ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「Ponta」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「au PAY ゴールドカード」の特典改定 au携帯料金の11%を還元
2021年2月利用分から「au PAY ゴールドカード」の特典を改定する。au携帯電話の利用でPontaポイントを毎月11%還元する。「新規入会&利用特典」も改定し、最大2万ポイントの還元を受けられる。(2020/11/30)

au PAYで再び20%還元、au契約者は住宅ローン優遇 KDDIが金融事業で“大盤振る舞い”の狙いは
KDDIが、金融事業で“大盤振る舞い”に踏み切る。「au PAY」で大規模な還元策を打ち、au契約者は住宅ローンの金利を引き下げる。ソフトバンク系の「PayPay」などが先行する中、ユーザーのメリットを充実させて競争力を高める狙い。(2020/11/30)

「お得」で攻めるKDDI「スマートマネー構想」 住宅ローン金利0.31%、ゴールドカードで携帯料金11%還元
KDDIが進める金融事業での「スマートマネー構想」。KDDIグループの周辺金融サービスとの連携もさらに強化し、さまざまな「お得」を打ち出す。(2020/11/30)

au PAYで最大20%還元の大型キャンペーン再び 12月から3カ月間、約100万箇所で
KDDIが、2020年12月1日から2021年3月末まで、「au PAY」を利用してPontaポイントを最大20%を還元するキャンペーンを開催する。12月1日から31日までは、マツモトキヨシ、ほっともっと、オーケーや百貨店などで20%のPontaポイントを還元する。2021年1月以降も、スーパーマーケット、ドラッグストア、飲食店で20%還元キャンペーンを展開する予定。(2020/11/30)

au PAYで再び最大20%の大型還元キャンペーン 12月1日から
KDDIは11月30日、au PAYの大型還元キャンペーンを発表した。最大20%をPontaポイントで還元する。12月1日から2021年3月まで、4カ月にわたり開催。au PAYに対応店舗のうち、全国100万点店舗が対象となる。(2020/11/30)

数百万人が利用のポイント運用 若者の投資の入り口に
ポイントの存在感が増している。ポイントは、次の決済の際に割り引きとして使用できるだけではない。若者を中心に存在感を増しているのが、ポイントを使った疑似投資、ポイント運用だ。(2020/11/28)

KDDIがスマートグラス「NrealLight」を一般販売、税込み約7万円 5Gスマホと連携
KDDIが、メガネ型のXRスマートグラス「NrealLight」の一般販売を12月1日に開始する。5Gスマートフォンと連動してネットワークに接続。通常のメガネのように現実世界を表示しながら、その一部にシースルーの画面を表示してスマートフォンのコンテンツなどを利用できる。(2020/11/10)

「+メッセージ」の利用者が2000万突破 最大2万ポイントが当たるキャンペーンも
大手3キャリアが提供するメッセージサービス「+メッセージ」の利用者が2000万人を突破。これを記念し、各社でポイントプレゼントなどのキャンペーンを行う。(2020/11/10)

携帯番号だけでやりとりできる「+メッセージ」、利用者2000万人突破
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが提供する、電話番号だけで長文のメッセージなどが送受信できるモバイルアプリ「+メッセージ」の利用者が2000万人を超えた。(2020/11/10)

飲食店やコンビニを中心に10〜20%還元 スマホ決済11月のキャンペーンまとめ
11月も大型キャンペーンが続くスマホ決済。PayPayは11月15日まで「超PayPay祭!」を実施。飲食店などで10%が還元される。ビックカメラでdポイントが還元されるキャンペーンも見逃せない。au PAYは三太郎の日や吉野家のキャンペーンを実施している。(2020/11/2)

新型コロナの影響:
「冬のボーナスは支給されない・分からない」過去最高の46.4%
今年の冬のボーナスは、どのくらい支給されるのだろうか。共通ポイントサービス「Ponta」を利用している人に聞いたところ……。(2020/10/30)

au PAY、対象の飲食店で最大10%のPontaポイント還元 10月26日から
KDDIは、10月26日から「飲食店×au PAYキャンペーン」を開催。対象の飲食店の支払いに「au PAY」を利用すると最大10%のPontaポイントが還元される。(2020/10/23)

au PAY ふるさと納税、寄付額に対し1%のPontaポイント還元 2021年1月1日まで
ふるさと納税サービス「au PAY ふるさと納税」は、寄付額に対して1%のPontaポイント(au PAY マーケット限定)を還元するキャンペーンを開催する。期間は10月12日〜2021年1月1日。(2020/10/12)

20%や50%還元、最大10万円還元も スマホ決済10月のキャンペーンまとめ
10月のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは10月17日に抽選で最大10万円を還元する。d払いはお買い物ラリーに加えてAmazonでのキャンペーンを展開。au PAYは三太郎の日や吉野家のキャンペーンを実施している。(2020/10/10)

吉野家で「au PAY」が利用可能に 最大20%還元キャンペーンも
スマホ決済サービス「au PAY」が、10月8日から全国の吉野家1185店舗で利用可能に。10月25日の期間中、吉野家で利用すると20%のPontaポイントを還元し、auスマートパスプレミアムへの新規入会で牛丼1杯相当の352円(税込)割引クーポンをプレゼントする。(2020/10/8)

au PAYがゼビオグループのスポーツ用品店で利用可能に 「スーパースポーツゼビオ」「ヴィクトリア」「ヴィクトリアゴルフ」「エルブレス」でも
KDDIのスマホ決済サービス「au PAY」が、ゼビオグループが運営する「スーパースポーツゼビオ」「ヴィクトリア」「ヴィクトリアゴルフ」「エルブレス」の各スポーツ用品店で利用可能になった。(2020/10/5)

au PAYの利用開始で1000円プレゼント ローソンでのキャンペーンも
スマホ決済サービス「au PAY」は、10月1日から3つのキャンペーンを開催。利用開始でau PAY 残高1000円プレゼント、指定のローソン店舗で合計3回(3000円以上)決済するとPontaポイントを500ポイントプレゼント、ローソンなどで誰でも毎日3%還元を行う。(2020/9/30)

auカブコム証券、Pontaポイントで投信買付 au PAYからも購入可能に
KDDIとauカブコム証券は9月24日、Pontaポイントを使って投資信託を買付できる「ポイント投資」の提供を9月26日から開始すると発表した。1ポイントを1円として、100円以上1円単位で、auカブコム証券が取り扱う投資信託すべてを購入できる。(2020/9/24)

ポイント還元も:
KDDIとローソン、位置情報で「50%値引き」案内 消費期限が近い弁当など、廃棄ロス削減へ
KDDIとローソンが、位置情報や購買情報などに基づき、特典や値引き情報をスマートフォンアプリに配信する実証実験を始める。店舗の廃棄ロス削減も目指す。(2020/9/24)

ドラクエ「スライム」のお顔がドーン! ロッピーとHMV限定の「Pontaカード」と「エコバッグ」がかわいいぞ
コンビニに行くときに「そうび」したい。(2020/9/9)

Mobile Weekly Top10:
ドコモは「真水」の5Gを目指す?/Xperiaの新モデルは何が出る?
NTTドコモが5Gネットワークに関する説明会を開催しました。LTE(4G)用帯域の転用を重視しているauやソフトバンクとは異なり、あくまでも5Gで新たに割り当てられた周波数帯を使ったエリア構築を重視する姿勢を示しました。(2020/8/31)

5%〜40%還元や10万円還元も スマホ決済9月のキャンペーンまとめ
PayPay、d払い、au PAYを中心に9月のキャンペーンをまとめた。実店舗とオンラインを対象とした幅広いキャンペーンを展開中。PayPayは最大10万円の還元も行う。(2020/8/31)

au PAYが全国のユニクロ/ジーユーに対応 Pontaポイント20%還元キャンペーンも
KDDIのスマホ決済サービス「au PAY」が、8月25日から全国のユニクロ/ジーユーで利用可能に。これを記念し、9月1日から20%のPontaポイントを還元するキャンペーンを開催する。(2020/8/24)

auじぶん銀行、ローソン銀行で「スマホATM」を開始 キャッシュカードなしで入出金が可能に
auじぶん銀行が8月24日、ローソン銀行ATMでキャッシュカードを使わずに現金の入出金ができる「スマホATM(QR入出金)」機能を提供した。ローソン銀行がスマホATMサービスを他行に対して提供するのは初めて。ローソン銀行でスマホATMの入出金をして応募すると、合計300万Pontaポイントを山分けするキャンペーンも実施する。(2020/8/24)

auじぶん銀行がローソン銀行と提携 スマホだけで現金引き出し可能に
auじぶん銀行は8月24日から、ローソン銀行と提携し、キャッシュカードなしで現金の引き出しを可能にする。キャッシュカードの代わりにauじぶん銀行のアプリを使い、ローソン店頭にあるATMに表示されるQRコードを読み取ることで現金の入金や出金が行える。(2020/8/24)

Airペイで「J-Coin Pay」「AlipayHK」などが利用可能に 全35種が対応
リクルートの提供する店舗向け決済サービス「Airペイ」は、8月20日に「J-Coin Pay」「AlipayHK」「Kakao Pay」「Touch'n Go eWallet」「EZ-Link Wallet」を取り扱い開始。対応決済手段の数は全35種となった。(2020/8/20)

ローソンで「鬼滅の刃」エコバッグ発売! Ponta・dポイントでもらえるオリジナルグッズもぞくぞく登場します
さりげなく使えそうなデザインがうれしい!(2020/8/17)

自炊が増えても、ガス代が半額になった! 今こそやりたい光熱費節約のポイントを解説します
簡単にチャレンジできそう。(2020/8/15)

日本上空にPonta出現 「ポンタな天気」「ポンタだ。ポンタがおる」
12日9時の実況天気図をご覧ください。(2020/8/13)

コンビニやドラッグストアで5%〜30%還元 スマホ決済8月のキャンペーンまとめ
8月のスマホ決済キャンペーンまとめ記事をお届けする。7月から引き続いて「マイナポイント」を見込んだキャンペーンが開催されているが、その他にもお得感があるキャンペーンが用意されている。特にコンビニやドラッグストア、スーパーを対象にした施策が充実している。(2020/8/12)

auかんたん決済、アプリストアの利用で最大1万2000円相当のPontaポイント還元
KDDIは、iOS/Androidアプリストアで「auかんたん決済」を利用するとPontaポイントを還元するキャンペーンを開催。利用者にもれなく最大2000円相当、5000円(税込み)以上利用したユーザーの中から抽選で200人に1万円相当のPontaポイントをプレゼントする。(2020/8/7)

ポイントや決済サービスの利用者が多い携帯キャリアは? MM総研が調査
MM総研は、8月7日に2020年6月末時点のポイント/決済サービスの携帯キャリア別利用状況の調査結果を発表。ポイントサービス、クレジットカード、ECサイトのクロスユース率は楽天モバイルがトップで、QRコード決済ではソフトバンクが大幅に増加した。(2020/8/7)

1人あたり200ポイントを付与 Pontaの総額1億ポイント山分けキャンペーン
ロイヤリティ マーケティングは、9月30日まで「総額1億Pontaポイントみんなで山分けキャンペーン」を実施。au IDの連携と象提携社・サービスでPontaポイントを利用すると1人あたり最大200Pontaポイントがもらえる。(2020/8/4)

スマホ決済の利用者はマイナンバーカードの申請率が高い KDDIの調査から
KDDIらは、7月30日に「マイナポイント」に関する調査結果を発表。マイナンバーカードの申請時期は「2020年」が34.0%、交付申請のきっかけには「マイナポイントの申し込み」が36.3%で最多に。申し込み意向は約5割となった。(2020/7/30)

au PAY、ドラッグストアやスーパーで最大10%還元のキャンペーン 8月から
KDDIは、8月1日から「ドラッグストア/スーパーマーケット×au PAYキャンペーン」を開催。ドラッグストアとスーパーマーケットを対象に、最大10%のPontaポイントを還元する。(2020/7/27)

auポイントプログラムが期間限定特典を追加 au PAY残高をau PAY カードでチャージすると最大3%をポイント還元
auポイントプログラムのステージ特典として、8月3日から期間限定で「au PAY カードによるau PAY 残高チャージでのPontaポイント還元」が追加される。au PAY カードまたはauかんたん決済(au PAY カード払い)でau PAY 残高にチャージをすると、ステージに応じて最大3%のPontaポイントが還元される。(2020/7/14)

マイナポイントの追加特典が熱い! スマホ決済7月のキャンペーンまとめ
「キャッシュレス・消費者還元事業」は6月30日に終了したが、それと入れ替わるように、「マイナポイント」事業のキャンペーンが活発だ。特に注目なのが、「PayPay」が1等当選者に最大で決済金額の1000%還元する大型キャンペーン。この他にも主要な決済サービス事業者が、マイナポイントの追加特典を用意している。(2020/7/7)

au PAY カードでPontaポイント還元キャンペーン 抽選で最大10万円を還元
KDDIは、7月3日から9月30日まで「au PAY カード de 全額Pontaポイント還元」を開催。「au PAY カード」「au PAY ゴールドカード」を3万円以上利用したユーザーの中から抽選で毎月20人に利用額全額(上限10万円まで)、200人に1万Pontaポイントを還元する。(2020/7/3)

共通ポイントの携帯事業者カラー明確に dポイントとPontaの相互交換が終了
複数の店舗やサービスで利用できる、いわゆる共通ポイントサービスにおいて、国内携帯電話事業者ごとの色分けが明確になってきた。dポイントとPontaポイントは、9月30日をもって相互の交換を終了する。(2020/7/1)

au PAY、Ponta提携店舗で最大13%を還元するキャンペーン
KDDIは、7月1日から「Ponta統合記念キャンペーン」を開催。高島屋、すき家、ビックカメラなどのPonta提携店舗でスマホ決済サービス「au PAY」を利用すると、最大13%ポイント還元する。(2020/6/30)

au PAY、7月はローソンで最大13%還元 キャンペーン強化でPayPay対抗
KDDIが7月に、ローソンで「au PAY」の還元キャンペーンを実施。購入額の4〜13%相当のPontaポイントを付与する。KDDIは「PayPay」に対抗すべく、20年5月にau WALLETポイントをPontaポイントに統合し、還元キャンペーンに注力している。(2020/6/26)

au PAYとローソン、7月1日からのキャンペーンは三太郎の日に最大13%還元
KDDIが、7月1日から「au PAY生活応援キャンペーン」を開催する。6月から実施している「生活応援企画」を改定し、三太郎の日の「auスマートパスプレミアム」会員の還元率を上げたもの。全国のローソンで買い物をすると4%、三太郎の日には最大13%のPontaポイントを還元する。(2020/6/25)

スマホ証券でNISAも 社長に聞く、大和証券グループCONNECTの狙い
大手証券会社の一角である大和証券が、子会社CONNECTを通じてスマホ証券に参入する。サービス開始は7月初旬の予定だ。1株単位でリアルタイム取り引きが行えるほか、Pontaポイントとの連携も果たす。CONNECTの大槻竜児社長と、Pontaポイントを使った運用を提供するSTOCK POINTの土屋清美社長に聞いた。(2020/6/10)

Mobile Weekly Top10:
スマホ決済とポイントプログラム/iPhone SE(第2世代)の中身は?
スマホ決済のキャンペーンに関する記事やポイント還元に関する記事が相変わらず人気です。そこで気がかりなのが、間もなく「キャッシュレス・消費者還元事業」が終了することです。(2020/6/8)

スマホ決済6月のキャンペーンまとめ PayPayは最大1000%還元、オンラインやコンビニで最大10%〜20%還元も
6月のコード決済キャンペーンも、「d払い」「PayPay」「au PAY」の3キャリア陣営によるものが多い。PayPayは抽選で決済金額の最大10倍(1000%)のPayPayボーナスを付与するキャンペーンを展開している。au WALLET ポイントがPontaに統合されたり、楽天ペイアプリからSuicaを発行可能になったりと、キャンペーン以外での動きも多い。(2020/6/8)

au PAYに統合された「Ponta」を使ってみた Apple Payなら還元率と利便性が向上
「au WALLETポイント」と「Ponta」のポイントサービスが統合される。今後はau PAYでPontaを利用することになるが、その統合方法やメリットを解説する。(2020/6/4)

石川温のスマホ業界新聞:
au WALLETポイントがPontaポイントに統合――QRコード、クレカ、非接触。生き残るのはどれか
KDDIの「au WALLET ポイント」が、5月21日付で「Pontaポイント」に統合された。これにより、auのポイント経済圏はある程度拡大できたわけだが、実は決済面でauは意外と強いことが忘れられているような気もする。(2020/5/29)

Mobile Weekly Top10:
au版「Xperia 1 II」発売 ドコモ版は?/auのポイントが「Ponta」に
au 5G対応端末として「Xperia 1 II SOG01」が登場しました。Xperia 1 IIは、NTTドコモからも「Xperia 1 II SO-51A」として発売を予定していますが、いつの間にか発売予定が「6月以降」に変更されていました。一体何があったのでしょうか……?(2020/5/27)

大和証券がスマホ証券参入 Pontaポイントの利用も
大和証券子会社のCONNECTは、5月25日、日本証券業協会加入を発表した。7月初旬からサービス開始を予定している。1株単位で、リアルタイム取引が行える「ひな株」サービスを特徴とする。(2020/5/25)

石野純也のMobile Eye:
auのポイントに「Ponta」を取り込む狙いは? 課題はオンライン決済か
5月21日に、auのポイントプログラムがPontaに統合された。従来のau WALLETポイントは廃止になり、今後は、携帯電話回線の通信費や各種サービス利用料からの還元も、Pontaで行われる。ポイントプログラムを刷新したKDDIの狙いは会員基盤の強化にある。その詳細を見ていこう。(2020/5/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。