ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ポリカーボネート」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ポリカーボネート」に関する情報が集まったページです。

トリプルカメラもしっかり守る! Spigenの「iPhone 11 Pro Max」ケース4種を試す
ボーナスが入り、「iPhone 11 Pro Max」を購入しようと考えている人もいるだろう……が、いかんせん高い買い物。ケースでしっかり守って使いたい人のために、この記事ではSpigenのケースをいくつか試してみる。(2019/12/14)

メカ設計ニュース:
樹脂が光を通す金属に!? 金属調印刷技術が立体成形、新素材、自由な発色に対応
技光堂とkenmaは、両社が共同で取り組む金属調印刷「METALFACE」に関する新技術を発表。新たに立体成形(真空成形、インサート成形)、新素材(アクリル、ガラス)に対応した他、自由な発色も可能になったという。(2019/12/10)

3Dプリンタニュース:
停電時に自動停止し、復旧後に自動再開できるデスクトップ型工業用3Dプリンタ
デスクトップ型3DプリンタメーカーのFLASHFORGEの日本総代理店であるApple Treeは、FLASHFORGEが新たにリリースした工業用FDM方式3Dプリンタ「Guider2s」の販売開始を発表した。(2019/11/28)

Spigen、Galaxy Fold用のハードケース「シン・フィット」発売
Spigenは、11月8日にGalaxy Fold用のハードケース「シン・フィット」を発売。ポリカーボネート素材を使用し、各ボタン部分は操作しやすいオープンホール設計になっている。Amazonストアでは発売を記念し、20%オフで提供する。(2019/11/8)

Spigen、スポーティーなiPhone 11ケース「カラーブリック」を発売
Spigenは、10月31日に新ブランド「Ciel」からiPhone 11シリーズ向けケース「カラーブリック」を発売。カラーボタンが特徴のスポーティーなデザインを採用し、ハイブリッド構造で端末を保護する。(2019/10/31)

東京モーターショー2019:
木から生まれたエコで軽くて丈夫なスポーツカーがクルマづくりの未来を示す
環境省は「第46回東京モーターショー2019」に出展し、植物由来の次世代素材「CNF(Cellulose Nano Fiber)」を用いて製作されたスポーツタイプのコンセプトカー「NCV(Nano Cellulose Vehicle)」を初出品した。(2019/10/29)

3DEXPERIENCE FORUM Japan 2019:
EVプロトタイプの共同開発を支える「3DEXPERIENCEプラットフォーム」
ダッソー・システムズの年次イベント「3DEXPERIENCE FORUM Japan 2019」の基調講演において、GLM 代表取締役のジュリアン・カー氏が登壇。「持続可能な未来の電気自動車」と題し、同社の取り組みを紹介するとともに、コラボレーティブなイノベーションの推進について、その考えを述べた。(2019/10/11)

硬度9H強化ガラスを採用したiPhone 11シリーズ向けクリアケース Spigenから
Spigenは、iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxに対応したクリアケース「クォーツ・ハイブリッド」を発売。TPUバンパーとポリカーボネートの他、背面に硬度9Hの強化ガラスを組み合わせた耐衝撃ケースとなっている。(2019/10/7)

純正から個性派まで 「iPhone 11」シリーズと一緒に購入したいケースまとめ
「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone Pro Max」が発売された。そこで、今回は純正ケースやサードパーティーのケースをまとめて紹介する。クリアケースから手帳タイプ、個性派キャラクターケースまである。(2019/9/26)

坂本ラヂヲ、iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max対応ケース8製品を9月20日に発売
坂本ラヂヲは、9月20日にiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxに対応したケース8製品を発売。手帳型レザーケースやシェルケース、強化ガラスとTPUを採用した保護ケースなどをラインアップする。(2019/9/11)

車両デザイン:
NEC自社開発の空飛ぶクルマが飛んだ、ただし「機体ビジネスには参入せず」
NECは2019年8月5日、同社 我孫子事業場(千葉県我孫子市)で記者会見を開き、“空飛ぶクルマ”の浮上実験に成功したと発表した。(2019/8/6)

Spigen、フレームを付け替えられるGalaxy S10向け耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッドNC」発売
Spigenは、8月5日にGalaxy S10向け耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッドNC」を発売。ポリカーボネート素材の背面にTPUバンパーを組み合わせ、4隅を守るフレームはブラックとクロムグレーの2色を用意している。(2019/8/5)

材料技術:
2018年のエンプラ世界販売量は1006万トン
矢野経済研究所は、2018年のエンジニアリングプラスチック世界市場の調査結果を発表した。2018年のエンプラ世界市場規模は、前年比103.7%の1006万トンだった。(2019/7/16)

折りたたみ傘サイズの携帯椅子 気軽に伸ばして使えるシンプルなT字型
目立ちすぎないシンプルデザインがよさげ。(2019/7/8)

Spigen、iPhone XRに対応した新デザインケース2種を発売
SpigenがiPhone XR用の新デザインケースを2種類を発売した。「クォーツ・ハイブリッド」はTPUバンパーとポリカーボネート、9Hガラスパネルを組み合わせたケース。上質なシリコンを使用した「シリコンフィット」は、程よいグリップ感を実現した軽量薄型モデルとなっている。(2019/7/5)

神奈川沖浪裏を1mmのサイズで作製:
インク使わず、北斎の浮世絵をフルカラーで印刷
京都大学のシバニア・イーサン教授と伊藤真陽特定助教らの研究グループは、インクを全く使わずに、葛飾北斎が描いた絵画「神奈川沖浪裏」を、フルカラーで作製した。その大きさはわずか1mmサイズである。(2019/6/26)

Spigen、新「iPad Air」向け手帳型ケース「スマートフォールド」発売
Spigenは、6月10日に10.5型の「iPad Air(第3世代)」向け手帳型ケース「スマートフォールド」を発売。手触りのいい高品質PUレザーと耐久性に優れたポリカーボネート素材を使用し、3段折のスタンド機能を備える。マグネット式のカバーで簡単に開閉でき、オートスリープ機能で無駄なバッテリーの消耗も防ぐ。(2019/6/10)

「Pixel 3a」のコスパを検証する カメラや基本性能は「Pixel 3」とどう違う?
GoogleからミドルクラスのAndroidスマートフォン「Pixel 3a」が発売された。5万円前後でおサイフケータイや高画質カメラを搭載した、高コスパのSIMロックフリースマホとしても注目を集めている。その性能を確認すべく、ハイエンドの「Pixel 3」と比較した。(2019/6/9)

「iPhone 8」「iPhone 7」おすすめ手帳型ケース5選 実用性重視
今では手頃な価格のiPhoneとして人気を集める「iPhone 7」や「iPhone 8」。本体を守るためのスマホケースがあると、画面などの破損リスクを減らせます。この記事では、根強い人気のある手帳型ケースの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。(2019/6/5)

TEZUKA OSAMU×UNiCASEコラボケースにiPhoneXR用が登場
UNiCASEは、5月末に手塚治虫生誕90周年を記念した「TEZUKA OSAMU HYBRID CASE for iPhoneXR」を発売する。ケース背面はポリカーボネート、側面はTPUのハイブリットタイプ。デザインは「ユニコ」のユニコ、「ブラック・ジャック」のピノコ「鉄腕アトム」のウラン、「リボンの騎士」のサファイアで展開する。(2019/5/29)

医療機器ニュース:
細胞内へ物質を効率よく届ける、金属製ナノ加工穿刺薄膜を開発
早稲田大学と北九州市立大学は、微細加工技術を用いて、金属製ナノ加工穿刺薄膜を開発した。この薄膜を細胞に挿入して、細胞内へ物質を効率良く導入することに成功した。(2019/5/27)

iPhone XS/X用「クリアケース」おすすめ5選 透明でしっかり頑丈
スマートフォン本体のデザインを楽しめる、透明な「クリアケース」。どのような基準で選べばいいのでしょうか。この記事では、iPhone XS/X用のクリアケースを選ぶ基準を示しつつ、おすすめのケースもご紹介します。(2019/5/23)

Googleの廉価版スマホ「Pixel 3a/3a XL」で満足できる? 質感と見た目の第一印象を確かめた
国内でも5月17日に発売される実機を編集部で入手したので、ファーストインプレッションをお届けする。(2019/5/11)

Google、新スマホは廉価版 「Pixel 3a/3a XL」発表 4万8600円から FeliCaも対応
米Googleが自社開発の新型スマートフォン「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」を発表した。価格を抑えた廉価版モデル。(2019/5/8)

「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」発表 3と同等のカメラ性能でFeliCaあり 4万円台から
GoogleがスマートフォンPixelの新モデル「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」を発表。5月17日に発売する。価格(税込)はPixel 3aが4万8600円、Pixel 3a XLが6万円。ハイエンドモデル「Pixel 3」「Pixel 3 XL」と同等のカメラを搭載している。(2019/5/8)

Spigen、クリアなiPhone XR向け耐衝撃ケース「ウルトラ・ハイブリッド」に3色を追加
Spigenは、4月26日にiPhone XR向け耐衝撃ケース「ウルトラ・ハイブリッド」へ新色を追加。新たにレッド、ブルー、コーラルを発売した。(2019/4/26)

FOX、ミッドレンジスマホ「BlackBerry KEY2 LE」4月19日に発売 5万円台半ば
FOXは、4月19日にBlackBerryのエントリーモデル「BlackBerry KEY2 LE」を発売する。タッチセンサー機能をそぎ落とし物理キーボードを備え、日本語入力システム「iWnn」も搭載。ポリカーボネート製で軽量化を実現し、背面はソフトタッチ素材で仕上げグリップ性能を向上させている。(2019/4/9)

シンプルでオシャレ Spigenの新ブランド「LA MANON」発iPhone XSケースを試す
どちらかというと“カッコいい”ケースを世に送り出してきたSpigen(シュピゲン)。その新ブランド「LA MANON(ラ・マノン)」は、「シンプルながらも、優雅で気品あふれる新たなスタイル」なのだそう。どんか感じなのか、実際にケースを着けてみよう。(2019/3/25)

Spigen、ツートーンカラーが映えるiPhone XR/XS/XS Max用ケース「ジュープ」発売
Spigenの新ブランド「LA MANON」から、iPhone XR/XS/XS Max用の新型ケース「ジュープ」が登場する。TPU製の半透明インナーケースにポリカーボネート製のカバーを被せる二重構造で、ローズゴールドのラインをアクセントとしたツートーンカラーが映えるデザインに仕上がっている。(2019/2/5)

Spigen、艶感のあるボディーのiPhone XS/XS Max/XR対応ケース「エテュイ」発売
Spigenは、新ブランド「LA MANON」からiPhone XS/XS Max/XR対応ケース「エテュイ」を発売。ポリカーボネート素材を使用し、上下2分割構造のケースに背面カバーを装着する3ピース構造となっている。艶感のあるブラック×ゴールドが目を惹くエレガントなデザインで、背面にはゴールドロゴをあしらっている。(2019/1/29)

坂本ラヂヲ、クリスペルカーフ使用のiPhone XS/XS Max向け手帳型&シェル型ケースを発売
坂本ラヂヲは、最高級のボックスカーフ「クリスペルカーフ」を使用したiPhone XS/XS Max向けケースを発売。薄く無駄のないデザインのシェル型と、独自のカードホルダーを搭載した手帳型の計4製品を提供する。(2019/1/16)

車両デザイン:
オープンカーではないコペン限定車が誕生、こだわりもてんこ盛り
ダイハツ工業は、「東京オートサロン2019」(2019年1月11日〜13日、幕張メッセ)で「コペン クーペ」を含む複数の車両を公開した。コペン クーペは同社オープンカーの「コペン セロ」をベースに、CFRP(炭素繊維強化樹脂)製のハードルーフを取り付けたことによって流麗なクーペスタイルを実現した特別仕様車だ。(2019/1/15)

メイドインジャパンの現場力(22):
光ディスクに強いパナソニック、秘訣は「三位一体と設備内製化」
パナソニックは2018年11月30日、報道陣向けに光ディスクなどを生産する津山工場(岡山県津山市)を公開。記録メディア市場で高いシェアを誇る同社技術力の源泉を、工場見学で見ることができた。(2018/12/5)

圧倒的不審者の工房:
ポリカーボネートを研いで透明包丁を作ってみた → 頑丈かつスケスケで丸見えな包丁が完成
飾っておきたい。(2018/11/25)

増え続ける“片手ポケット族”のために 「AQUOS R2 compact」開発背景
シャープが11月15日に5.2型のコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を発表。他メーカーでは6型前後のスマートフォンが増えている中で、なぜシャープは小型モデルに注力し続けるのか。理由はシンプルで、片手でスマホを使う人が増えているからだ。(2018/11/16)

これがオススメ! iPhone XS/XS Max用ケースをまとめてチェック
本体価格の高い「iPhone XS」「iPhone XS Max」。それだけに本体をガッチリ守るケースは必需品ともいえる。この記事では、ITmedia Mobileで特に取りあげられる機会の多いメーカーのケースをまとめて紹介する。(2018/11/13)

ピッタリを見つけよう! Spigenの「iPhone XS」用ケースを装着してみた
iPhone XSの発売からおよそ1カ月経過した。「高い端末だから大事にしたい」という人のために、Spigenのケースをいくつかご紹介する。(2018/10/26)

こんなiPhone見たことない? 写真で見る「iPhone XR」のイエロー
「iPhone XR」の魅力といえば、6色ものカラフルなカラーバリエーションを用意していること。個人的に目を引いたのはイエロー。今回、Appleからイエローの実機を借りることができたので、写真で紹介したい。(2018/10/25)

ラスタバナナ、カラフルなiPhone XR専用ハイブリッドケース「VANILLA PACK」発売
テレホンリース(ラスタバナナ)は、カラフルなカラーのiPhone XR専用ハイブリッドケース「VANILLA PACK」を発売。TPUとポリカーボネートのハイブリッド仕様で、ICカードの読み取りエラーを軽減するシートや便利なストラップホールが付属する。(2018/10/23)

ディーフ、耐衝撃性を高めた背面クリアのiPhone XS/XR向けバンパーを発売
ディーフは、10月下旬にiPhone XS/XR向けケース「TOUGH BUMPER Case」を発売。衝撃が加わりやすい側面を守るアルミフレームにTPUとポリカーボネートを組み合わせ、耐衝撃性を高めつつサイズアップを抑制している。背面部分は透明で、ケースを装着したままワイヤレス充電も可能だ。(2018/10/12)

ストラップホール付き、HANSMAREブランドのiPhone XS/XS Max/XR向け本革ケース
ロア・インターナショナルは、HANSMAREブランドのiPhone XS/XS Max/XR向け手帳型ケース「ITALY COW LEATHER CASE」を発売。イタリア産ベジタブルタンニンレザーを使用し、内側には同じ素材のポケットを備えている。側面にはストラップホールを搭載し、カラーはレッド、ブラウン、ブラック、ネイビーの4色を用意した。(2018/10/5)

ディーフ、背面ナイロン素材のiPhone XS/XS Max/XR向けケースを発売
ディーフは、10月中旬にiPhone XS/XS Max/XR向けハイブリッドケースシリーズ「Etanze」を発売。ケースのベースにはポリカーボネートとTPU素材を組み合わせ、背面部分には織り込んだナイロン素材を貼り込んでいる。側面のバンパー部分はアルミ製で、装着したままワイヤレス充電が可能だ。(2018/10/3)

ナショナル ジオグラフィック協会創立130周年を記念したiPhone XS Max/XR専用ケース発売
ロア・インターナショナルは、9月25日にナショナル ジオグラフィック協会創立130周年を記念したデザインのiPhone XS Max/XR専用ケースを発売。スリムで軽量なソフトクリアケースと、ミラー付きスライド式カード収納ケースの2モデルをラインアップする。(2018/9/25)

育児に欠かせないiPhoneケース 米UAGの耐衝撃ケースが大活躍
自分の子どもが2歳になってから、スマホを奪われる機会が増えた。投げ飛ばされることもあるので、スマホを裸で使うのが怖くなった。そこで、投げ飛ばされても安心の、耐衝撃ケースを使ってみた。(2018/9/20)

UNiCASE、iPhone XS/XR対応ケースを発売 オリジナルの新作ケースも
UNiCASEは、オンラインストアでiPhone XS/XR対応ケース「Smooth Touch Hybrid Case」「ウルトラカイジュウウォレットケース」「Tassel Tail Cat」の予約販売を開始。また、女性のライフスタイルに合わせたアイテムを提案する新ブランド「MAELYS LOUN」も立ち上げた。(2018/9/19)

坂本ラヂヲ、iPhone XS/XS Max/XRに対応した20製品46アイテムを発売
坂本ラヂヲは、iPhone XS/XS Max/XRに対応した20製品46アイテムを発売。手帳型ケースやシェル型ケース、ガラスフィルムなどを展開する。(2018/9/13)

次期iPhoneは、iPhone Xシリーズで統一か?
MAXではなくPlus、カラーバリエーション豊富な6.1インチLCDモデルは5cの流れを踏襲。(2018/9/10)

坂本ラヂヲ、「T・MBH」コラボのiPhone向けシェル型レザーケース 8万5000円(税込)
坂本ラヂヲは、岡本拓也氏の革製品ブランド「T・MBH」とコラボレーションしたiPhone向けシェル型レザーケースの受注販売を開始。クロコダイルとリザード2種のエキゾチックレザーを組み合わせ、表面にはナンバー・アルファベットをデザインしている。(2018/8/25)

フォーカル、iPhone 8/8 Plus向けバッテリー内蔵ケースを発売 ワイヤレス充電にも対応
フォーカルポイントは、装着したままボタン1つで充電を切り替えできるバッテリー内蔵型のiPhone 8/8 Plus用ケースを発売。ワイヤレス充電にも対応している。(2018/8/8)

SpigenのiMac G3風ケース「Classic C1」にiPhone 8/8 Plus版登場
SpigenがiMacの20周年を記念して開発したiPhoneケース「Classic C1」に、iPhone 8用とiPhone 8 Plus用が登場した。全7色展開で、ケースの内側にはiMac G3発表時に使われたキャッチコピー「hello(again)」の文字を刻んでいる。(2018/8/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。