ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「フリマアプリ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「フリマアプリ」に関する情報が集まったページです。

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
“時代の寵児”から転落──ワークマンとスノーピークは、なぜ今になって絶不調なのか
日経平均株価が史上最高値の更新を目前に控える中、ここ数年で注目を浴びた企業の不調が目立つようになっている。数年前は絶好調だったワークマンとスノーピークが、不調に転じてしまったのはなぜなのか。(2024/2/16)

メルカリ、子会社ソウゾウを吸収合併 「メルカリShops」など展開【訂正あり】
メルカリは2月8日、連結子会社ソウゾウを4月1日に吸収合併すると発表した。(2024/2/8)

「メルカリポスト」終了、スタートから4年 リアル店舗「メルカリステーション」も
メルカリで売れた商品を発送できる無人投函ボックス「メルカリポスト」が2月末までに段階的に撤去へ。(2024/1/31)

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
手紙は減ったけれど“モノ”を送る機会は増えている
フリマアプリから物流の動向を実感しました。(2024/1/26)

2023年に中古スマホで最も流通した機種は「iPhone 8」、メルカリがシェア過半数 リスマが調査
リスマは、2023年のフリマアプリ市場での中古スマホ取引実績調査レポートを公表。メルカリほかフリマ4サービスの中古スマホ総流通金額は約229億円で、前年比111.6%となった。(2024/1/15)

NEWS Weekly Top10:
消えた地震の爪痕……“元被災地”の今 神戸新聞の特集に思う
1月17日で、阪神・淡路大震災から29年になる。筆者は当時、大きな被害が出た西宮市内に住み、兵庫県神戸市の学校に通っていた。自宅やその周辺はほぼ無事だったが、学校は半壊した。(2024/1/15)

プロ伝授「一生使える洋服整理のコツ5つ」で“服は多いのに着るものがない”悩みを解決 「早速実行します」「タメになる」
今日からすぐ実践したい。(2024/1/14)

「礼を失する行為は慎んで」 「ちいかわ」ご朱印の転売に公式注意喚起
講談社「ご自身でご朱印をいただいてください」。(2024/1/12)

「ちいかわ」の限定ご朱印、フリマアプリで転売相次ぐ 公式が苦言 「礼を失する行為は慎んで」
「礼を失する行為は慎んで」──漫画「ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ」のコラボ御朱印を巡り、講談社の公式アカウントが苦言を呈した。護国寺で押印している限定ご朱印がフリマアプリなどで転売されていることを確認しているという。(2024/1/11)

5000円以下なら「販売手数料ゼロ」に Yahoo!フリマ(旧PayPayフリマ)が3月末まで
LINEヤフーのフリマアプリ「Yahoo!フリマ」(旧PayPayフリマ)で、販売価格が5000円以下の商品の販売手数料を無料にするキャンペーンを開催する。期間は1月16日から3月31日まで。(2024/1/9)

弁護士に聞きたい“ネットの話題”の法律:
「ポケモンカード」はなぜ高騰する? “ポケカプレイヤー弁護士”が解説 フリマアプリに潜むキケンとは
2023年はポケモンカードゲームの人気が急上昇した1年だった。新パックの発売日には行列ができ、発売形態はほぼ抽選予約で、現在まで入手困難な状態が続いている。なぜここまで“ポケカ”は人気なのか。自身も“ポケカプレイヤー”である弁護士が解説する。(2023/12/27)

「NO MUSIC, NO LIFE.」偽ポスターがメルカリで出回る タワレコが注意喚起
タワーレコードは、コーポレートボイス「NO MUSIC, NO LIFE.」とアーティスト写真を組み合わせたポスターの偽物が、メルカリなどで出回っているとして注意を呼び掛けている。(2023/12/8)

楽天市場のブラックフライデーセール きょう午後8時から 最大9000ポイントまで獲得可能に
楽天グループは11月21日午後8時から、ECサイト「楽天市場」で大型セール「楽天市場のブラックフライデー」を開催する。期間は27日まで。(2023/11/21)

米スターバックスの「男女格差対策」がすごい 日本企業でもマネできる一歩は
日本のジェンダー不平等は世界的に見て深刻な状況にあります。なぜ今、ダイバーシティ推進に力を入れる必要があるのか、また、社内のジェンダー不平等にどのように対応・開示していけばよいのか、米スターバックスの事例をもとに解説します。(2023/11/20)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
「メルカリvs.タイミー」勃発 スキマバイト市場の“勝者”はどちらになるのか
メルカリが“スキマバイト”事業への参入を発表した。この知らせに「久しぶりにワクワクしてます」と応じたのは、市場のパイオニア的存在であるタイミーの小川嶺CEOである。タイミーが事業を開始してから5年余りが経過しているが、なぜ今、メルカリは市場に切り込もうとしたのだろうか。(2023/11/17)

今日のリサーチ:
「推し活」「ファッション」「家電」 フリマアプリが変える消費動向の実態――メルカリ総合研究所調査
フリマサービスは消費へのハードルを下げ、買い替え・購入を促進していることが分かりました。(2023/11/9)

メルカリがアフィリエイト開始 還元率2%「メルカリアンバサダー」
メルカリがフリマアプリ初のアフィリエイトプログラム「メルカリアンバサダー」を開始。(2023/11/7)

主婦に人気の副業 「パート」「アンケートモニター」を抑えた1位は?
約2割の主婦が「副業経験あり」と回答したことが、リクルート(東京都千代田区)が運営する「タウンワークマガジン」による調査で明らかとなった。主婦に人気の副業とは。(2023/11/3)

「ヤフオク!」が「Yahoo!オークション」に名称戻す 11月1日から
「ヤフオク!は、Yahoo!オークションに生まれ変わります」(2023/10/31)

iPhone 15シリーズをお得に買う方法【2023年10月】Apple Storeがおすすめ、キャリアで購入する場合は?
9月22日にiPhone 15シリーズが発売されましたが、価格はiPhone 14シリーズよりさらに高くなりました。そこで今回はiPhone 15シリーズをお得に購入する方法を解説します。基本的にはApple Storeで購入するのがお得ですが、キャリアで購入する場合は必ず残価設定型のプログラムを利用しましょう。(2023/10/23)

ゴッホ美術館のポケモンカード配布中止、原因は転売業者か フリマアプリに出品多数
ゴッホ美術館は、ポケモン社とのコラボで実施していたピカチュウのプロモカード配布を止め、館内から撤去したと発表した。(2023/10/16)

ARIGA湯:
「メルカリの湯」期間限定オープン どんなところ?
メルカリは、サービス開始10周年を記念した「ARIGA湯」プロジェクトの第2弾を発表した。10月6日から、東京/大阪で計10軒の銭湯とコラボした「メルカリの湯」を期間限定で順次オープンする。(2023/10/6)

「呪術廻戦」アニメ公式、配布した「号外」の高解像度データ公開 転売対策か
アニメ「呪術廻戦」公式サイトは9月28日、イベントで無料配布した号外の高解像度データを公開した。号外はフリマアプリなどで高額取引されていると話題になっていた。(2023/9/28)

“お守りの転売”に京都のお寺が言及 ネット上では「罰当たり」「信じられない」の声
直接連絡した方が安く買えます。(2023/9/23)

メルカリ、「ポケカ」の無許諾「レプリカ」「メタルカード」出品削除へ ポケモン社は法的措置も検討
メルカリは19日、トレーディングカードゲーム「ポケモンカードゲーム」の商標や著作物を無許諾で使用した「レプリカ」「メタルカード」と呼ばれる商品の出品を10月3日から禁止すると発表した。削除対象になる。(2023/9/20)

Googleの対話型AI「Bard」、画像を含む問いにも対応 回答の長さや口調の変更も
Google Japanは9月19日、Googleの生成AIチャット「Bard」をアップデートした。これにより、Bardはユーザーの問いに対し、柔軟に回答できるようになった。また、画像を含む問いにも回答できるようになった。(2023/9/19)

中小企業にこそB2Bマーケティングを【後編】:
「THE MODEL」は一日にして成らず 形だけマネするより先に中小企業がやるべきことは?
オンラインとオフラインの各接点から得られた情報を顧客データベースに蓄積し、一元管理するのが、真のハイブリッドなマーケティングモデルへの第一歩。では、そのデータベースをどう構築し、活用すればいいのでしょうか。(2023/9/15)

メルカリでiPhoneが高値で取引されているワケ 出品のハードルを下げる取り組み始動
メルカリは9月15日から、スマートフォンのデータ削除を代行する「あんしんデータ消去」サービスの実質無料キャンペーンを開催する。メルカリは9月14日から9月30日までの期間限定で、「スマホ出品サポートプログラム」を「メルカリステーション」新宿マルイ店で開催する。その背景をメルカリでマーケティングディレクターを担当する千葉久義氏が語った。(2023/9/14)

中小企業にこそB2Bマーケティングを【前編】:
B2Bマーケティングにおける「ハイブリッド施策」の意味を誤解していませんか?
B2Bマーケティングの取り組みは、大企業やデジタルネイティブのスタートアップ企業だけではなく、“普通の中小企業”でも広がっている。中小企業のB2Bマーケティングを成功に導く鍵は何か、エキスパートが解説する。(2023/9/8)

メルカリ、スマホのデータ消去オプション まっさらな状態で買い手に届く
メルカリがフリマアプリ「メルカリ」でスマートフォンを出品するユーザーに向けて、データ消去オプションの提供を始めた。オプションを適用して出品された端末は、一度データ消去業者の元で処理した後に購入者に発送する。(2023/9/7)

メルカリでスマホが売れたら端末のデータを消去 中古業者のサービスと連携
メルカリが、伊藤忠グループのBelongが提供する「あんしんデータ消去」サービスと連携。フリマアプリ「メルカリ」でスマートフォンを取引する際、専門業者へ端末のデータ消去を依頼できるオプションを提供開始する。(2023/9/7)

メルカード、発行枚数150万枚突破
メルペイが、2022年11月に提供を始めたクレジットカード「メルカード」の発行枚数が150万枚を超えたと発表した。(2023/9/7)

ヤフオク!にトレカ真贋鑑定サービス ポケカ、MTGなど対象
ヤフーが、オークションサイト「ヤフオク!」で、トレーディングカードの真贋鑑定サービスを始めた。「ポケモンカード」「遊戯王」「Magic:The Gathering」などのトレーディングカードが対象となる。(2023/8/30)

メルカリで「iPhone 8」が売れている 価格は?
「メルカリ」ではiPhoneの人気が根強く、ランキング1位は2017年発売の「iPhone 8」だ。(2023/8/29)

“間違った置き方”をされがちなポケモンのぬいぐるみが話題に 「母さんが間違えてた」「それやって友人に爆笑された」
足じゃないんです。(2023/8/27)

「転売より安く大量に出品してやりましたの」 アニメ「邪神ちゃんドロップキックX」の転売対策に「神対応すぎて草」「最高すぎる」
「違法切り抜きより早い切り抜き、転売より安い販売、流石すぎる」などの声が。(2023/8/13)

HIKAKINカップ麺「みそきん」転売され定価の数倍で並ぶ 再販から1日
早い。(2023/8/11)

ビッグモーターの“制服”? メルカリで出品相次ぐ ロゴ入りブルゾンには「除草、防寒に最適」の説明も
すでに売り切れているものも。(2023/8/10)

HIKAKINのカップ麺「みそきん」再販 今回は購入制限あり メルカリでは早速高額転売相次ぐ
YouTuberのHIKAKINさんが開発に携わったカップ麺「みそきん」シリーズが、8月10日から全国のセブン-イレブンで順次再販している。具体的な生産数は不明だが、今回は購入制限をする場合がある。(2023/8/10)

商品取扱高は160億円:
ZOZOの古着専門サイト、AIが“商品見ずに”値付け 「高く買い・売る」をどう実現する?
(2023/8/10)

「恐ろしい事態」「そんな事あるんw」 壁掛けテレビの液晶画面が剥がれ落ちるという事故が話題に
どうしてこうなった。(2023/8/6)

PayPayフリマ、生成AIによる商品説明文の自動作成機能(β版)提供
ヤフーは3日、フリマアプリ「PayPayフリマ」のiOS版で、出品時の商品説明文を自動作成したり、作成を支援したりする機能(β版)の提供を始めた。Open AIのAPIを利用する。(2023/8/3)

専門家に聞く:
ガンプラ、PS5、ポケカ……相次ぐ高額転売 ユニークな対策も“いたちごっこ”
「ポケモンカード」の新商品発売で、メルカリでの高額転売の横行が物議を呼んだ。同様にガンプラ、PS5などもターゲットになっており、販売店はユニークな対策も講じているが、いたちごっこの様相を呈している。(2023/8/1)

PayPayフリマ→「Yahoo!フリマ」に改名 メルカリに対抗できるか
2023年秋から、ヤフーは「ヤフオク!」と「PayPayフリマ」の名称を変更し、Yahoo!ブランドに統一することを発表。すでに浸透している名前にもかかわらず、なぜ変えるのか、その狙いを探る。(2023/7/31)

コンビニで購入:
「ポケカ」購入に使うお金、9割が「月1万円未満」 お気に入りカードは? 
買取専門店を運営するクオーレは、ポケモンカードの売買に関するアンケート調査を実施した。ポケカを買うために1カ月当たり平均で使うお金は……。(2023/7/27)

「初キャンプにおすすめの商品は?」 対話でメルカリ検索できるChatGPTプラグイン
「メルカリ」の商品を対話で検索できるChatGPTプラグインの提供がスタート。(2023/7/25)

今日のリサーチ:
中古品購入経験者が前年比約4.6ポイント増――メルカリ総合研究所調査
循環型社会の実現にフリマアプリが貢献しているようです。(2023/7/23)

「ゆうパケットポストmini」登場 コミックやアクスタ配送に ラクマ、ヤフオク、PayPayフリマで
フリマアプリ向けに、コミックやトレーディングカードなど小型商品を匿名配送できる「ゆうパケットポスト mini」が登場。(2023/7/20)

妄想する決算「決算書で分かる日本経済」:
ブックオフ、まさかの「V字回復」 本はどんどん売れなくなっているのに、なぜ?
ブックオフは2000年代前半は積極出店によって大きな成長が続いたものの、10年代に入って以降はメルカリなどオンラインでのリユース事業が成長した影響を受け、業績は停滞していました。しかしながら、10年代の後半から、業績は再び成長を見せ始めています。古書を含む本はどんどん売れなくなっているのに、なぜ再成長しているのでしょうか。(2023/7/19)

今年10周年:
メルカリで最も売れたブランド 10年前は「シャネル」 22年は?
2013年にサービスを開始し、今年10周年を迎えたメルカリ。月間利用者数は2200万人以上で、累計出品数は30億品を突破した。(2023/7/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。