ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「寿司」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「寿司」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

“すしのバスボール”購入で子ども大喜び → お湯に沈めたら笑顔が消えた理由が悲しいけど笑っちゃう
話が違う。(2022/1/27)

スシロー、マグロの「培養トロ」を米企業と共同開発
「スシロー」を展開するフード&ライフカンパニーズが、米企業と培養魚肉を共同で開発すると発表した。魚を中心に水産物の需要が高まるなか、すし用食材などの安定的な供給源を開発する狙い。両社で協業して日本市場での商業化を目指す。(2022/1/27)

「トロ」の開発に注力:
スシロー、マグロの「培養トロ」を米企業と共同開発
回転ずしチェーン「スシロー」を展開するフード&ライフカンパニーズは26日、米企業ブルーナルと業務提携し、魚の細胞を培養してつくる培養魚肉を共同で開発すると発表した。(2022/1/26)

スイス人家族にいなり寿司やおでんを作ったら……? 国際結婚のリアルな食卓風景に「パパの反応が興味深い」の声
おでんおいしそう〜!(2022/1/25)

富山「ますのすし」(1500円):
富山の名物駅弁「ますのすし」を自動販売機で買ってみた!
富山の名物駅弁「ますのすし」。古くは立ち売りで、今は売店で買うのが一般的ですが、2021年から新たな試み「自動販売機での販売」も始まりました。早速買ってみました!(2022/1/23)

【漫画】起床直後に「おしゅしたべるぅぅぅ」 ギャン泣きする2歳児に母が作った即席スシがナイスアイデア
「スシ…!?スシとは……!?」(2022/1/20)

500円の一人用おせち「こせち」はなぜ生まれたか 開発の経緯をくら寿司に聞いてみた
500円のおせちのこだわりは。(2022/1/12)

880円:
くら寿司、最高価格となる「極みの逸品」を発売 “映えるお寿司”としてワンランク上を目指す
くら寿司は1月7日から期間限定で「大間のまぐろと天然くえ」フェアを実施する。同フェアで「極みの逸品 極みの5貫 国産天然 本まぐろ」(880円)を販売する。寿司商品ではくら寿司史上最高価格となる。(2022/1/5)

オークラ建て替えで「格落ち」に移動 久兵衛が敗訴
ホテルオークラ東京の建て替えに伴って店舗がメインエリアから外されたのは「格落ち」だとして、高級すし店「久兵衛」がオークラ側に1千万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は27日、訴えを退けた。(2021/12/27)

【漫画】5歳息子「まっボク、お寿司もワサビ入り食べるし?」 “人生の後輩”に先輩風を吹かせまくる姿に笑ってしまう
強がってる姿もかわいい。(2021/12/24)

くら寿司から1人用おせち「こせち」500円で登場 正月はひっそりこれ食べて新年を祝うか……
すごい縁起の良さそうなセット。(2021/12/22)

500円:
くら寿司、一人用おせち「こせち」を発売 「新春・初売り」フェアで巣ごもり需要にも対応
くら寿司は、12月27日から期間限定で開催する「新春・初売り」で、一人用おせち「こせち」を発売する。コロナ禍で帰省を自粛する人が多いことや、巣ごもり需要が高まっていることにも対応する。(2021/12/22)

回転ずしを意識:
ワタミ「すし事業」に参入! 「すしの和」握り96円で勝負
ワタミはこのたび創業37年ではじめて「すし事業」への参入を発表した。コロナ後の外食は焼肉とすしが圧倒的に好調だ。昨年の「焼肉の和民」に続き、9日に東京・錦糸町に「すしの和」をオープンさせた。(2021/12/15)

皿から10億件の情報収集 スシローが「データ活用すし屋」になっていた
回転すしチェーン「スシロー」が、すしの皿から年間約10億件もの情報を集める「データ活用すし屋」になっている。店舗でのデータ取集の方法や、集めた情報の使い道とは。(2021/12/14)

アメリカンテイスト:
スシロー、「ユニバーサル・シティウォーク大阪」内にオープン 独自デザインとメニューで観光需要に対応
大手回転寿司チェーン「スシロー」などを展開するFOOD&LIFE COMPANIESは12月9日、グループ全体で1000店を達成した。1000店舗達成記念の店となる「スシロー ユニバーサル・シティウォーク大阪店」(大阪市)を12月9日にオープンした。(2021/12/9)

ウィズコロナの成長戦略:
くら寿司、新事業戦略を発表 「Z世代」への訴求や「海外100店舗体制」を目指す
くら寿司は2021年10月期の連結決算と、新事業戦略を発表した。国内ではZ世代向けの施策を強化するとともに、海外での出店を加速する。(2021/12/9)

「再会おめでとう」「すごいメンツ」 ワンオクTaka&エド・シーラン、プライベートの“お寿司ディナー”に反響
ベニー・ブランコとタイラー・カーターもいる。(2021/12/8)

「スイーツ」「映え」がキーワード:
くら寿司、原宿店で「Z世代」を狙い撃ち 客単価は下がらないのか?
くら寿司は、12月9日に東京・原宿にZ世代向けの新店舗をオープンする。キーワードは「スイーツ」「映え」だという。Z世代をターゲットにして、勝算はあるのか? どのような戦略を考えているのか、話を聞いたところ……(2021/12/8)

新業態を開発:
居酒屋で苦戦するワタミが「寿司」に初参入 逆転の一手となるか?
ワタミは12月9日に、新ブランドとなる寿司と焼き鳥を主力とした「すしの和」1号店を東京都内にオープンする。コロナ禍で苦戦する居酒屋業態を、焼き肉や寿司を提供する店に変えていく。新しい試みは支持されるか。(2021/12/8)

保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」
幸せそうな家族写真……!(2021/12/6)

12月9日にオープン:
スシローのテークアウト専門店「スシロー To Go」が大阪初進出
あきんどスシローが、テークアウト専門店「スシロー To Go」の大阪初進出を発表した。昨今の高まるテークアウト需要に合わせて、今後も「スシロー To Go」の出店を加速させ、既存店ではカバーできないエリアでの出店を見込んでいるようだ。(2021/12/4)

マシーナリーとも子『スシシスターハンター』がジャンプ+でまさかの連載決定 寿司屋でヴァンパイアハンターのシスターが銀シャリで戦うスシ退魔ストーリー
属性が多すぎる。(2021/12/2)

約1万人に聞いた:
寿司を購入する場所、圧倒的な1位は? 2位は回転寿司の持ち帰り
マイボイスコムは、「お寿司」に関する調査を行った。寿司の購入場所の8割が「スーパーの店頭」だと分かった。購入時に重視することや食べるシーンなども聞いた。(2021/11/27)

スシロー、約3年ぶりに禁断の1皿90円キャンペーン開催 時間限定で安くなる
お寿司食べるぞー!(2021/11/20)

ショートケーキみたいなおすし「ケーキちらし」が「食べてみたい」と話題 販売元に開発の背景を聞いた
これぞ和洋折衷……。(2021/11/19)

京樽が運営:
「海鮮三崎港」が「回転寿司みさき」に“チェンジ” スシローの調達力生かして成長目指す
寿司チェーン「海鮮三崎港」が「回転寿司みさき」にリブランディングする。運営する京樽は「スシロー」などを展開するFOOD&LIFE COMPANIESの子会社になっている。グループの調達力を生かして商品ラインアップを強化する。(2021/11/18)

世界的な需要増:
スシロー、イクラ1皿「100円」→「150円」の衝撃 価格高騰にどう立ち向かうのか
スシローがイクラを1皿税別100円から150円に値上げした。漁獲高減少や世界的な需要増が原因だ。世界的な価格高騰に大手回転寿司チェーンはどう立ち向かうのか。(2021/11/17)

価格高騰の影響:
スシロー、いつもは1シーズン2回の「かにフェア」で異例の「二度目はない」 背景は?
大手回転寿司チェーン「スシロー」は11月10日、毎年実施している「かにフェア」をスタートした。通常は1シーズン2回行うのだが、カニの仕入れ価格高騰により「二度目はない」としている。(2021/11/11)

持ち帰りを強化:
すき焼きの上に海鮮! スシローが仕掛ける「1100円」弁当の正体
スシローがテークアウト商品を強化する。有名シェフと共同で「すき焼き海鮮しゃり弁」(1100円)を開発した。どんな狙いがあるのか。(2021/11/9)

省人化への投資も実行:
コロナ禍でもスシローが絶好調、店内飲食の減少を持ち帰りが補う 21年9月期決算
コロナ禍で多くの外食企業が苦戦した。大手回転寿司チェーンのスシローは絶好調だった。スシローを展開するFOOD&LIFE COMPANIESの2021年9月期の連結決算(国際会計基準)の結果は?(2021/11/8)

約1万人に聞いた:
好きな魚介類の料理2位は「寿司」 1位は?
「魚介類・魚料理」に関する調査を実施した。魚介類や魚料理を食べる頻度や、イメージを聞いた。好きな魚介類の料理1位は?(2021/11/6)

本物の醤油入りのお魚の「醤油差し」が3Dネイルに リアルすぎる質感に「ネイル見てお腹が空いたの初めて」と驚きの声
お寿司が食べたくなる!(2021/10/31)

さすがによもや 『鬼滅の刃』無限列車が回転寿司を引くぶっ飛びおもちゃが登場 12月上旬発売
うまい! うまい!(2021/10/29)

第6弾まである:
くら寿司、11月3日から「鬼滅」キャンペーン 開催時期は“たまたま”恵まれる
「くら寿司」は11月3日から「鬼滅」キャンペーンを実施する。過去に実施したキャンペーンは業績に大きく貢献してきた。今回の開催時期が恵まれている理由とは?(2021/10/29)

「おうちで回転寿し 無限列車編」、タカラトミーが発売 “鬼滅”柄の皿も
タカラトミーアーツは手作りやテイクアウトの寿司を自宅で回転寿司のように楽しめる「鬼滅の刃 超ニギニギおうちで回転寿し 無限列車編」を12月上旬に発売する。(2021/10/29)

くら寿司が養殖業に進出、11月に新会社
飲食以外の子会社を立ち上げるのは初めて。全国のスーパーマーケットなどへの卸売りも視野に入れる。(2021/10/29)

くら寿司、AIを使った養殖事業などを手掛ける新会社 生産から販売までを一気通貫
くら寿司は、魚の養殖事業を手掛ける水産専門の子会社「KURAおさかなファーム」を11月1日に設立すると発表。同グループ内で生産から販売まで一気通貫の体制を作り、すしの供給量とコストの安定化を目指す。(2021/10/28)

飼い主のお寿司を強奪しようとたくらむ子猫、次の瞬間……! 豪快にかぶりつくワイルドな姿が困っちゃうかわいさ
パッケージからもれる匂いは確かにお寿司なんだニャ。(2021/10/6)

民間初のワクチンパスポートアプリ「ワクパス」 接種証明でアパホテルやかっぱ寿司など優待に
民間初のワクチンパスポートアプリ「ワクパス」を一般社団法人メディカルチェック推進機構とICheckが提供を始める。政府が発行予定のワクチンパスポートとは異なり、参加企業のサービスをワクチン接種者により利用してもらえるように促すためのものとなる。(2021/10/6)

Google、湯飲み型キーボードを披露 「スシ配列」採用 設計図を無償公開
Google Japanが湯飲み型キーボード「Gboard 湯呑みバージョン」を披露。発売予定はなく、3Dプリンタやプリント基板加工機向けの設計図と回路図、ファームウェアなどをGitHubで無償公開している。(2021/10/1)

かっぱ寿司が全皿半額での過剰な混雑でおわび 「想定を大きく上回る反響」
キャンペーンがうまくいき過ぎたようです。(2021/9/27)

かっぱ寿司で「入店20時間待ち」表示 全皿半額キャンペーンで全国に大混雑、入店困難な状態に
全皿半額のパワーはすごすぎた。(2021/9/26)

かっぱ寿司、9月26日限定で寿司全品半額に! 「前代未聞」の挑戦で110円ネタは55円、330円ネタは165円に
これはすごい!(2021/9/25)

回転寿司でできるお手軽「抹茶塩」がおいしそうだと話題に 「天才か?」「簡単なのに思い付かなかった」
粉末緑茶のいろいろな使い方が寄せられています。(2021/9/19)

「ギガたこ焼き器」「回転寿司トレイン」が楽しめる! 大阪難波のホテルでおもしろ家電が使える宿泊サービスがスタート
楽しそう。(2021/9/11)

マリトッツォ旋風ついに和食にも シャリ+ネギトロ=「すしトッツォ」爆誕のきっかけを聞いた
しょうゆが似合う系のトッツォ。(2021/9/8)

18店舗で展開:
かっぱ寿司の「超進化型テークアウト」 自宅で寿司屋を再現する「回転レーン」のレンタルを拡充 
かっぱ寿司を手がけるカッパ・クリエイトは、自宅で回転すしを体験できる「レンタル回転レーン」のサービスを拡充した。どのようなサービスなのか? 特徴を見てみよう。(2021/9/7)

おもしろ家電を満喫:
「焼きペヤングメーカー」や「回転寿司トレイン」を楽しめる宿泊プラン 大阪の施設で提供開始
家電メーカーのライソンとサービスアパートメント「フレイザーレジデンス南海大阪」が、ユニーク調理家電が体験できる宿泊サービスの提供を開始した。(2021/9/3)

【なるほど】「エビが陸上生物だったらみんな食べてない」 Twitterで話題の新説に思わず納得してしまう
「カブトムシが海を泳いでたら今頃寿司ネタになってる」という説も。(2021/8/29)

ドイツで見つけた謎のすし「TSURAI」の正体が辛い 「やっぱ辛ぇわ……」「辛いさん」
食べて初めて意味が分かる辛さ。(2021/8/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。