ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「日本酒」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!お酒→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でお酒関連の質問をチェック
「日本酒」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

あの会社のこの商品:
シリーズ10万台も売れた! 「おりょうりケトル ちょいなべ」誕生のきっかけは?
パッと見たところ電気ケトルなのに調理も可能なモノが、この数年間でいろいろ登場している。先鞭をつけたのは、シロカの「おりょうりケトル ちょいなべ」。調理家電で新ジャンルを確立したこの商品は、なぜ生まれたのか? 同社の開発担当者とマーケティング担当者に話を聞いた。(2022/5/20)

山田孝之、芸能人として“3億円豪邸”に初お泊まり 突然泣き出すはじめしゃちょーをハグする異例展開で「本当にいい人」
心がきれいな2人。(2022/5/9)

「懐かしい…!」「食べたくなるくらい可愛い」 サクマドロップス風のツヤツヤおいしそうなネイルに11万超の“いいね”
思わず食べたくなっちゃう。(2022/4/28)

中古のプレハブを“趣味小屋”へと魔改造! 好きなゲームとお酒を詰め込んだ夢のリフォームが「大人の秘密基地」と憧れの的に
めっちゃうらやましい……!(2022/4/17)

10月から運行:
JR九州「ななつ星」、コースや車内をリニューアル 茶室やサロンを設置
JR九州が、「ななつ星in九州」のコースや車両などをリニューアルすると発表した(2022/4/13)

日本酒「紀土」の平和酒造 日本橋兜町に「どぶろく醸造所」を6月オープン
和歌山県の酒蔵である平和酒造は、2022年6月より東京の日本橋兜町に「平和どぶろく兜町醸造所」を開設する。また、開設を記念して、応援購入サービス「Makuake」での掲載もスタートする。(2022/4/12)

法人課税はどう変わったか:
【経理必見】令和4年度税制改正、経理業務への影響は? ポイントを解説
「令和4年度税制改正」では所得拡大促進税制の拡充や住宅ローン減税の見直しなどが目玉となりそうです。その他、少額減価償却資産の損金算入特例の見直しなども要注目です。2021年に公表された税制改正大綱から、経理担当者が押さえておきたい改正ポイントを解説します。(2022/4/12)

ブランドは1日にしてならず:
緑茶リニューアル対決 シェアトップの伊藤園が、"定番"でも変化し続ける理由
お〜いお茶』に15年以上に携わってきた伊藤園マーケティング本部 緑茶飲料ブランドマネジャーの安田哲也氏に、緑茶界の”横綱”伊藤園『お〜いお茶』のマーケティング戦略と、22年の新たな挑戦を聞いた。(2022/4/7)

エシカル・スピリッツ:
酒粕や廃棄ビールが“ジン”に! 担当者が「廃棄物の可能性は無限大」と語るワケ
酒類業界で再生型蒸留プラットフォームを目指すベンチャーがいる。それが「エシカル・スピリッツ」だ。廃棄素材の酒粕を使用したクラフトジンの生産など、酒類業界で長年廃棄処分されている原料に着目。それらを活用した酒造りを展開している。(2022/4/7)

桜の木は“ピンク色”の酒に:
白樺は白ワインみたいな味? 「木で造る酒」の商品化に向けた取り組みが熱い
日本で全く新しい酒の種類が生まれつつあることをご存じだろうか。それが、木材を原料にした「木の酒」だ。その香りや味はというと……。(2022/4/6)

Go AbekawaのGo Global!〜Monika Weissmann(後):
私が作った生姜焼きはうまいらしいです
日本とポーランドを行き来しつつ、台湾やベルリンのメンバーとさまざまな言語を用いて、さまざまなプロジェクトに携わる。してみたいこと、興味があることが止まらないモニカさんは「全く想像も付かない未来」を楽しみにしている。(2022/3/23)

本州にも店舗がある:
「セコマ」6年連続で顧客満足度1位のなぜ 大手がやらない“非効率の極み”経営
北海道発のコンビニチェーン「セイコーマート」。ある調査では6年連続で顧客満足度1位を獲得している。大手がやらないことをやる戦略とは?(2022/3/29)

人とデータ、どちらも重んじた先に:
「獺祭」の旭酒造はなぜ、新卒給与を21万→30万円に引き上げたのか 社長が語る“異種格闘技戦への覚悟”
「獺祭」の旭酒造が、製造部の新卒の基本給を「業界では破格」の月額30万円に引き上げる。さらに今後5年で「平均基本給倍増」の目標を掲げているというが、本当に成り立つのか? 社長へのインタビューでは、「異種格闘技戦への覚悟」という言葉が飛び出した──。(2022/3/24)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、花見イベント2022
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2022/3/22)

食いしん坊ライター&編集が行く! フードテックの世界:
コロナ禍のライブエンタメはこの形態で 自宅で味の技も楽しめる「俺のホームディナーショー」
コロナ禍で苦境にあえぐライブパフォーマーたち。シルク・ドゥ・ソレイユにも出演したヨーヨーパフォーマーが考えた、新しいディナーショーの形とは?(2022/3/18)

酒税改正を見据えて:
キリンビールの「本麒麟」が好調 敏腕マーケターに聞く「売れ続ける理由」
キリンビールのビール類の販売量が減っている中、気を吐いているのが新ジャンル(第3のビール)の「本麒麟」だ。マーケティング本部の松村孝弘ブランドマネージャーに開発コンセプトを聞いた。(2022/3/18)

1000人に聞いた:
上司との飲み会、約80%が「好きじゃない」と回答 若者が参加したい飲み会の特徴とは
沢の鶴は若者世代の価値観とコミュニケーションに関する調査を実施した。上司との飲み会に関して、約80%が「好きじゃない」と回答。若者が参加したい飲み会の特徴は「あまりお金がかからない」。(2022/3/13)

今年のお花見事情、41.5%が「お花見をする」と回答 昨年より15ポイント増加
 KURANDは、メールマガジン会員を対象に、「春のイベントに関するアンケート調査」を行った。今年はお花見をするか聞いたところ、41.5%が「する」と答えた。(2022/3/10)

タイムアウト東京のオススメ:
1棟まるごと日本酒が楽しめる、ネオレトロな「ぽんしゅビルヂング」が登場
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2022/3/9)

約1万人に聞いた:
「冬の味覚」だと思う食べ物 2位は「白菜」、1位は?
マイボイスコムの「冬の味覚」に関する調査を実施。冬の味覚だと思う食べ物1位は「みかん」であることが分かった。その他、冬の味覚で重視することや食べたい味などを聞いた。(2022/3/5)

今年は増産:
近畿大、和歌山の酒造メーカーと製造した純米酒「近大酒」発売
近畿大学は和歌山県の酒造メーカーと共同製造した純米酒「近大酒」を3月3日から販売する。大学付属農場で栽培した酒米を100%使用し「近大ブランド」を生かした商品開発で地域活性、地産地消を目指す。(2022/3/3)

「実証実験」の結果:
なぜ「時速5キロの乗り物」をつくったのか 動かしてみて、分かってきたこと
時速5キロで走行する乗り物「iino(イイノ)」をご存じだろうか。関西電力100%子会社の「ゲキダンイイノ」が開発したところ、全国各地を「のろのろ」と動いているのだ。2月、神戸市の三宮で実証実験を行ったところ、どんなことが分かってきたのだろうか。(2022/2/27)

まとめ買いが多い:
毎月の「家飲み用」酒代 2位は「1万〜2万円」、1位は?
カクヤスは、同社のメールマガジンに登録しているユーザーを対象に、「毎月の家飲み代や贅沢なお酒の基準」について調査を行った。毎月の家飲み用の酒代を聞いたところ、最も多かったのは「5000円〜1万円」だった。(2022/2/10)

「マクドナルド」や「ニトリ」が出店:
ユニー、山梨のモール型SC「ラザウォーク甲斐双葉」リニューアル 若いファミリー層のニーズに対応
ユニーは、モール型ショッピングセンター「ラザウォーク甲斐双葉」内の核店舗である、総合スーパー「アピタ双葉店」の大規模な改装を実施した。(2022/2/10)

「ワンオク」Taka、イケメンぞろいの写真で1人だけ様子がおかしい 三浦翔平&城田優&佐藤健との“合成”4ショットに反響
城田優さん「takaが送ってくれた写真のセンス」(2022/2/1)

お酒を飲んで失敗する前に! 悪酔いを防ぐ飲み方を教えてくれる漫画が分かりやすくてタメになる
悪い酔いは後悔しか残らない。(2022/2/1)

「ミッドガルにありそう」「AKIRAに出てきそう」 Twitterに投稿されたサイバーパンクなバーの写真が人気に
お店にコンセプトなどを聞いてみました。(2022/1/29)

東京の新宿・代々木に:
「ほぼ新宿のれん街 倉庫別館」がプレオープン 倉庫丸ごと横丁に
東京の新宿・代々木の横丁「ほぼ新宿のれん街」の隣に「ほぼ新宿のれん街 倉庫別館」が1月17日、プレオープンした。全7店が出店する予定。(2022/1/18)

日本鉄道開業150年を記念したデザイン 『サライ』2月号が発売、つばめや北斗星などトレインマークあしらったトートバッグ付き
「つばめ」「北斗星」「踊り子」など鉄道ファンの記憶に刻まれたトレインマーク21種。(2022/1/12)

【Amazon 初売り】食品特集 「松屋の牛めし」「クノール カップスープ」「GABA」などがセールに
普段用にも、備蓄用にも。(2022/1/5)

【Amazon 初売り】飲料特集 「カゴメ 野菜一日これ一本」「ウィルキンソン タンサン」「UCC 職人の珈琲」などがセールに
普段使いや備蓄用にも。(2022/1/5)

【Amazon 初売り】ビール・チューハイ特集 「アサヒ スーパードライ」「ハイネケン」「檸檬堂」などがセールに
飲みたいお酒がたくさん。(2022/1/5)

【Amazon 初売り】お酒飲み比べセット特集 ワイン、焼酎、ビールの飲み比べセットなどがお買い得
金賞ワインや日本酒の飲み比べセットなどがセールに。(2022/1/4)

【Amazon 初売り】日立の冷蔵庫が15%オフ 「まるごとチルド」搭載のモデルが15万9800円から
全カラー・サイズが一斉に初売り。(2022/1/4)

【Amazon 初売り】東芝の炊飯器が8170円オフ 真空で浸し時間短縮&保温40時間のハイエンドモデル
炊き分け機能も充実しています。(2022/1/4)

【Amazon 初売り】ウイスキー・日本酒・焼酎特集 「ブラックニッカ クリア」「ジョニーウォーカー ブラックラベル」などがセールに
飲みたいお酒がたくさん。(2022/1/4)

佐賀県、「佐賀海苔」が主役の漫画だけを集めた謎サイト公開 ぶっ飛んだ世界観で名産品の魅力をアピール
海苔がメインのグルメ漫画を「ないなら自分でつくるしかない」と46作品も公開しています。(2021/12/11)

ビジネスも生活も充実:
PR:超・低コストで拠点開設! IT企業の「地方進出」なら新潟県がオススメなワケ
コロナ禍をきっかけに注目が集まる、企業の「地方移転」や「拠点開設」。そこでぜひ利用したいのが、新潟県が提供しているさまざまな支援制度だ。オフィス賃料や人件費の補助を手厚く用意している新潟県では、人材面でのメリットやアクセスの良さも相まって、昨今では進出企業が増えているという。本記事では、進出企業の声とともに、新潟県の魅力を解説していく。(2021/12/6)

新業態を開発:
居酒屋で苦戦するワタミが「寿司」に初参入 逆転の一手となるか?
ワタミは12月9日に、新ブランドとなる寿司と焼き鳥を主力とした「すしの和」1号店を東京都内にオープンする。コロナ禍で苦戦する居酒屋業態を、焼き肉や寿司を提供する店に変えていく。新しい試みは支持されるか。(2021/12/8)

手紙の料金調整に貼った切手が「どうかと思う組み合わせ」に 「食うなw」とツッコミが殺到
原材料をほのめかすような切手の配置に……。(2021/12/4)

3分インタビュー:
ワンカップ大関やあずきバーを“線香”に 老舗メーカー「カメヤマ」が見せるこだわりとは?
ローソク・線香の製造販売を手掛けるカメヤマが、ちょっと変わった線香を販売している。昔懐かしいロングセラー商品とコラボした「故人の好物シリーズ」だ。(2021/12/1)

PR:君はSSRの「金箔付き日本酒」を引き当てられるか!? 酒好きの年末年始を彩る「酒ガチャ福袋2022」登場
正月は酒ガチャで酒が飲めるぞ〜。(2021/12/2)

【Amazonブラックフライデー】ブラックニッカやボンベイ・サファイアなど多数! ワイン、洋酒のセールまとめ
お酒はセール時の買いだめがお得です。(2021/11/27)

タイムアウト東京のオススメ:
専属の料理人が目の前でさばく、カニを1杯丸ごと堪能できる店が銀座に
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/11/24)

豆苗栽培に「日本酒パック」を使うアイデアが話題 注ぎ口で水替え楽チン、白鶴公式も「豆苗買いに行きます」
まるーーー!(2021/11/17)

バービー、夫との初取材で2ショット公開も前日飲酒で“大失敗” 「ほうれい線まわりに見たことのない線が入ってます」
「顔をパンパンに腫らして現場入りしたことをここに謝罪いたします」(2021/11/12)

【Amazonタイムセール祭り】冬は自宅でゲーム! ゲーミングPC、モニター、マウスなどゲーミング関連アイテムまとめ
冬はおとなしく家で遊びましょう……。(2021/10/30)

【Amazonタイムセール祭り】着る毛布が2399円+さらに15%OFF 毛布、こたつ、ストーブなど暖房用品まとめ
秋を越えて一気に冬が来てしまった……。(2021/10/30)

約1万人に聞いた:
秋の味覚だと思うもの 3位「梨」、2位「栗」、1位は?
マイボイスコムは、秋の味覚に関する調査を実施した。秋の味覚だと思うものを聞くと、3位は「梨」で2位は「栗」だった。秋の味覚を味わうときの重視点やどのように楽しむかも聞いた。(2021/10/30)

【Amazonタイムセール祭り】バッファローの外付け6TB HDDが1万1280円 HDD、SSD、SDカードなどのストレージ系まとめ
HDD、壊れる前にどうぞ。(2021/10/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。