ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ソフトバンクモバイル 2012年度冬春モデル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Androidは全機種SoftBank 4G、テザリング対応 ソフトバンクの2012年度冬春モデル11機種発表
ソフトバンクモバイルが、2012年冬から2013年春にかけて発売する新モデル11機種を発表。6機種のAndroidスマートフォンに加えて2機種の3Gケータイ、新型PhotoVisionをラインアップする。Disney Mobile on SoftBank向けの新モデルも2機種そろえた。また「SmartTV スマテレ」といった新商品も用意した。

携帯市場の2019年1月中古ガラケーランキング 「P-01F」がトップに
携帯市場は、2019年1月1日〜1月31日までの中古フィーチャーフォン販売・買取ランキングTOP10を発表。販売1位は12カ月連続トップだったソフトバンクの「202SH」を抑えたNTTドコモの「P-01F」で、買い取り1位はソフトバンクの「001SC」。1月の販売実績は1万2000台で、前月比104%となった。(2019/2/7)

携帯市場の2018年中古ガラケー販売ランキング、年間販売1位は11カ月連続TOPの「202SH」
携帯市場が2018年1月1日から11月30日までの中古フィーチャーフォンの販売・買取ランキングトップ10を発表。年間販売1位は11カ月連続トップの「202SH」で、トップ10にソフトバンクの機種が4機種ランクイン。キャリア別でみると売上・買取ともにNTTドコモが約半数のシェアを獲得している。(2018/12/12)

携帯市場の中古ガラケー15万台を販売 売れ行きは10カ月連続で「202SH」が1位
携帯市場は、10月1日から10月31日までの中古フィーチャーフォン販売台数が15万台を達成したと発表。昨年同期比で1.5倍となり、12月末時点では20万台を超える見込みとなっている。販売台数ランキングは10カ月連続で「202SH」が1位を獲得した。(2018/11/6)

携帯市場の中古ガラケーランキング7月 202SHが7カ月連続1位に
携帯市場は、8月1日に2018年7月度の中古フィーチャーフォン販売・買取ランキングを発表した。シャープの「202SH PANTONE WATERPROOF」が販売・買取で7カ月連続1位となり、Androidを搭載したガラホ「P-01J」が販売ランキング5位にランクインした。(2018/8/2)

携帯市場、年末年始の中古ケータイの販売・買い取りランキングを発表 トップは販売・買取ともに「202SH」
2017年から2018年にかけての年末年始を対象に、携帯市場が中古フィーチャーフォン販売・買取ランキングを集計。パナソニックの「P-01F」や「P-01E」を抑え、シャープの「202SH」が販売・買取ともに1位となった。(2018/1/18)

ソフトバンク、スマート体組成計&フォトビジョンのセット購入で月額990円になる「ヘルスケア応援割」開始
「スマート体組成計 SoftBank 301SI」と「PhotoVision TV SoftBank 202HW」をセットで購入すると、通常月額1480円が990円になる「ヘルスケア応援割」がスタート。(2015/6/24)

ソフトバンク、「ARROWS A 201F」で無線LAN機能向上のアップデート
ソフトバンクモバイルは、12月17日に「ARROWS A 201F」のソフトウェアアップデートを開始した。(2013/12/17)

ソフトバンク、プリペイド用端末「STREAM 201HW 3G」と「PANTONE 4 105SH」を発売
ソフトバンクモバイルは、スマートフォンのプリペイドサービス「プリスマ」向けにHuawei製の「STREAM 201HW 3G」、3G携帯電話のプリペイドサービス「プリモバイル」向けにシャープ製「PANTONE 4 105SH」を発売する。(2013/11/19)

ソフトバンク、「AQUOS PHONE Xx 203SH」で4G通信中の不具合を改善するアップデート
ソフトバンクは、「AQUOS PHONE Xx 203SH」でソフトウェア更新を開始した。7月11日に提供したソフトウェアへの更新後、4Gデータ通信中に端末が再起動する不具合を改善する。(2013/9/19)

ウィルコム、Androidスマートフォン「STREAM 201HW」と「AQUOS PHONE es WX04SH」の発売日を発表
ウィルコムは9月3日、Huawei製「STREAM 201HW」とシャープ製「AQUOS PHONE es WX04SH」の発売日を発表した。STREAM 201HWは9月5日、AQUOS PHONE esは9月19日にそれぞれ発売する。(2013/9/3)

EMOBILE 4G-S対応:
「EMOBILE 4G-S」対応のハイスペックな防水スマホ「ARROWS S(EM01F)」、8月20日発売
イー・アクセス初の富士通製スマートフォン「ARROWS S(EM01F)」が8月20日に発売される。ソフトバンクモバイルが2月に発売した「ARROWS A 201F」がベースになっており、ハードウェアスペックも同じもの。(2013/8/13)

ソフトバンク、「PANTONE 6」「HONEY BEE 101K」のソフト更新を開始
ソフトバンクは、シャープ製「PANTONE 6 200SH」と京セラ製「HONEY BEE 101K」のソフト更新を開始した。PANTONE 6は4Gデータ通信中に再起動する不具合を解消する。(2013/8/6)

ソフトバンク、「ARROWS A 201F」でフラッシュの不具合を改善するアップデートを開始
ソフトバンクモバイルが、富士通製スマートフォン「ARROWS A 201F」でフラッシュの不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。(2013/7/30)

ソフトバンクの「紛失ケータイ捜索サービス」、GPSメンテ――8月5〜8日
ソフトバンクモバイルは、「紛失ケータイ捜索サービス」のGPS設備メンテナンスを8月5日から8日まで実施し、一部機能だけの利用となる。対象機種は「204SH」「203SH」「201F」「201K」「200SH」。(2013/7/26)

ソフトバンク、「STREAM 201HW」で緊急速報メール受信時の不具合を改善するアップデート
ソフトバンクモバイルは、Huawei製のスマートフォン「STREAM 201HW」で緊急速報メールを受信時の不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。(2013/7/23)

ソフトバンクモバイル、月額1750円で201HWとPayPal Hereを利用できるキャンペーンを開始
ソフトバンクモバイルが、モバイル向け決済ソリューション「PayPal Here」と、スマートフォン「STREAM 201HW」を安価に利用できるキャンペーンを開始する。(2013/7/22)

ソフトバンク、「AQUOS PHONE Xx 203SH」でブラウザの不具合を改善するアップデート
ソフトバンクが、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE Xx 203SH」で、特定のサイトで操作を行うと「ブラウザ」アプリが終了する不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。(2013/7/11)

「AQUOS PHONE Xx 206SH」の“ここ”が知りたい:
第1回 203SHから何が変わった? 同梱品は?――「AQUOS PHONE Xx 206SH」
ソフトバンクの「AQUOS PHONE Xx 206SH」で注目したポイントをレビューしていくコーナーを開始。第1回では203SHとの違い、持ちやすさ、SIMの形状、同梱品などを調べた。(2013/7/8)

SoftBank 4Gに対応した「STREAM 201HW」がウィルコムから登場
ウィルコムは、SoftBank 4Gに対応したHuawei製のAndroidスマートフォン「STREAM 201HW」を9月に発売する。ソフトバンク向けモデルと同じ仕様だが、月2980円の「ウィルコムプランLite」で手軽に利用できる。(2013/7/4)

ソフトバンク、「AQUOS PHONE 103SH」と「202SH for Biz」のソフトウェア更新を開始
ソフトバンクが、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE 103SH」とシャープ製ケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」のソフトウェア更新を開始した。(2013/6/26)

ソフトバンク、「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」のソフト更新を一時停止
ソフトバンクモバイルは、「ケータイ機能制御」の不具合で、6月13日から始めた「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」のソフトウェア更新を一時停止した。(2013/6/20)

ソフトバンク、「PhotoVision TV 202HW」で電波の不具合を改善するアップデートを開始
ソフトバンクが、Huawei製のデジタルフォトフレーム「PhotoVision TV 202HW」で、電波の不具合を解消するアップデートを開始した。(2013/6/19)

ソフトバンク、「HONEY BEE SoftBank 201K」でキー操作の不具合を解消するアップデート
ソフトバンクが、京セラ製スマートフォン「HONEY BEE SoftBank 201K」で、キー操作に関連する不具合を解消するアップデートを開始した。(2013/6/18)

ソフトバンク、「PANTONE WATERPROOF 202SH/202SH for Biz」」のソフト更新を開始
ソフトバンクが、シャープ製ケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」と「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」でデータが表示できない不具合を改善するアップデートを開始した。(2013/6/13)

イー・アクセス、ソフトバンク網に対応した「ARROWS S(EM01F)」を発表
イー・アクセス初の富士通製スマートフォン「ARROWS S(EM01F)」が発表された。ソフトバンクモバイルが2月に発売した「ARROWS A 201F」がベースになっており、対応ネットワークやハードウェアスペックは同じ。8月以降に発売予定。(2013/5/14)

ソフトバンク、「PANTONE 6 200SH」をAndroid 4.1にアップデート
通知パネルやナビゲーションバー、文字入力時の使い勝手を向上させる。(2013/4/23)

「RAZR M」のAndroid 4.1アップデートを再開――ソフトバンクモバイル
OSのアップデートは3月19日に提供を開始したが、21日に一時停止してた。(2013/4/15)

ソフトバンク、「PANTONE 6 200SH」のソフト更新を開始
省エネ設定で「メール」アプリを動作制限した場合、SMSやS!メールが受信できなくなる不具合を解消する。(2013/4/12)

「AQUOS PHONE Xx 203SH」の“ここ”が知りたい:
第1回 AQUOS PHONE Xx 203SH/AQUOS PHONE ZETA SH-02Eの違いは?――外観とスペックを比較
ソフトバンクの春モデルの中でも先進的なスマートフォンとして注目を集めている「AQUOS PHONE Xx 203SH」。「IGZO」を搭載したモデル……といえば、ドコモの「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」も発売中だ。今回は203SHとSH-02Eの違いを調べた。(2013/3/29)

PR:クアッドコアCPUの実力は?――「ARROWS A 201F」でベンチマークテストを試す
この春に発売されるAndroid端末のなかでトップクラスの機能性を誇る「ARROWS A 201F」。“激速レスポンス”を実現したというクアッドコアCPUの実力とは――。定番ベンチマークアプリを使って検証してみた。(2013/3/29)

PR:SoftBank 4Gの実力は?――「ARROWS A 201F」の通信速度をチェック
「ARROWS A 201F」は、下り最大76Mbps/上り最大10Mbpsの高速通信サービス「SoftBank 4G」に対応する富士通製のスマートフォンだ。今回は、このフルスペックモデルの通信速度を4か所で計測し、その実力を確かめてみた。(2013/3/22)

PR:「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」低消費電力の秘密、そこから生まれる“本質的な変化”
ディスプレイに「IGZO」を搭載したことで大きな話題を集めているシャープのスマートフォン「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」。IGZOはどのような仕組みで低消費電力を実現しているのか。また203SHならではの特長とは。シャープの開発陣に話を聞いた。(2013/3/22)

PR:「2日間持つ」スタミナを体感――「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」徹底使用リポート
「余裕の2日間」――そんなキャッチコピーが目を引く「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」。そんな203SHのスタミナの高さを体感すべく、203SHを実際に2日間使い続け、どれだけバッテリーを消費するのかを調べてみた。(2013/3/19)

ソフトバンク、「RAZR M 201M」のAndroid 4.1アップデートを3月19日から提供
ソフトバンクモバイルが、モトローラ製「RAZR M 201M」のAndroid 4.1へのOSアップデートの日程を発表。3月19日以降、準備が完了した個体から順次更新の通知が届く。(2013/3/18)

携帯販売ランキング(3月4日〜3月10日):
「Xperia Z」5連覇、IGZO搭載の新スマホもランクイン
総合ランキングは「Xperia Z SO-02E」が5週連続のトップ。ソフトバンクから発売されたばかりのIGZO搭載スマホ「AQUOS PHONE Xx 203SH」も8位に登場だ。(2013/3/15)

PR:2つのテストで検証――「ARROWS A 201F」のバッテリーはどれだけ持つのか?
クアッドコアCPUや4.7インチHD液晶など高いスペックが目を引く「ARROWS A 201F」だが、それだけにバッテリーの持ちがどれほどかが気になる。そこで、YouTubeの連続再生と1日使った際のバッテリー持ちを調べた。(2013/3/15)

「AQUOS PHONE Xx 203SH」発売、MNPだと実質価格は1万円未満に
ソフトバンクのフラッグシップモデル「AQUOS PHONE Xx 203SH」が発売された。一括価格は8万円台後半だが、MNPだと月月割が増額されてお得に購入できる。(2013/3/11)

IGZOだけじゃない!:
PR:4G通信からカメラ、便利機能まで――「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」の魅力を徹底検証
シャープの「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」は、今季最高クラスの機能性と実用的な便利機能を備えたハイエンドモデル。通信速度は本当に速いのか? 便利機能の使い勝手はどうか? ここでは、203SHの“IGZO以外の魅力”に迫った。(2013/3/8)

「AQUOS PHONE Xx 203SH」専用アクセサリー7製品が登場
ソフトバンクBBが、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE Xx 203SH」の発売に合わせ、専用ケースなどアクセサリー7種を発売。FACTUS DESIGNとコラボしたスタイリッシュな「ジュラルミンケース」も用意した。(2013/3/7)

ソフトバンクの「IGZO」搭載スマートフォン「AQUOS PHONE Xx 203SH」、3月8日発売
省エネ性能に優れたシャープの「IGZO」をディスプレイに搭載した「AQUOS PHONE Xx 203SH」が、ソフトバンクモバイルから3月8日に発売される。(2013/3/6)

「Dlife」も提供:
SoftBank 4G+テザリング対応――ミッキー&ミニーがテーマの「DM014SH」、3月1日に発売
ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクのスマートフォン「DM014SH」の詳細が発表された。PANTONE 6がベースとなっており、4.5インチHD液晶や1310万画素CMOSカメラを備え、SoftBank 4Gにも対応する。3月1日に発売される。(2013/2/22)

防水・防塵ボディ:
ソフトバンク、プラチナバンド対応の法人向けケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」を2月22日に発売
ソフトバンクモバイルは、シャープ製の法人向けケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」を2月22日に発売する。ベースモデルからカメラとワンセグ機能を省いた。(2013/2/20)

「ARROWS A 201F」発売 一括価格は8万円台半ば、実質価格は3万円台前半から
ソフトバンクのハイエンドなスマートフォン「ARROWS A 201F」が発売された。一括価格は8万円台半ばと案内されていた。(2013/2/18)

ソフトバンクBB、「ARROWS A 201F」専用アクセサリー6製品を発売
「ARROWS A 201F」の発売に合わせて、SoftBank SELECTIONから201F専用のケースと液晶保護フィルムなど計6製品が発売される。(2013/2/15)

クアッドコアCPU搭載の指紋センサー付きスマホ「ARROWS A 201F」、2月16日発売
ソフトバンクモバイルが、富士通製のスマートフォン「ARROWS A 201F」を2月16日に発売する。クアッドコアCPU、SoftBank 4G、Android 4.1、指紋センサー、プライバシーモード、13Mピクセルカメラなどを特長とする。(2013/2/14)

ソフトバンク、「PANTONE 6」などスマホ3機種でソフト更新
ソフトバンクモバイルが「PANTONE 6 200SH」「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」「シンプルスマートフォン 008Z」向けのソフト更新を開始した。(2013/2/7)

ソフトバンクBB、「HONEY BEE 201K」専用アクセサリー4アイテムを発売
ソフトバンクBBが京セラ製「HONEY BEE 201K」専用アクセサリーを発売した。ハートを型押ししたバッグ型ソフトケースや特殊コーティング仕上げのハードケース、反射防止保護フィルムといった3種4アイテム。(2013/1/28)

ソフトバンクモバイル、「HONEY BEE 201K」を1月25日に発売
ソフトバンクモバイルは、京セラ製のAndroidスマホ「HONEY BEE 201K」を1月25日に発売する。“ちょい足しリング”を備え、さまざまなストラップを取り付けて楽しめる。(2013/1/23)

防水・防塵対応折りたたみケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」、1月25日発売
ソフトバンクモバイルは、PANTONEコラボケータイの最新モデル「PANTONE WATERPROOF 202SH」を1月25日から発売する。(2013/1/23)

PR:PANTONE®シリーズの集大成に――「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」の“世界最多25色”が完成するまで
25色のカラーバリエーションが大きな話題を集めている、ソフトバンクのシャープ製スマートフォン「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」。これら25色はどのように選定され、どんなところにこだわったのか。シャープとソフトバンクモバイルの開発陣に話を聞いた。(2013/1/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。