ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ペンパイナッポーアッポーペン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ペンパイナッポーアッポーペン」に関する情報が集まったページです。

ヤフーが広告用語で“大量の商標出願” 「先取りを防ぐため」「独占の意図はない」と説明
ヤフーがネット広告業界で広く使われている用語の商標登録を相次いで出願。同社は「独占の意図はない」「業界で広く使えるようにする」と説明。(2019/7/8)

お前もSUSHIに変えてやろうか! 古坂大魔王が三重高校ダンス部とコラボしたスシソングの新作MVが妙な中毒感
みんなSUSHIになる。(2019/5/24)

中堅技術者に贈る電子部品“徹底”活用講座(30):
リレー(5) ―― 使用上の注意点 〜その2〜
今回は、リレーに関して、まだ説明していない注意点や実際に量産工程で使用する場合の保管、導入前の工程監査などについて説明し、接点を持つ部品についてまとめます。(2019/4/23)

世界を読み解くニュース・サロン:
“片づけ”でアメリカンドリームをつかんだ「こんまり」と、ピコ太郎の共通点
ベストセラー『人生がときめく片づけの魔法』で知られる近藤麻理恵氏が、Netflixで冠番組を開始し、世界で話題になっている。「こんまりメソッド」の盛り上がりを見ると、同じように世界で人気になった「ピコ太郎」との共通点が見えてくる。(2019/1/24)

実はハイテク? 若者に人気の動画アプリ「TikTok」は何がすごいのか
若者を中心に人気の口パク動画アプリ「TikTok」は他の動画アプリと何が違うのか。(2018/10/27)

平愛梨&長友佑都、有名な“塩ファサー”の店で満面の笑み浮かべた夫婦ショット公開 「バンビーノも上機嫌」
長友さんは“塩ファサー”をまねした動画まで撮っていました。(2018/9/1)

まさかのビッグイヤー! トルコの“塩ファサーおじさん”、レアル主将とファサー共演で再び脚光を浴びる
塩ファサードリーム。(2018/5/28)

「塩のかけかた男前やろ」 長友佑都、トルコの有名シェフまねた“塩ファサー”動画が120万再生の大反響
トルコに来たからには、やらざるを得なかった。(2018/5/1)

けしからんギリギリクオリティー! アキラ100%、振り子とのシンクロ率100%超えな新ネタ披露
お盆よさらば。ムチャしやがって……。(2018/3/20)

なぜ台湾人はハム太郎ソングでとっとこ走り回ったのか アニソンDJ界の流行「ハム太郎コール」、ルーツを探る
「ハム太郎とっとこうた」に合わせて台湾人が輪を作って走り回った動画が話題に。あの瞬間が生まれたのは、偶然だけではなかった。(2018/1/1)

「Yahoo!検索大賞2017」先行発表 流行語部門は「忖度」、スペシャル部門はあの棋士と「僕やり」女優
2017年にヤフーの検索数で急上昇した人物や作品を表彰するアワード。(2017/11/27)

「ちーがーうーだーろー!」も:
流行語大賞候補を発表 「うんこ漢字ドリル」など30語
「2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補となる30語がノミネート。「うんこ漢字ドリル」「ちーがーうーだーろー!」などが含まれた。(2017/11/9)

これは名曲の無駄遣い! YOSHIKI×ピコ太郎の「Forever PPAP」が謎のしっとり感
「アポペ〜〜〜ン! パイナポペェェ〜〜〜ン!」。(2017/9/5)

「妖怪惑星クラリス」βテスト当選メール、BCCとToを間違え個人情報が流出 運営はゲームアイテムで謝罪予定
……。(2017/8/24)

「ミュージシャンは食えない」ってホント? 元プロサックス奏者にあれこれ聞いてみた(前編)
憧れだけじゃメシは食えない。(2017/8/15)

古坂大魔王、15歳下のタレント安枝瞳と結婚 ピコ太郎の“愛する妻”も初公開で祝福4ショット
ピコ太郎さんの妻も初公開!(2017/8/4)

謎ランキングにマリリン・モンロー? 情報量ありすぎな高田馬場の名物青果商に話を聞いてみた
通り過ぎるだけでも突っ込みどころが満載。(2017/7/1)

ピコ太郎さんナゾソングの正体はこれだった! 「レイトン教授」世界10カ国でリアルナゾ解き企画を開催
(2017/6/20)

小池都知事、ノリノリである ピコ太郎さんとコラボした「PPAP」替え歌動画でダンスを披露
東京都のオファーで実現。(2017/5/27)

花火と音楽の新感覚エンターテインメント「STAR ISLAND」がお台場で開催
きらびやかな水上ショーも楽しめます。(2017/5/17)

フジテレビ、動画投稿サイトに“自動字幕AI”導入 「ピコ太郎のような世界的スターを」
マイクロソフトのAI技術「Cognitve Services」を、フジテレビ動画投稿サイト「DREAM FACTORY」が導入。動画の音声を自動でテキスト化し、翻訳して字幕を付けられるようにする。(2017/3/29)

第一パンが「パンパイナッポーアッポーパン」(PPAP)発売 ピコ太郎とコラボ
1カ月限定の商品。(2017/3/29)

タイトルなげぇ! ピコ太郎、「PPAP」アンサーソングの英語ver.「Beetle Booon But Bean in Bottle(BBBBB)」など3曲発表
日本語版のタイトルは「カナブンブーンデモエビインビン」。(2017/3/22)

IVI公開シンポジウム2017春(1):
「今できない」が条件、IVIが新たに取り組む「未来プロジェクト」
「つながる工場」実現に向け、製造業、製造機械メーカー、ITベンダーなどが参加する「Industrial Value Chain Initiative(IVI)」は、取り組みの進捗状況を紹介するIVI公開シンポジウムを開催。2017年度の取り組みとして新たに、「できない」を「できる」に変換する「未来プロジェクト」を開始することを発表した。(2017/3/13)

「トルコのピコ太郎」「塩もこみち」 肉に高所から塩をファサーするトルコのシェフが世界中でブレーク中
パロディー画像も大量に作られています。(2017/3/9)

YouTubeで日本のMVの多くが海外から視聴できず 背景にはGoogleとの規約問題、国内レーベルの葛藤
エイベックスなど大手音楽レーベル、ネットの著作権問題に詳しい福井健策弁護士に取材した。(2017/3/12)

五木ひろしもやってきた! ピコ太郎、初の日本武道館ライブに「ありが玉置浩二でございます」
2時間半ほどのステージでPPAP10回歌ったピコ。(2017/3/7)

「アンバサダーサミット2017」レポート:
ファン作りは売り上げにコミットしているか?――日本マクドナルド、西友、カルビーのマーケティング幹部が語る
「アンバサダーサミット2017」から、「CMOや宣伝部長の視点から考えるアンバサダープログラムの課題と可能性」と題したパネルディスカッションのダイジェストを紹介する。(2017/2/28)

「アッポーペーン!」「そんな感じ!」 フリーダムな日本人ビリヤード選手のインタビューに海外で反響
質問内容そっちのけでPPAPを披露する大井直幸選手のインタビューが自由すぎる。(2017/2/21)

GoogleのAIに「PPAP知ってる?」と聞くと、盛大にボケる
(2017/2/21)

キャラが全部クソコラみたいなソシャゲ「妖怪惑星クラリス」登場 開発者の精神状態がヤバそう
エイプリルフールにはまだ早い。(2017/2/16)

SiriにPPAPについて聞いてみたら思わず真顔になった
(2017/2/16)

りんなの「PPAP」が斜め上すぎるシュールさ
(2017/2/12)

Instagram再開のジャスティン・ビーバー、セルフィー連投の鬼と化す
何はともあれ再開してくれてうれしい。(2017/2/10)

エンジニアを愛し、エンジニアに愛されたイベント!:
空前絶後のAI、VR、IoT、そしてYouTube! 全ての技術を使ったマッシュアップの産みの親! 超絶怒涛のMA2016決勝戦!!
全国の「ネタ好き」エンジニアにとって、もはや1年を締めくくる恒例行事となった感がある「Mashup Awards」のファイナルステージ(決勝戦)が、2016年12月17日に東京・品川の寺田倉庫で開催された。本稿では、決勝戦でプレゼンが行われた全14作品の概要と審査結果をお伝えする。(2017/2/9)

巨大な「ピコ太郎」雪像も出現 さっぽろ雪まつり、今年の目玉は?
中止が検討された魚氷も実施されました。(2017/2/8)

ジャスティン・ビーバー、ピコ太郎と2ショット 学ラン姿でピコ太郎に“あごクイッ”
Instagramも再開してファンにはうれしいことばかり。 (2017/2/6)

dTVでVR配信を強化、オリジナルVRスコープを60万個無料配布
映像配信サービス「dTV」にて、海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のVR作品を日本初公開。話題作とコラボしたVR作品の順次配信に加え、全国のドコモショップでdTVオリジナルVRスコープ60万個を無料配布する。(2017/2/2)

ヤフー、Googleとの連携を強めるY!mobile――“新しさ”でソフトバンクとすみ分け
Y!mobileの2017年春商戦向けサービスや新機種が披露された。サービスはヤフー、端末はGoogleとの連携を強化。ソフトバンクとは“新しい取り組み”で差別化を図る。(2017/1/19)

国立劇場版「PPAP」動画を出演の演奏家本人が解説 見せ場やフレーズ、さらに「ヅラ疑惑」についても
動画に込められた願いについても述べています。(2017/1/18)

椎名桔平、ドラマ共演中の飯豊まりえと仲良く“ピコ太郎ポーズ” 「お二人ともかわいい」「おちゃめで素敵」
2人はドラマ「嫌われる勇気」で共演中です。(2017/1/17)

国立劇場がまさかの「PPAP」演奏動画を公開 笛・小鼓・大鼓・太鼓・三味線・唄によるガチな邦楽アレンジがかっこいい
「ペンヌリサンポーサンポーペン!」(2017/1/15)

「ピコ太郎パリピやん」 ピコ太郎、2017年の初めを飾る新曲「I LIKE OJ」でテンションMAXのダンスを披露
Orange Juice!! Orange Juice!! Orange Juice!!(2017/1/8)

「童貞だって信じてたのに…」 Creepy Nutsの新曲PVがツイートで使いたい画像の宝庫
恋ダンスっぽいのとか、PPAPっぽいのとか、ゲス不倫っぽいのとか。(2017/1/5)

さだまさし、「和風PPAP」動画で和楽器に乗せてアッポーペン ファン「さださん何やってんの」
乗るしかない、このビックウェーブに。(2017/1/2)

広瀬すず、佐々木希、平愛梨、桐谷美玲らが続々麗しの晴れ着姿に 最高の1年の予感!
全員大吉。(2017/1/1)

「お金は紙だが役に立つ」に「英英英世」 野口英世を前面に押し出したアイデアお年玉袋が話題
やってみよう。(2017/1/1)

ゴジラ、紅白歌合戦に襲来! 長谷川博己ら出演の本格速報VTR演出でNHKがガチっぷりを見せつける
矢口蘭堂がさりげなく出世していた件。(2016/12/31)

コミックマーケット91:
過去最大規模のお姉さん祭り! 「コミックマーケット91」コスプレフォトリポート
コミックマーケット91会場からコスプレなど現地の様子を逐次リポートします。(2016/12/31)

メカ設計 年間ランキング2016:
VRやクラウド、3Dプリンタ、やっぱり新技術に興味津々! そして“あの方”による記事が
2016年の締めくくりに、年内に公開したMONOist メカ設計フォーラムの記事ランキング・ベスト10を紹介します。さて、今年の第1位は……?(2016/12/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。