ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「給食」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「給食」に関する情報が集まったページです。

見知らぬ男性が助けてくれた! 子ども連れで乗ったエレベーターで起きた「神対応」漫画が優しい世界
これはかっこいい……!(2020/10/13)

子どもの「食べムラ」が心配!→意外な方法で完食率アップ 子育て相談会で教わった「メニュー見せ作戦」がすごい
漫画でわかる「メニュー見せ作戦」とは?(2020/9/30)

お父さんが娘の大好物・卵焼きを作ってみたものの…… 小1の「オトナな気遣い」を描いた漫画が胸に染みる
なんという大人の気遣い……。(2020/9/25)

こんなにうまいのになぜ関東で見かけない? 関西人はみんな知ってる「ポールウインナー」の謎
関西に引っ越して衝撃だった文化の一つ。(2020/9/5)

マスクを外して初めてクラスメイトの顔を見られた――学校での出来事を描いた漫画に「涙腺がゆるんだ」「素敵ですね」
早くみんなの顔を見て楽しくおしゃべりできる日が来ますように。(2020/8/31)

世界のモバイルアプリトレンドを読む:
「Remind」「Canvas Student」「ClassDojo」など コロナ禍で活用が盛んな米国教育アプリ
世界的な新型コロナ感染拡大によるロックダウンと休校は、子どもたちの行動にも大きな影響をもたらしています。オンライン教育が進化する米国では、学校と家庭をスクールコミュニティーアプリがつないでいます。(2020/8/28)

「ぼく小学校好きじゃないな」と言う小1息子に、理由を聞くと…… 「2020年の小1」問題を描く漫画に考えさせられる
大人としてできることを考えていきたい……。(2020/8/7)

「俺の引き出しは……地層だ」 整理整頓ができない中2男子と、学校のお便りがほしい母親の攻防漫画が笑っちゃう
男の子の机の中は小さな宇宙なのかもしれない。(2020/8/6)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
見通しが甘かった大戸屋、買収どころではないコロワイド 「大戸屋紛争2.0」を読み解く
コロワイドが大戸屋に“超攻撃的買収”を仕掛けている。敵対的な買収はそもそも成功するのか。買収された後、大戸屋にはどんな運命が待ち受けているのか。(2020/7/29)

日本で100人しか味わえなかった幻のハイチュウ復刻 揚げパン味、牛乳味を再現した「給食ハイチュウ」
これはうれしい。(2020/7/23)

やってくれない宿題、突然の雑巾提出…… 小学1年生保護者の苦労を描いた漫画があるある過ぎる
玄関で「また忘れてるよ!」と連呼するのもよく見る風景。(2020/7/22)

自作の機内食がすごいクオリティー! 「機内食食べながら映画を観たい……」を実現する“自宅フライト”が謎に楽しそう
こういう楽しみ方もあるのか……!(2020/7/19)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
コロナ禍で「社員の出社が前提」のサービスが危機! 「おかん」と「キリン」の生き残り策とは
コロナ禍でオフィスに出社する社員は減少した。社員向けの福利厚生サービス事業者はどう生き残るのか? 「オフィスおかん」と「KIRIN naturals」の戦略とは。(2020/7/6)

「予算1日1000円」のルールで晩ご飯づくり 高1の息子がカリスマ主婦のような料理を作れるようになるまでの記録
すばらしい成長力です。(2020/7/1)

「弁当のDX」で企業向け宅配弁当をより安心・便利に:
PR:ウィズコロナ、アフターコロナの時代に老舗宅配弁当メーカーが提案するオフィスの「新しいランチ様式」とは?
企業向けの宅配弁当事業を展開しているあづま給食センター。同社の特長は、創業50年を超える老舗ながら、ITを積極的に取り入れ「弁当のDX(デジタルトランスフォーメーション)」を推進している点にある。6月から新たにNFC決済機能を備えた「OBENTO‐PIT(オベント・ピット)」を展開し、ウィズコロナ、アフターコロナにおける「新しいランチ様式」を提案するという。(2020/7/1)

暑い日に札幌発のB級グルメ「ラーメンサラダ」はいかが?
(2020/6/24)

スピン経済の歩き方:
長く低迷していたインスタント袋麺のブレイクは、“復権”の兆しなのか
これまで長く低迷してきたインスタント袋麺が、この3月から急にブレイクしている。「ステイホームの影響で売れているんでしょ」と思われたかもしれなしが、自粛解除後も売れているのだ。背景に何があるのかというと……。(2020/6/23)

新連載・「新時代」のマーケティング教室:
存在感を増す「応援する消費」から考える、マーケティングの意義
東京都立大学で教授を務め、マーケティングに詳しい水越康介氏の新連載。今回は新型コロナで注目を集めている「応援消費」について解説するとともに、いま、マーケティングすることの意義について考える。(2020/6/17)

ネット激震の「邪悪」な主人公はこうして生まれた 『連ちゃんパパ』作者・ありま猛インタビュー
『連ちゃんパパ』のモデルはあの人だった……!(2020/6/14)

給付金10万円いつ届く? 支給手続きで混乱 最後は人海戦術
 新型コロナウイルス対策として、1人10万円の特別定額給付金の支給が、一部ではすでに始まった。オンライン申請をめぐる混乱や支給に時間がかかることなどを指摘する声もあるが、府内ではどの程度進展しているのか、順調に支給が行われているところや郵送による申請書の発送が始まったばかりのところなど、いくつかの自治体の状況をまとめた。(2020/5/27)

給食の牛乳が飲めなくて泣いていた女の子と同級生 大人になった2人の漫画にドキドキが止まらない
この後……どうなるの!?(ワクワク)(2020/5/19)

「生徒が不登校になってしまうんじゃないか、という心配も」 現役中学教員が考える「学校ができる“最大限の新型コロナ対策”とその課題」
“学習指導要領の新型コロナ対応”も課題の1つ。(2020/5/26)

「小学1年生が4割増えるかも」「卒業式が体育館で行えない学校が出てくる」 現役教員に聞く「9月入学制導入」の“多過ぎる課題”
「もしも今年度から9月入学制が導入されることになったら……」を聞いてみました。(2020/5/4)

Amazon、公開間もない新作映画をレンタル配信する「Prime Video シネマ」スタート 「Fukushima 50」など7作品
価格は各1000〜1900円(税込)。(2020/4/30)

「ライフ」、学校給食用の牛乳を販売 休校で影響受けた酪農家を支援
200ミリリットル入りの紙パック牛乳を税別78円で販売。(2020/4/20)

新型コロナの個人向け経済支援まとめサイト 生活費の貸付、傷病手当、家賃減免など掲載
マネーフォワードが、新型コロナウイルスの影響で収入が減った個人に対し、政府や民間企業が提供している生活費の貸付制度などの支援策を集約したWebサイトを開設。分散していた情報を一カ所にまとめ、情報収集の負担を減らす。法人向けサイトは3月末にオープン済み。(2020/4/14)

ちくわパン、ようかんパン、豆パン。北海道のご当地パン
(2020/4/13)

食の流行をたどる:
「高級食パン」に「萌え断」 空前の食パンブームが起きたビジネス的“必然”に迫る
空前の食パンブームが発生している。筆者は“手の届く範囲での高級化”がポイントだという。どういうことか?(2020/4/12)

TikTok運営、新型コロナ支援に270億円 世界各国の医療や社会活動などに寄付
動画共有アプリ「TikTok」を運営する中国ByteDanceは4月9日(現地時間)、新型コロナウイルス対策の支援として、約270億円を世界中の医療や社会活動などの関連団体に寄付すると発表した。(2020/4/10)

首都圏の働く女性への新型コロナの影響は? テレワーク・子どもの臨時休校で7割以上が「出費が増えた」
半数以上が「食費」の負担増を回答(2020/4/8)

エネルギー管理:
水素の混焼発電でCO2削減、産総研らが福島県で水素サプライチェーン実証に成功
産業技術総合研究所は、日立製作所、デンヨー興産と共同で、福島県にて導入が促進されている再生可能エネルギー電力を化学変換、貯蔵、輸送して水素混焼発電機システムで発電する水素サプライチェーンを実証した。(2020/4/3)

休校前と休校中で毎日はどう変わった? ADHDの子どもたちと共働き母のビフォーアフター漫画
ルーティーンの変化が大変……。(2020/4/1)

新型コロナウイルスの関連倒産、2・3月で25件 サービス業を中心に全国的に大きな影響
政府による早期の支援や保証が待たれます。(2020/4/1)

【新型コロナ】一斉休校で消えた授業時間はどうカバー? 教室で「3密」は避けられる? 現役中学教員に聞く“4月以降の影響”
そもそも「4月から授業や部活が再開できるかどうか」もよく分からない状況ですが……。(2020/3/30)

休校中の栄養補給とミルクの消費支援が目的:
ローソン、休校支援「半額ホットミルク」の販売数が100万杯突破 リピート率は「からあげクン」超え
ローソンがホットミルクを期間限定で半額で販売している。休校中の栄養補給とミルクの消費支援が目的。3月9〜16日で販売数が100万杯を突破した。(2020/3/18)

農水省、「食べて応援学校給食キャンペーン」実施 給食用だった食品を販売する特設サイト
販売サイトの運営費や配送料などを農水省が支援。(2020/3/17)

「食品ロス」削減への現在地:
新型コロナ感染拡大で行き場を失った食品を救え! 農水省や食品宅配事業者らの支援続々
物産展や飲食に関連したイベントの中止が相次ぐ。学校給食の中止で食材が行き場を失っている。食品ロスを防ぐための試行錯誤が続く。(2020/3/13)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
安倍首相の根拠なき“英断”で浮かび上がる「階級社会・日本」の縮図
新型コロナウイルス対策で始まった臨時休校に伴う保護者への補償について、企業の従業員と、フリーランスや自営業者の“格差”が議論になっている。今回の騒動で「階級社会」が表面化。アンダークラスの人たちがさらに苦境に立たされることになるかもしれない。(2020/3/13)

古代日本のチーズ“蘇(そ)”が千年に一度の大ブーム 3時間かけて作ってみたらマジで苦行だった
焼いて、リッツにのせるのがオススメです。(2020/3/12)

新型コロナ対策として中小企業に無利子で融資〜さらに必要となる“その後の支援”
(2020/3/10)

PR:「自社課題がAIで解決できるかわからない」「費用が不明確」──企業の悩みを解決、データ診断でリスクも軽減する「AIモデリングサービス」
(2020/3/9)

農林水産省が新型コロナウイルスに関するお願いを公開 「食料品は不足していない」「牛乳の消費にご協力を」
牛乳・ヨーグルトを食べよう。(2020/3/2)

ローソン、学童保育施設におにぎりを無償提供
「ホットミルク」「カフェラテM」の値引きも。(2020/3/2)

申し込み方法は3月3日に公表予定:
ローソンが「おにぎり無償配布」を発表 新型コロナウイルスの休校支援で
ローソンが新型コロナウイルス感染防止に関する支援策を発表。全国の学童保育施設におにぎりを無償配布する。ホットミルクも半額で提供する。(2020/3/2)

【まとめ】各社の新型コロナ関連支援サービスまとめ 漫画読み放題、学習支援、給食代替など
新しい情報は随時追記していく予定です。【3月14日13時00分更新】(2020/3/18)

「支え合えたらいいな」 大原優乃、重度の“魚介アレルギー”を初公表 家族の思いにも共感集まる
検査をした全ての魚で陽性反応。(2020/2/27)

前橋市がNTT東日本提訴へ 教育委員会の不正アクセス事件を受け
群馬県前橋市は、同市教育委員会で2018年に発生した不正アクセス事件を受け、教育委員会のネットワーク機器やサーバの保守などを請け負ったNTT東日本を提訴する方針を明らかにした。約1億7700万円の損害賠償を求める。(2020/2/20)

辻希美、長男が大豆アレルギーの疑いで“給食問題”に直面 「母…日々ビクビクしています」とお弁当を手作り
ママ、ファイト!(2020/1/25)

福井県には「カニの食べ方」を学ぶ授業がある 県に聞いてみたら本気でうらやましすぎる授業が実在していた
うらやましいー。(2020/1/23)

【マンガ】家事も育児も「頑張り過ぎず、自分も子どもも楽しめるように」するためにできること 料理研究家・たっきーママインタビュー
「それが意外と難しいから、苦労するのですけれど」(2020/3/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。