ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「日本酒」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!お酒→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でお酒関連の質問をチェック
「日本酒」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

大臣室前で日本酒の振興を願って農水省職員が踊る「日本酒ダンス」 よし、今夜は日本酒飲もうかな!
御省! 弊省! 御省御省御省御省! 弊省弊省弊省弊省!(2021/3/6)

水曜インタビュー劇場(クレーター公演):
あわあわあわ! なぜアサヒビールの「生ジョッキ缶」から、泡が次々に出てくるのか
缶のフタを開けると、泡が自然に発生するビールが登場する。アサヒビールは4月に「生ジョッキ缶」を発売。缶ビールといえば泡がたたない構造をしているのに、なぜこの商品は泡が出てくるのか。同社の担当者に開発秘話を聞いたところ……。(2021/2/24)

オンラインにリアル体験を ツアーや趣味講座に「体験型」続々
自宅にいながらさまざまな体験ができるオンラインサービスで、現実感を演出しようという商品が登場している。訪れる場所の名産を味わいながら参加するツアー、講師の解説を見ながらそば打ちをする講座など、映像とリアル体験のハイブリッドが進む。(2021/2/10)

オンラインにリアル体験を ツアーや趣味講座に「体験型」続々
自宅にいながらさまざまな体験ができるオンラインサービスで、現実感を演出しようという商品が続々と登場している。(2021/2/10)

「花見で大活躍しそう」「欲しすぎる」 資材会社が本気で作った「一升瓶ホルダー」が極悪すぎると話題に
どうして本気を出した(誉め言葉)。(2021/1/23)

紅茶代わりに“鬼ころし” 「何を乗せればいいかわからなくなった」人のアフタヌーンティーセットが「怪しい儀式感すごいw」と話題に
大人って最高だな。(2021/1/18)

Foo SAKE!! 米バンド「フー・ファイターズ」が日本酒プロデュース、楽曲聞かせて醸造した完全オリジナル
史上最高に“ロック”でいただきたい酒が誕生。【追記】(2021/1/13)

きっかけ食堂、コロナ禍もオンライン交流で東北との縁つなぐ
2020年12月11日、Web会議ツールを使った「きっかけ食堂」が開店した。東日本大震災の被災地や復興を考えるため、東北の食材や地酒を提供する酒場だ。オンライン開催にすることで被災地の生産者らをゲストに招いて親交を深めることもできた。(2021/1/12)

モンゴルの湖畔で1杯、スイスの山でまた1杯 「世界のどこかで酒を飲む」エッセイ漫画がたまらない
そして、ネパールでもドイツでもミャンマーでもまた1杯。(2021/1/8)

ワンカップでおなじみの日本酒「大関」がミニチュアフィギュアに! 酒盛り気分が味わえる本格仕様に注目
船まで作っているあたりに本気を感じる。(2021/1/7)

板わさを一瞬でオシャレにするワサビの乗せ方が最高すぎ! 実際に試したら食べやすく、おいしく、そして映えた
晩酌にいいよー。(2020/12/19)

【年末の贈り物セール】自分や友達に! 肉、カニ、酒など「お歳暮っぽいもの」まとめ
カニたべたい。(2020/12/12)

運営とマネタイズの難しさ:
堀江貴文がコロナ禍で提示するミュージカル『クリスマスキャロル』 「“不要不急”こそが人間の本質」
ホリエモンこと堀江貴文が今年も舞台ビジネスの新たな可能性に挑戦している。12月9日から15日まで東京キネマ倶楽部で、 24日と25日に兵庫県のクラブ月世界Hallでミュージカル『クリスマスキャロル』を公演中だ。堀江はコロナ禍での舞台ビジネスの運営や在り方をどう展望しているのか。新たなマネタイズの方法について何を考えているのか。堀江に聞いた。(2020/12/12)

【年末の贈り物セール】お歳暮、クリスマス、または自分への贈り物に セール初日の注目商品まとめ
なんとなく贈り物っぽいものをピックアップしてみました。(2020/12/11)

このお酒は「すずしげ」風味――AIが日本酒の味や香りを表現する新サービス
AIベンチャーのSCENTMATICが、AIが分析した日本酒の風味を基に、飲食店の客がタブレット端末を操作して好みの日本酒を選べるサービスを開発した。2021年4月から飲食店向けに販売を始める。(2020/12/9)

モスバーガー、「獺祭」コラボの甘酒シェイクを期間限定で販売 ノンアルだから子どもでも飲める
日本の銘酒とモスバーガーの初コラボメニュー。(2020/12/8)

Amazon.co.jpで12月11日から「年末の贈り物セール」を実施 おもちゃや時計などギフト向けの商品が登場
クリスマス前のセール!(2020/12/4)

【Amazonブラックフライデー】ビール、ワイン、日本酒などお得な“お酒”セールピックアップ
お酒は腐らないので買いだめのチャンス!(2020/11/27)

「金玉」「万古」「珍宝」!? 声に出して読みたい日本酒セットが登場、名前の由来を酒屋に聞いた
あくまで「縁起のいいネーミング」です!(2020/11/27)

長岡駅・池田屋「スパイスチキンカレー スパイス急行(中辛)」(880円)〜醸造のまち・摂田屋を歩いて、駅弁屋さんの本格派カレーを食す!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 新潟県・長岡駅「スパイスチキンカレー スパイス急行」です。(2020/11/24)

新潟駅「ようこそ!にいがた彩り弁当」(1000円)〜秋本番! 新潟の温泉へGo To だ!!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 新潟県・新潟駅「ようこそ!にいがた彩り弁当」です。(2020/11/22)

月刊乗り鉄話題(2020年11月版おまけ):
【フォトレポート】“足湯”がある新幹線「とれいゆつばさ」に乗ってきた
動く景色を眺めながら足湯、なんてステキなのでしょう。立ち寄った小坂鉄道レールパークの様子と一緒に写真たっぷりで紹介します。(2020/11/21)

米沢駅「米沢牛赤身ステーキ弁当」(1980円)〜本格派米沢牛を大人の味で!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 山形県・米沢駅「米沢牛赤身ステーキ弁当」です。(2020/11/18)

メリット享受できない店も:
予約は増えたけれど「裏技」続々 Go To イート狂騒曲
新型コロナの感染拡大で打撃を受けた飲食業界を支援するため10月1日から始まった「Go To イート」。制度の隙を突く「裏技」が現れるなど何かと話題を集め、「イート」自体は売り上げアップに貢献したとみられるが、小規模な店の中には恩恵にあずかれないところも。(2020/11/17)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、異国情緒あふれるレストラン
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/11/17)

全国の佐藤さん向けの日本酒「佐藤の酒」誕生 「多くの佐藤さんが楽しめる酒質」ってどんな味?
ギフトにもよさそう。(2020/11/15)

酔った妻と飲めない夫、仲良し夫婦の旅行漫画に「甘ぁい」「こんな夫婦憧れる」の声
ラブラブでかわいくて、それでいて風流。(2020/11/15)

ねとめし:
3つの材料でできる「いくら食べ放題」レシピが話題に 実際に作ってみたら本当においしかった
無限いくらできちゃう神レシピが11万“いいね”の話題を呼んでいます。(2020/11/13)

食いしん坊ライター&編集が行く! フードテックの世界:
宇宙で造ったビールで乾杯 とある町工場が本気で挑む“宇宙醸造”への道
宇宙という無重力空間でのビール醸造に挑戦している町工場がある。名古屋市でバルブやポンプなどの製造を手掛ける高砂電気工業だ。なぜビール造りにチャレンジするのか? 地上と宇宙で醸造方法は違うのか? プロジェクトの担当者に聞いた。(2020/11/2)

【限界徹夜の体験談】卒業研究のために三徹 → 30分だけ寝て「お疲れさま会」に出たら日本酒を一気飲みしてた……というお話
なんなら徹夜明けじゃなくてもキツいやつ。(2020/11/9)

「断れば口コミ悪く書く」 Go To Eat不正利用に飲食店が悲痛な訴え 予約受けた食べログを取材
問題をどのように捉えているのか、食べログを運営するカカクコムに取材しました。(2020/10/18)

直江津駅「二大将軍弁当」(1600円)〜直江津の名物駅弁を1つの折で!
(2020/10/17)

コロナ禍で行き場を失ったビールを蒸留酒に ヤッホーブルーイングがオンライン販売
ヤッホーブルーイングが新型コロナウイルスの影響で大量に余った飲食店向けクラフトビールを原料にした蒸留酒「未来ヅクリ2020」を発売。14日から通販サイト「よなよなの里」で。(2020/10/12)

ワイングラスはキャラじゃないんかーい! 「髭男爵」ひぐち君、日本ソムリエ協会の“名誉ソムリエ”に就任する
ルネッサーンス!(2020/10/8)

直江津駅「磯の漁火」(1250円)〜駅弁屋さんの厨房ですよ!(vol.22「ホテルハイマート」編(4))
(2020/10/8)

ねとめし:
「とんでもねぇワイン泥棒」レシピ! 意外過ぎる組み合わせ「小松菜のヨーグルト和え」が無限白ワイン案件だと話題に
レシピを紹介したツイートは5万1000件以上の“いいね”を集める人気に。(2020/10/4)

Go To Eatできない:
新型コロナで悲鳴あげる都心の飲食店 存続の道を探る六本木の老舗ジャズクラブ
新型コロナウイルスの感染が再拡大する中、8月の外食全体の売り上げは前年比84%と7月よりも低下し、回復傾向は頭打ちに――。中でもパブ・ビアホールと居酒屋は、東京都などの自治体が飲酒を伴う業態に営業時間短縮を要請したことで、4月以降壊滅的な状況が続いている。(2020/10/2)

簡単レシピも提供:
社食のランチを宅配、リモートでも「食生活を支えたい」と一念発起 ココネの事例
IT企業・ココネは、「ココネデリ」と呼ぶ社員食堂を設け、専属のシェフが栄養バランスの取れた食事を日々提供。大半の社員がリモートワークに移行している最近では、社員に食事を宅配する「ホームデリ」を始めた。(2020/9/17)

きなこもちに合う:
チロルチョコ×日本酒 老舗の酒造メーカー、予想外な組み合わせに商機見いだす
福岡県の酒造メーカーいそのさわが「チロルチョコきなこもちに合う日本酒」を9月16日に発売する。前回販売した「チロルチョコミルクに合う日本酒」が好調だったことを受け、第2弾を展開する。日本酒の国内消費が年々減少する中、話題性を高めて日本酒の需要を拡大させる狙い(2020/9/9)

ハーゲンダッツの空き箱を使った工作がもはや芸術 誕生したメルヘンな世界観と制作のアイデアに驚く
工作のクオリティーが高いだけでなく、世界観が素晴らしい。(2020/8/31)

ワインの密造がバレて税務署の人が自宅にやってきた! めったにない実体験を描いた漫画が勉強になる
お酒の密造、ダメ絶対!(2020/8/26)

日本酒・料理・音楽でつながり合える場に:
J-WAVEが初の飲食事業 高輪ゲートウェイ駅前で仕掛ける「コロナ禍の一歩先」
JR山手線の高輪ゲートウェイ駅前に、期間限定でオープンしたレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」。このイベントを仕掛けるのは、FMラジオ放送局のJ-WAVE。本格的な食のイベントは初めてだという。コロナ禍で始まったイベントの舞台裏を聞いた。(2020/8/20)

「想いを伝えるべく」 宝酒造、渡哲也さん出演「松竹梅」新テレビCMの継続発表
石原裕次郎さんとのテレビCM初共演となった新CMが7月から放映されています。(2020/8/17)

小淵沢駅「男の特盛牛めし」(1180円)〜香ばしい炭火焼肉で暑さに負けない元気を!
茶飯の上に丸政十八番の秘伝のたれで焼き上げた炭火焼肉。香ばしい牛肉の炭火焼き、これは元気が出ます。(2020/8/16)

タイムアウト東京のオススメ:
横浜で行くべきアートスポット
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/8/11)

PR:あの「酒ガチャ」に夏季限定版が登場! 「SSRスパークリング酒確定」で最高の夏休みが到来する予感
自分用にも、プレゼントにも! ……いや、やっぱり自分で飲みたいな。(2020/8/5)

中田英寿が挑む日本酒ビジネス【前編】:
高輪ゲートウェイ駅に全国の銘酒と高級レストランが集結 中田英寿とJ-WAVEが仕掛ける「NIHONMONO LOUNGE」
高輪ゲートウェイ駅前に元サッカー日本代表の中田英寿氏とJ-WAVEがコラボした期間限定のレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」がオープンした。中田氏が厳選した159蔵の銘酒と、国内で人気の高級レストランの料理が週替わりで登場する。中田氏に、コロナ禍の今だからこそ日本の魅力と文化を発信する意義を聞いた。(2020/7/28)

クラウドゲーミング? いいえ、フォグゲーミングです:
セガが構想する“フォグゲーミング”とは何か? 「セガがXbox発売?」噂の発端となってしまった西川善司が種明かしをしよう
セガの“フォグゲーミング”をスクープした西川善司さんによる詳細な解説。その前編。(2020/7/21)

インターステラ、観測ロケット「ねじのロケット」を7月18日に打ち上げ
インターステラテクノロジズは、観測ロケット「ねじのロケット」を7月18日午前11時に打ち上げると発表した。(2020/7/17)

浮世絵に描かれた「江戸の食」を紹介する「おいしい浮世絵展」開催 レストランとコラボして再現料理も提供
「おいしい浮世絵展 〜北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい〜」が7月15日から9月13日に開催。(2020/7/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。