏とスタンフォード大学の聴衆にこう語った。(2006/11/17)

Cisco、チェンバーズCEOを次期会長に任命
退任の意向を表明しているモーグリッジ現会長の後任として、ジョン・チェンバーズ社長兼CEOが次期会長に就任する。(2006/6/9)

RSA Conference 2006:
「セキュリティはネットワークに統合される」とCiscoのチェンバース氏
米Cisco SystemsのCEO、ジョン・チェンバース氏は、個別のセキュリティ機器に頼るのではなく、ネットワークに統合されたセキュリティが必要だと述べる。(2006/2/16)

Ciscoの11〜1月期、売上高はアップ
Cisco Systemsの11〜1月期決算は、売上高は前年同期から9.3%増となったが、GAAPベースの利益は昨年の同期を下回る13億7500万ドルとなった。(2006/2/8)

「SONAによってSOAが加速する」、シスコ黒澤社長
「SONA」という新しいコンセプトを発表したCisco。シスコシステムズの代表取締役社長、黒澤保樹氏にその展開を聞いた。(2005/12/8)

ネットワーク+SOAで「SONA」、シスコが新コンセプト発表
米Cisco SystemsのCEO、ジョン・チェンバース氏は、米サンノゼで開催したアナリストカンファレンスにおいて、2008〜2010年に向けた新しい製品コンセプト「SONA」を発表した。(2005/12/7)

Ciscoの8〜10月期業績は堅調
Ciscoの8〜10月期決算は、売上高は65億ドルで前年同期比9.7%増と堅調だった。(2005/11/10)

Cisco Partner Summit 2005:
SMB市場に向けて舵を切るCisco――新インセンティブプログラム「SIP」も発表
米Cisco Sysmtesは先日開催したパートナー向けの年次カンファレンス「Partner Summit 2005」の中で、新たなインセンティブプログラムを明らかにした。(2005/4/19)

Cisco Partner Summit 2005:
2010年冬季五輪に向けてシステムのIP化と無人化を進めるバンクーバー国際空港
バンクーバー国際空港は2010年の冬季五輪に向け、Ciscoとカナダの通信事業者TELUSと協力し、急ピッチでIT環境の整備を進めている。(2005/4/7)

RSA Conference 2005
「脅威に適応できるセキュリティ」を目指すCisco
米Cisco Systemsのジョン・チェンバースCEOは、RSA Conference 2005の基調講演の中で、同社の次のセキュリティ戦略を紹介した。(2005/2/17)

Interview
「ライバルの存在を歓迎し、No.1ベンダーを目指す」――CiscoのチェンバースCEO
Cisco Systems CEOのジョン・チェンバース氏が、全世界から集まったプレスの質問に答えてより詳細な戦略を披露した。(2004/12/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。