ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「寿司」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「寿司」に関する情報が集まったページです。

岩合光昭氏とコラボ:
“ペットお断り”のスシロー店内にネコが出現 集客を図るためのテクノロジーとは
スシローの店内にネコが出現する。動物写真家の岩合光昭氏とコラボ。集客のために駆使するテクノロジーとは。(2020/1/22)

佐藤可士和氏がデザイン:
くら寿司が新しいロゴを発表 バラバラだったロゴを統一する狙いとは
くら寿司がロゴを刷新する。グローバル展開を加速させるために各国のロゴを統一する。2030年までに全世界の店舗数を現在の495店から1000店まで増やす。(2020/1/21)

すき家、2月1日から「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」に順次対応
牛丼チェーン「すき家」が、2月1日からコード決済サービス「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」に順次対応する。「PayPay」のキャンペーン対象に含まれるようになり、今後は「はま寿司」などにも導入される予定。(2020/1/17)

繁忙期の間:
スシロー全店が2日間一斉休業 なぜ2月4日と5日にしたのか
大手回転寿司チェーンのスシローが2日間一斉休業する。19年に続いて20年も実施する。なぜ2月4〜5日に休業日を設定したのか。(2020/1/10)

年齢層ごとに異なる好みとは?:
コンビニで「助六寿司」を買っているのは誰なのか ローソンのデータから分析
20〜60代のお客はコンビニでどんな商品を好んで購入しているのか。ローソンがそれぞれの世代における自社オリジナル商品の世代別販売数構成比ベスト3を発表した。助六寿司を購入しているのはどの年代なのか。(2020/1/8)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
ネタやシャリではなく「構造」ですし屋を選ぶ時代は来るか
方式や材料も大切ですが、構造にも注目したい。(2019/12/19)

ついに回転すし屋にもバスクチーズケーキの波がやってきた スシローで12月18日発売
「べつばらクリーム」を使ったシリーズ第3弾。(2019/12/17)

試される日本人の寛容さ ヘルシンキのお店で「バナナ巻き寿司」が目撃され話題に
世界のユニーク寿司に新たな1品が……。(2019/12/16)

インドに漂流した力士と地元青年の友情を描くインド映画「SUMO」予告動画がカオス 「すしに釣られる力士」など見どころしかない
日本公開はよ。(2019/12/12)

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:
もしもくまがおすしやさんでしたら… こぐまのケーキ屋さん(70)「もしも…」
「しょーとおいも」がおいしそうです……!(2019/11/24)

スマホの光で楽しむ:
あまりにも売れすぎて… スシローがタピオカ第2弾を発売
大手回転寿司チェーン「スシロー」がタピオカドリンクの第2弾を発売する。第1弾となる商品が予想以上に売れたため。客層をさらに広げられるか。(2019/11/15)

「塊魂」の高橋慶太新作「Wattam」、12月発売決定 市長と鼻と口とスシとうんこと便器が手を取り合う奇妙な世界
なんだかよく分かりませんが、見ているだけで楽しそうな世界。(2019/11/12)

光るタピオカも貢献:
スシロー「100円皿」の売り上げ比率が低下 目玉となる皿に何が
スシローの客単価が上昇している。高価格帯の皿やスイーツが好調のため。一方、100円皿の売り上げ比率が低下した。(2019/11/11)

火を点けて食べないお寿司 精巧につくられた寿司と団子のキャンドルを緑茶と一緒に眺めたい
お寿司、フォーエバー。(2019/10/24)

「はかたのしお」はネットのトラブル対応に役立つ合言葉? 「は→反応しない」「か→関わらない」など
「いかのおすし」的な。(2019/10/11)

「そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!」寿司を食べ続けなきゃ爆発するゲームがシンプルなのに意味不明
舞台がファンタジー風なのも気になる。(2019/10/8)

すしネタバイクでワサビがゴー! 自作アニメ「回転スシライダー」がずっと見ていたい愛らしさ
ライバルは「朝飯戦士オニギリオン」。(2019/10/4)

たくさんくっつけても連鎖の心配なし ぷよぷよのお寿司型フィギュアキーホルダーがカプセルトイで登場
いっくよー!(2019/10/1)

「塩味のフォーク」「愛は空気中です」「戦闘シーン」 ウクライナのすし屋の謎日本語CMがカオスの極み
日本の英語が交じったコンテンツも似たようなものなのかもしれませんけどね。(2019/9/26)

PR:肉×寿司には無限の可能性がある! 元気寿司の全従業員参加コンテスト「キッチンファイト」で革命的新メニューを食べてきた
ファイナリストたちのメニューは9月17日より順次商品化されます。(2019/9/24)

「暴れるエビ」となった赤ちゃんがかわいい! 寿司ネタデザインのクッションを背負う姿に「シャリがかわいい」の声
癒されるお寿司です。(2019/9/10)

実用性がなさすぎる「すしざんまい」のポーズを検知するカメラが作られる 例のサーバルちゃんの判定は……
実用性はないけど使ってみたい。(2019/9/6)

どんな仕組み?:
回転レーンのないスシローが関西初進出 加速する出店戦略
回転レーンのない「スシロー」が関西に初進出。お客の好みにあわせて1貫から選べるスタイル。どういった特徴があるのか。(2019/8/30)

女子向け施策を強化:
くら寿司に「史上最高額」の高級スイーツが登場 タピオカにも参入
くら寿司がスイーツブランド「KURA ROYAL(クラロワイヤル)」を新設する。史上最高額の商品を投入し、タピオカにも参入。大手回転寿司チェーン間の“スイーツ戦争”が激化しそうだ。(2019/8/28)

うんこミュージアムTOKYO、「うんこレース」の展示を中止 「寿司が走るゲーム」に酷似で
「オマージュの域を超えて酷似していると判断」。(2019/8/10)

大手回転寿司チェーンでも人気:
はま寿司がタピオカドリンクを再販売 完売したスシローは「入荷待ち」状態
はま寿司がタピオカドリンクを再販売する。ライバルのスシローは完売しており、現在は「入荷待ち」の状態。大手回転寿司チェーンで“タピオカ戦争”が激化しそうだ。(2019/8/7)

『将太の寿司』Tシャツが出るぞ! 週刊少年マガジン×ユニクロのコラボTシャツが8月12日発売
価格は990円(税別)。(2019/8/2)

FAニュース:
圧力と温度データを簡単に収集できる産業用IoTセンサー「スシセンサー」第2弾
横河電機は、産業用IoT向け無線ソリューション「Sushi Sensor」の第2弾となる、無線圧力センサーと無線温度センサーを用いた設備監視ソリューションを発売した。設備の点検工数を削減し、設備異常を早期に発見できる。(2019/8/1)

ニュージーランドの寿司屋にペンギン2匹が侵入 警察が駆け付け無事保護される
お寿司の匂いにひかれたのかな?(2019/7/27)

背景に商品開発力の向上:
監修やコラボとは違う! スシロー幹部が力説した「匠の一皿プロジェクト」の本気度
スシローが「匠の一皿プロジェクト」を始める。有名店の料理人に商品開発の初期段階からかかわってもらう。「監修」や「コラボ」とは違うその本気度とは?(2019/7/19)

スマホのライトを当てると?:
スシローもタピオカドリンクに参入 “後発”を跳ね返す策とは?
回転寿司大手「スシロー」がタピオカドリンクを発売する。ライバルのかっぱ寿司だけでなく、他の外食チェーンも続々と参入している。差別化をどうするのか?(2019/7/18)

270円から421円へ:
くら寿司が新作“高級”バーガー発表 強気に値上げしたワケ
くら寿司が新作のハンバーガーを発表した。チーズや具材を改良して、高品質路線に走った。発売当初は270円だったのに、421円へと強気の値上げをしたワケとは?(2019/7/17)

くら寿司、時間指定予約やアプリで注文・決済できる「スマホdeくら」開始
くら寿司は、7月16日にスマホを活用した新サービス「スマホdeくら」を提供開始。「時間指定予約システム」が自動受付機と連動し、アプリでの事前・個人単位での注文やコード決済に対応する。(2019/7/16)

「くら寿司」がテクノロジー活用に本腰 店頭受付の省人化、アプリで事前注文・決済など開始
くら寿司が、公式アプリを活用して、顧客の利便性と店員の業務効率を高める施策「スマホ de くら」を始めると発表。その一環として、アプリで予約した顧客が来店した際に、店員を介さずディスプレイで受付する仕組みを導入した。座席からアプリで商品を注文できるサービスや、アプリで事前に注文・決済を終えた顧客に、店頭で商品を手渡すサービスも始めた。(2019/7/16)

スシローで「PayPay」「楽天ペイ」「メルペイ」が利用可能に 一部店舗が対象
スシローの一部店舗において7月11日から「PayPay」「楽天ペイ」「メルペイ」が使えるようになった。PayPayについては「いつもどこかでワクワクペイペイ」の対象となる。(2019/7/12)

「絶対やめてと伝えていた旧姓でアナウンス」「巻き寿司がケーキの後に出される」結婚式台無し 式場側が謝罪
式場見学で同じ会場は1日1組と言われていたのに、当日になりダブルブッキングが発覚。(2019/7/9)

ミツカンが「サイクロイド手巻き寿司」を発表 サイクロイド曲線を用いた美しい手巻き寿司の形
ネタかと思ったら本気だった……。(2019/7/5)

あの企業がダントツ:
かっぱ寿司は? スシローは? 大手回転寿司チェーンの顧客満足度が調査によって明らかに
2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数)の第1回調査結果が明らかに。かっぱ寿司、くら寿司、スシロー、はま寿司が調査対象。顧客満足度が最も高いのはどこか?(2019/7/4)

画像認識で皿をカウント、スマホで事前注文・決済――客も驚く「スシロー」新型店舗の全容
回転すし店「スシロー」が6月26日から、さまざまなテクノロジーを導入した新型店舗を兵庫県内で運営している。画像認識で皿をカウントする会計システムの他、公式アプリなどで商品の注文・決済を事前に完了させ、店舗のロッカーで商品を受け取れるサービスも採用。顧客からは驚く声が出ているという。(2019/7/2)

スシローのお皿が浮き輪になった!? 巨大プールでおすし気分を味わう謎イベント 東京と長崎で開催
黄色と赤のあのお皿です。(2019/6/28)

加速する東京進出:
「スシローのお皿浮き輪」が東京サマーランドとハウステンボスに登場 認知度向上狙う
「スシローのお皿浮き輪」無料レンタル企画がスタート。東京サマーランドとハウステンボスのプール施設で提供。東京での認知度向上を狙う。(2019/6/27)

赤西仁、「ハワイですし屋開店」報道に反論 一方で「この際本当にやるか」と色気のぞかせる
フェイクニュースが産んだサプライズとなるのか。(2019/6/27)

その全貌を明らかにする:
スシローが次世代型店舗オープン 効率化目指す“すごい”テクノロジーの全容に迫る
スシローがテクノロジーを駆使した次世代型店舗をオープンする。作業の効率化と客の満足度向上の両立を狙う。どのようなテクノロジーが導入されているのか?(2019/6/25)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「すしざんまい」危うし!? 東京進出する「スシロー」が蹴散らす同業者とは
郊外型で成長してきたスシローが“首都侵攻”を本格化させる。都内はすしざんまいなどのチェーンが群雄割拠の状態。東京を舞台にした再編は起きるか?(2019/6/25)

かっぱ寿司の食べ放題、ランチとディナータイムも解禁 全店舗に拡大
事前のWeb・アプリからの予約が必要です。(2019/6/18)

資本業務提携を解消:
スシローと元気寿司の経営統合が“破談” 別々の道を歩むと決意
「スシロー」などを運営するスシローグローバルホールディングス。元気寿司との経営統合を進めてきたが、“破談”となった。経営戦略の違いなどが鮮明になったことが原因。(2019/6/18)

3つのコースから選ぶ:
かっぱ寿司が食べ放題を全店舗で実施 時間帯も拡大
かっぱ寿司が食べ放題を全店で実施。対象とする時間も平日の午前11時30分〜午後2時と午後5時〜8時に拡大。競合との差別化になるか。(2019/6/18)

リスクを背負える人が欲しい:
くら寿司が年収1000万を出しても幹部候補生を採りたい理由
くら寿司が2020年春入社の新卒採用で年収1000万を提示して幹部候補生を募集している。その狙いは?(2019/6/5)

おかしくなったサラリーマン、ヤバい寿司を握る スーツやiPhoneで握り寿司を作るストップモーション動画がヤバい
※絶対に真似しないでください。(2019/6/1)

「天然マグロ」の品質、AIが判定 職人の目利きと約85%一致
電通など3社が、AIの画像解析技術によって冷凍天然マグロの品質を判定するシステム「TUNA SCOPE」を発表。水産加工業者がマグロの検品業務に使用したところ、判定結果の約85%が職人と一致した。高評価と判断したマグロをすし屋に出品した結果、客の約89%から高評価を得た。(2019/5/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。